半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

コスプレ写真でフォトブックを作成。おすすめフォトブック3選!(コスプレ写真集)

コスプレのフォトブックを比較

有名なコスプレイヤーのように自分のコスプレ写真集を作成してみたいけど、写真をおしゃれに加工する技術がないし、大量に注文しないとけないから作れないと諦めてはいないでしょうか。

フォトブック業者で注文すると、おしゃれな写真集を簡単に1冊から作ることができます。

コスプレ写真集にもおすすめできるフォトブック総合ランキング上位の3社でコスプレ写真のフォトブックイメージを作成しましたので、比較しながらご紹介します。本格的なコスプレ写真集を作ってみたい方は、参考にしていただければ幸いです。

コスプレ写真集におすすめのフォトブック
  1. コスプレ写真集を高画質で編集・デザイン・レイアウトもこだわって作りたい人におすすめのフォトブック(パソコンから注文)
  2. コスプレ写真集をスマホから簡単・安く作りたいときにおすすめのフォトブック(スマホ から注文)
  3. コスプレ写真集を販売用やファンに配るなら複数印刷で安くなるフォトブックもチェック

コスプレ写真集のフォトブックを自作する

コスプレ写真はSNSやブログで発信するのは楽しいのですが、フォトブックで形として残しておくのもおすすめです。データを紛失してしまっても手元に残すことができます。

フォトブックなら専門ソフトや技術がまったくなくてもスマホやパソコンから簡単に作成することができます。

コスプレ写真集のフォトブックを作る目的

  • 保存用
    お気に入りのコスプレ写真を自宅の保存用として作成しておけば、データを紛失してもいつでも見返すことができます。
  • プレゼント用
    撮影したコスプレ写真のデータを、スマホを使ってコスプレ仲間や友人に送るのは簡単ですが、フォトブックにしてプレゼントすればより喜んでもらえます。
  • 販売用(漫画・アニメなどのキャラは著作権に注意)
    コスプレに自信が出てきたら、プロのコスプレイヤーのように写真集として販売したいと考える人もいるでしょう。複数注文すれば1冊あたりの費用が安くなるフォトブックもあります。

\ 2019年フォトブックおすすめ 比較ランキング! /

フォトブックおすすめランキング|22社の画質の比較・違い フォトブック22社を同じ写真で比較!こんなに違いが!?【おすすめランキング2019年】

ビスタプリント・フォトレボ・マイブックでコスプレのフォトブックイメージを作成しました。

コスプレのフォトブックを注文する際に一番気になるのは、肌の色や衣装の鮮やかさがしっかりと表現されているかです。
実際にコスプレ写真集をイメージして作成したものを比較しました。

肌の色が白かったり赤みがかっていたりと、色合いがフォトブック業者により仕上がりが若干違いますが、3社とも綺麗に印刷されています。

3社の中では、ビスタプリントが一番肌色に赤みがあり、次にマイブック、一番肌が白っぽく仕上がったのがフォトレボです。

また製本・装丁はビスタプリントが合紙閉じのフルフラットタイプ、マイブックが無線綴じ、フォトレボが無線綴じのPUR製本です。

高画質こだわり編集派におすすめ!
パソコンから注文する
コスプレ写真集におすすめのフォトブック

ビスタプリント フルフラットフォトブック 縦長Lサイズ Mサイズ

ビスタプリントで作成したコスプレのフォトブック

ビスタプリントで作成したコスプレのフォトブック

ビスタプリントはおすすめ3社の中で、最も肌色が健康的に発色されたフォトブックです。デジタルオフセット(4色印刷)で、画質は非常に綺麗です。

ビスタプリントのフルフラットフォトブックは「合紙綴じ」なので、手でページを抑えなくても開いたままにしておけます。コスプレ仲間や友人達など、多くの人と一緒にフォトブックを見て楽しむ機会に非常に便利です。

2ページ見開きで1枚の写真を掲載する場合も、フォトブックが開いていることで中央部分までしっかりと確認することができます。

また表紙や本紙に厚みがあるので、高級感を出したい方はビスタプリントがおすすめです。

ただしフォトブックのカバー(ケース)は付属してきません。

ビスタプリント公式サイトはこちら

フォトレボ ハードカバーA5縦

フォトレボで作成したコスプレのフォトブック

フォトレボで作成したコスプレのフォトブック

フォトレボは3社の中で最も肌の色が白っぽく表現されました。アニメのキャラクターに合わせ肌をより白く見せたい方におすすめです。

一般的なCMYKの4色に加えてフォトシアンとフォトマゼンダ、グレーを加えた全7色で印刷しているので、滑らかなグラデーションで肌の柔らかい色を再現したり、影になる部分はくっきりと表現されます。

無線綴じのためビスタプリントのように180度フラットに開くことはできませんが、従来の無線綴じよりも開きやすいPUR製本を採用しています。(→PUR製本についての記事はこちら

また表紙と中のページに使われている紙は先述のビスタプリントに比べると薄いので、フォトブック自体が軽くコンパクトになります。何冊もフォトブックを作る場合はたくさん収納することができますし、持ち運びする際も便利です。

フォトレボには専用のケースが付属されるので、大事な表紙を守ることができます。(→ケース付きフォトブックを比較した記事はこちら

フォトレボの公式サイトはこちら

マイブック ART-HC

マイブックで作成したコスプレのフォトブック

マイブックで作成したコスプレのフォトブック

マイブックは4色印刷で作成されるフォトブックで、フォトレボの7色印刷に比べると表現できる色数が少ないのですが、十分綺麗に印刷されています。マイブックは色の再現性を重視しているため、一番元画像に近い仕上がりです。

他の2社は表紙の裏に3〜4cm程の白いバーコードが印刷されてしまうのですが、マイブックにはありません。バーコードがあることで見せたい箇所が隠れてしまう可能性がありますが、マイブックだとその心配は不要です。

マイブックにも専用のケースが付属されます。(→ケース付きフォトブックを比較した記事はこちら

マイブックART-HCは無線綴じ製本のため、本の見開きがあまりよくないのが難点です。

マイブックの公式サイトはこちら

コスプレ写真の編集にこだわる方は、写真加工ができるフォトブックもおすすめです。

お安く簡単に注文!
スマホから注文する
コスプレ写真集におすすめのフォトブック

ビスタプリント  リング式フォトブック

ビスタプリント リング式フォトブックコラージュ

ビスタプリントで作成した リング式フォトブックコラージュ

フォトブックを頻繁に作成するためコストを安く抑えたい方はビスタプリントのリング式フォトブックがおすすめです。1冊680円と非常に低価格でフォトブックを作れます。

しまうまプリント スタンダード

しまうまプリント A5サイズ

しまうまプリントフォトブックで作成した A5サイズのフォトブック

しまうまプリントフォトブックは午前中に注文すればその日に発送してくれますので、急ぎでコスプレ写真集が必要な方におすすめです。ただし1ページに2枚までの写真しか掲載することが出来ないのが難点です。(PCからは4枚まで掲載可能)
スタンダードタイプは、粉体トナーのレーザープリンター4色印刷のため、画質はそれなりですが、その分とても安価です。
7色印刷のプレミアムシリーズは高画質ですが、2019年1月現在のところスマホから注文不可です。

ドリームページ

ドリームページ ましかくフォトブック

ドリームページで作成した ましかくフォトブック

ドリームページのましかくフォトブックは、消費税と送料込みで1冊390円という破格の価格で作成することができます。このように激安のフォトブックの場合は業務用のレーザープリンターが使われていることが多いですが、ドリームページのましかくフォトブックは4色液体トナー印刷によって作成されているので、一般的な粉体トナーのレーザープリンターによる激安フォトブックより綺麗な仕上がりです。

販売・配布用なら複数割引で安くなるフォトブックもチェック!

販売用やファンに配布するために大量にコスプレ写真集を注文する場合は、フォトブック業者に依頼すると複数割引で安くなるのでおすすめです。

コスプレ写真集は著作権侵害になる?アニメや漫画のキャラクターに注意

コスプレ写真集を販売して利益を出す場合は、著作権侵害に注意してください。

著作権侵害になるコスプレフォトブックの販売

アニメや漫画のキャラクターと特定できるコスプレは、著作権の侵害となる可能性があります。

著作権侵害にならないコスプレフォトブックの販売

自分で考えた架空のキャラクターやオリジナル衣装、オリジナルのナースやメイド服の場合は問題ありません。しかし過激な衣装や卑猥なものの場合は、公然わいせつ罪として訴えられる可能性に注意してください。

まとめ

自慢のコスプレ写真をフォトブックにしてみたい方は、手軽に本格的なフォトブックを1冊からでも作成することができるので、ぜひ作ってみましょう。

フォトブック総合おすすめランキングはこちら