フォトブックが半額!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

【画質比較】TOLOT(トロット)の500円フォトブック作成(口コミ/レビュー/評判)

トロット(TOLOT)表紙

TOLOT (トロット)は、東京・江東区にあるIT企業でからカワイイ・カラフルなプリントカルチャーを発信しています。フォトブックは、スマホアプリがメインですが、Windows / Mac にも対応しています。

  • トロットの画質はどう?実際に印刷した画質が知りたい!
  • トロットの製本・紙質はどう?
  • 写真は何枚配置できるの?

という方に向けてレビューします。

スマホアプリでトロットの「フォトブック B6サイズ」を作りました。

トロット(TOLOT)

〈トロット〉フォトブック B6サイズ

B6は単行本サイズです。A6の文庫本サイズよりもひと回り大きく、写真サイズに余裕があります。

B6サイズのフォトブックには本文64ページと24ページの2アイテムがありますが、今回は24ページで作りました。

ページ写真は、本文冒頭の扉と最終ページの奥付を除く22ページに1点ずつ配置できます。スマホメインのフォトブックらしいシンプルなつくりです。

〈 トロット 〉フォトブック B6サイズ・24Pの仕様と料金
サイズ縦182mm x 横128mm x 背幅約3mm
装丁ソフトカバー・並製本 / 無線綴じ
印刷4色印刷
用紙表紙:非塗工紙 + ニス加工 / 本文:マットコート紙
付属品半透明ブックカバー(ポリ塩化ビニル製)
料金@500円(税込)/ 送料無料
配送クロネコDM便 / 注文日の5日後~2週間後、郵便受に配達。
【2019年】フォトブックおすすめランキング

トロットを作成した口コミ

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • A6サイズの1ページあたりに換算した価格は最安値級
  • 1冊500円(送料込)の激安価格なのに液体トナー印刷で画質が良い(→印刷方式の違いについてはこちら
  • 半透明のカバーまたはケース付き

悪い口コミ評判・残念ポイント

 

トロットの公式アプリはこちら

トロットの画質は?

〈トロット〉フォトブック B6サイズ ブックカバーを外した表紙(スキャン画像)

表紙に使われている用紙は、表面に塗料を塗っていない非塗工紙(北越紀州製紙・アラモード)です。凸凹質感のある用紙で温かみがあります。(鮮明な写真印刷には向きません)

トロット 表紙の画質

トロット 表紙の画質

ニス加工がされていますが、これは水濡れ、汚れ、摩擦などから表紙を保護するための最低限の表面加工として施されているもので、画質にはほとんど影響しません。発色は比較的赤みが強い印象です。

〈トロット〉フォトブック B6サイズ 本文ページの写真印刷(拡大)

本文には、王子製紙の代表的なマットコート紙(ニューエイジ)が使われています。マット紙らしい渋めの写真ですが、上品な落ち着いた色合いに仕上がっています。

1冊500円ぽっきりと聞くと、品質を疑ってしまうかもしれません。しかし、使用している印刷機は HP (ヒューレット・パッカード)のデジタル印刷機 HP Indigo 7800 (液体トナー(液体インク)による印刷)で、激安フォトブックで主に仕様されている粉体トナーのレーザープリンターでの印刷よりも高画質です。

フォトブックの印刷の種類や違いについてくわしくはこちら

7色印刷や6色印刷の高画質フォトブックと比較すると網点(ドットパターン)が目立つため、4色印刷と思います。

発色は、同じ4色印刷の液体トナーの他社フォトブック(ビスタプリント)と比べると、若干ですが暗めです。

トロットフォトブックの製本は?

〈 トロット 〉フォトブック B6サイズ・24P

装丁はソフトカバーの無線綴じですから、ごく普通のパンフレットタイプです。しかし、同じB6サイズでも64Pタイプにはクリアケースが付属していますが、24Pタイプには半透明ブックカバー(ポリ塩化ビニール(PVC))が装着されている点が特徴的です。曇りガラスのような風合いで、指紋がつきにくいものです。

このようなブックカバーが掛かっているフォトブックは初めてで、印象としてはちょっとした手帳のようです。

画像はトロット公式サイトより引用:64ページ背表紙にも印字が可能です。

トロットは、赤ちゃんや幼い子供のいる若いお母さんをメインターゲットとしているようですが、B6・24Pタイプは厚さがわずか3mmという薄いフォトブックですから、子供がひとりでも見やすいフォトブックや子供と一緒に見て楽しめるフォトブックとして企画されたのでしょう。

ブックカバーはフォトブックを携帯するときにも便利ですが、それよりも、本の扱いになれていない小さな子供がフォトブックを汚したり傷めたりしないための配慮と思われます。

製本の不具合。ページ破損

500円フォトブックという安価な製品ですから、しょうがないことかもしれません。今回届いたフォトブックには、下の写真の通り、製本糊(ホットメルト)のはみ出しによるものと思われるページ破損がありました。

とくに初めの方のページと、最後の方のページは、上の画像のような箇所がいくつかありました。

表紙の紙質が固めで柔軟性がなく、無線綴じも従来の開きにくい無線綴じなので、ページを広げると中央部が剥がれやすいのかもしれません。

トロット・フォトブックの編集・注文方法

トロットには、iOSAndroidWindows/macOS、それぞれの専用アプリが揃っています。今回は iPhone で注文しましたので、そのときの編集・注文画面を紹介します。

横長・正方形写真は余白ができます。
アプリにトリミング(写真切り抜き)する機能はありません。

トロット 編集画面

正方形や横長写真だと余白ができます。

写真サイズは、正方形または横長の写真を選択した場合、プレビュー画面で余白ができてしまいます。(そのまま印刷されます)アプリにトリミングする機能はありません。

B6サイズを選んでも編集画面では正方形です。

トロット 編集画面

B6を選んでも編集画面では正方形です。

縦長の写真を選ぶと、プレビュー画面で余白なしで配置されます。

横長の写真を余白なしで配置したい場合は、他のアプリでトリミングするか、トリミングしたい部分を拡大してスクリーンショットで画像を作成し配置するなど、工夫が必要です。

アプリの不具合。画像が固定されてしまう

トロット 編集画面

トロット 編集画面

アプリの不具合で、写真が定位置に固定された状態になりました。固定された写真の裏にある写真が選択できません。再起動すると一時的に消えました。

トロット 編集画面

トロット 編集画面

また同じ状態になりました。再度再起動でもどりました。

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真をトリミングする機能はありません。

奥付の入力

トロット 編集画面

トロット 編集画面

奥付に、作成日・作成者・説明書きを入力できます。

アイテムの選択

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真のかわりにデザインされたページを配置することもできます。成長記録・バースデー・ハロウィンなど多彩なデザインが揃っています。

トロットアプリの自動補正

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真を個々に自動補正することはできません。おまかせ補正(無料)をオンにした場合、全ての写真が補正されます。

初期設定ではオンになっています。フォトブックマニアでは、自動補正のオンオフが選択できるフォトブックについては基本的に全てのフォトブックの自動補正はオフにして印刷をし画質比較しています。

支払い方法

トロット 編集画面

トロット 編集画面

クレジットカード、ドコモ払い、電子マネー、楽天ポイントなどで購入が可能です。

トロットの評価と友人紹介コード

トロット 編集画面

トロット 編集画面

自分の紹介コードで友人や第三者のアカウントから購入してもらうことで、割引クーポンがもらえます。

そのため、トロットのアプリレビューには紹介コードが溢れています。

〈トロット〉フォトブック  配送パッケージ

トロットの割引クーポン!

トロット 編集画面

トロット 編集画面

トロット 割引クーポン

トロット新規登録時に紹介コード入力で110円引きクーポン!
紹介コード:EFKS8

自分の紹介コードで友人や第三者のアカウントから購入してもらうことで、割引クーポンがもらえます。

お友達紹介キャンペーン

TOLOTを紹介しませんか?
紹介コードの利用で、
あなたとお友達に1冊110円引き
作れるクーポンを
プレゼントいたします。

クーポンをもらう方法

紹介コードを友達に教える→友達が紹介コードで登録、注文する→あなたと友達に割引クーポンがメールで届く

トロットのアプリのレビューには、紹介コードがたくさん記載されています。初めてトロットを利用する人はレビューからクーポンコードをgetできます。

トロットの公式アプリはこちら

評価・レビュー
レビュー日
商品名
TOLOT フォトブック
評価
31star1star1stargraygray