1,000円割引!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

大きいフォトブックのおすすめ2選

大きいフォトブックを作りたいとき

フォトブックのサイズは、一般に、B5サイズかその変形サイズ(スクエアタイプなど)、あるいはコンパクトなCDサイズや文庫本サイズなどに人気があるようです。しかし、市販の写真集や画集にあるようなA4〜B4クラスの大きなフォトブックに対するニーズも、けっして少なくないと思われます。
ただし、A4〜B4クラスのフォトブックで写真をページ全面にレイアウトするような場合には、相当に大きな画像サイズ(ピクセル寸法)が必要になります。大きな写真をレイアウトするときのピクセル寸法については、フォトブックサイトの解説文で確かめ、不明な場合には問い合わせてください。

【2019年】フォトブックおすすめランキング

大きいサイズのおすすめフォトブック2選

ビスタプリント フルフラットフォトブック

ビスタプリント フルフラットフォトブック

ビスタプリント フルフラットフォトブック

ビスタプリントで一番大きいフォトブック

〈 ビスタプリント 〉フォトブック・スクエア XLサイズ の仕様・価格

・装丁  上製本タイプ/合紙綴じ
・外寸  縦 30cm x 横 30cm
・本文  24P ~ 120P(2P単位で追加)
・印刷  4色印刷
・用紙  マット系
・価格  24P @5,980円 ~ 120P @22,300円(2P追加毎に340円/全税別)

フルフラットで全面に写真を配置できるフォトブックは、大きなフォトブックにおすすめの仕様です。

大きいサイズのフォトブックなら、写真をたくさん配置できます。

子供のフォトブック(ビスタプリント)

ビスタプリント フルフラットフォトブック(複数の写真を配置)

大きいフォトブックなら、1ページにたくさんの写真を並べることができます。
ビスタプリントのフルフラットフォトブックは、1ページの写真枚数は無制限で、自動レイアウトも可能です。
大変コストパフォーマンスの良いフォトブックがウェブブラウザ上で簡単に制作できます。凝ったフォトブックを作りたい方にはダウンロードソフトでも編集可能です。

ビスタプリントの公式サイトはこちら

フォトレボ プレシャス300

フォトレボ「プレシャス300」 上製本の外観

フォトレボ「プレシャス300」 本文ページ

フォトレボで一番大きいフォトブック

〈 フォトレボ 〉プレミアム プレシャス300 の仕様・価格

・装丁  上製本タイプ/無線綴じ(PUR製本)/クロス表紙
・外寸  縦 300mm x 横 300mm
・本文  16P ~ 80P(2P単位で追加)
・印刷  キヤノン DreamLabo 5000による7色印刷
・用紙  グロッシー(キヤノン純正光沢紙)
・価格  16P @10,800円 ~ 80P @22,000円(2P追加毎に350円/全税込)

プレシャス300 の表紙は、合皮レザー風の表紙です。価格は16ページで10,000円(税抜)と、先に紹介したビスタプリントの倍近いお値段ですが、
紺色または茶色の生地に上品な文字と模様が銀箔・金箔で箔押しされていて、高級感のあるフォトブックです。
綴じ方は無線綴じのため、フルフラットに開くことはできません。
フォトレボのフォトブックも、1ページの写真枚数は無制限で、自動レイアウトが可能です。
ただしウェブ上での編集はできません。

フォトレボの公式サイトはこちら