半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

おしゃれなフォトブックおすすめ5選!

フォトブックは、製本や紙質・レイアウト・デザイン・編集ソフトの仕様によって仕上がりがまったく変わります。
このページでは、「おしゃれに仕上がるフォトブックに重点を置いて、5社のフォトブックをチョイスしました。

テンプレートや写真のエフェクト、フォントを使ってより「おしゃれ」なフォトブックを作るコツもご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

おしゃれなフォトブック5選比較表

サイト名 ビスタプリント フォトジュエルS  BON マイブック フォトバック
作成した写真
(見開き)
フォトブック

レイフラット

フォトブック

マイブック FLAT(フラットブック)(7色印刷)FLAT

フォトバック「FORIO」FOLIO

特徴 合紙綴じ最安値
オンライン編集が充実
顔色が明るい
満足度◎!!
全品7色印刷
用紙が選択可能
ツヤ無し用紙有
麻布表紙
クラフト表紙
PUR製本
テンプレート充実
7色印刷有
表面加工選択有
10Pから作成可
6色印刷有
マットな紙質
帯付き有

綴じ方の
選択肢

合紙綴じ 合紙綴じ
無線綴じ
フラット製本
無線綴じ
※PUR製本
無線綴じ
糸綴じ
合紙綴じ
無線綴じ
合紙綴じ

ハードカバー 
価格比較
(税込)

A4スクエア
合紙綴じ24P 
4,998

A4スクエア
合紙綴じ20P
7,128
無線綴3,278

B4縦長
無線綴じ24P
8,800

A4スクエア
合紙綴じ20P
5,830
無線綴4,400

186cmスクエア
合紙綴じ24P
8,360

送料 無料 330〜880円 180〜1,000円 550円 290〜677円
本文
用紙の
光沢感
半光沢 光沢・半光沢
・無光沢
無光沢 光沢・半光沢 無光沢
写真エフェクト 可能 可能 可能(PC) 可能(PC) 不可
クーポン 40%OFF!

30%OFF!

初回40%OFF!

スマホ
対応

一部対応
7色・無線綴じ

一部対応
4色・無線綴じ
公式 公式サイト

公式サイト

公式サイト 公式サイト 公式サイト

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2022年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2022年6月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

おしゃれなフォトブックの選び方5つのポイント

レイアウト・デザインがおしゃれなフォトブックを選ぶ

フォトブックのデザインを決めるテンプレートには、

  • レイアウトテンプレート
  • デザインテンプレート

2種があります。

基本的な「レイアウトテンプレートは、写真枠と文字枠だけが貼り付けられている簡単なものです。

レイアウトテンプレートに背景色・背景画像を設定したり、文字、デザイン素材などで自由に装飾ができるフォトブックもあります。最終的におしゃれなデザインに仕上げられるかどうかは、その人のデザインセンス次第です。

「デザインが苦手だけどおしゃれなフォトブックを作りたい」という人には、あらかじめデザインされた「デザインテンプレートを使う方法もあります。

フォトブックマニア限定!
おしゃれでかわいい無料デザインテンプレート・装飾素材を配布中!

 

→テンプレート・スタンプ一覧はこちら

 

綴じ方でレイアウトの自由度が変わる

無線綴じと合紙綴じの違い
合紙綴じの見開き 無線綴じの見開き

合紙綴じのフォトブック

無線綴じのフォトブック

フォトブックの綴じ方は主に、無線綴じ・PUR製本の無線綴じ・合紙綴じ・糸綴じがあります。

無線綴じでは綴じ込み部分が開きにくいため、中央部のレイアウトに注意が必要ですが、180度フルフラットに開ける「合紙綴じなら、自由なデザインが可能です。

上掲のような2ページにまたがるレイアウトや、ページ全面を使ったパノラマ写真など、おしゃれなレイアウトのフォトブックが作れます。

参考:フォトブックの綴じ方・製本の違いを比較(合紙綴じ/無線綴じ/糸綴じ/リング綴じ)

 

写真にフィルタ・エフェクトやマスク・フレームなどの加工ができるフォトブックを選ぶ

フォトブックの編集ソフトやアプリには、写真におしゃれな加工ができるフィルタ・エフェクトや、
写真を切り取りできるマスク・フレームが使えるものがあります。

フォトブックのアクセントとしてセピア色の写真やモノクロに加工した写真を入れたり、円形やハート型のマスク、おしゃれなフチのフレームで切り抜いた写真をレイアウトすると、フォトブックのアクセントになります。

参考:おしゃれな写真加工ができるフォトブックを3社を比較

 

紙の質感がおしゃれなフォトブックを選ぶ

本文にマットな半光沢や無光沢タイプ、または凸凹質感のある特殊な紙を使っているフォトブックは、光沢タイプよりもナチュラルで、おしゃれ感があります。

フォトブック業者により採用している用紙が変わりますので、どのような紙の質感になるかチェックしておきましょう。
本文の用紙だけでなく表紙の質感(表面加工)を選べたり、布表紙など一風変わった個性的な装丁のフォトブックもあります。

ただし、安価な粉体トナータイプの場合は、質感のある用紙を使っていても、トナーのテカリにより用紙の質感が損なわれます。

参考:フォトブックの紙・ツヤの違い11種類を徹底比較!光沢・無光沢・半光沢タイプとは?

 

フォントが選べて文字入力が自由なフォトブックを選ぶ

写真中心のフォトブックであっても、おしゃれな作品に仕上げるためには、デザイン要素として「文字・フォント」は重要です。
タイトルや中見出しに英字フォントを使うとおしゃれな雰囲気に仕上がります。

フォトブックの編集ソフト・アプリにより、編集ソフトにより「文字のデザイン性」は大きく変わります。

  • フォントがたくさん選べて自由な位置に文字をレイアウトできる編集ソフト・アプリ
  • フォントが選べても、自由な位置に文字をレイアウトできない編集ソフト・アプリ
  • フォントが選べても数が少ない編集ソフト・アプリ
  • 文字が入力できてもフォントが選べない編集ソフト・アプリ
  • そもそも文字が入力できない編集ソフト・アプリ

フォトブックに文字や英字タイトルなどを入れておしゃれに仕上げたいときは、フォトブックがどのようなフォントに対応しているか、文字は自由な位置におけるのかをチェックしておきましょう。

参考:文字・コメント入力が自由なフォトブック

 

おしゃれなフォトブックおすすめ5選!

ビスタプリント

ビスタプリントのフォトブックは合紙綴じなので、見開き全面を使った自由なレイアウトでフォトブックをデザインできます。合紙綴じのフォトブックでは最安値級の良心価格です。

スマホからもパソコンからもオンラインで簡単に編集が可能で、フォトブックマニアで配布している無料デザインテンプレート・装飾素材も使うことができます。

パソコンのオンライン編集ソフトまたはダウンロード編集ソフトでは、文字型のフレームやハート型など、様々な形に写真を切り抜きができます。チェキ風、ポラロイド風の写真枠(フレーム)も使用でき、写真におしゃれな加工ができるフィルタ・エフェクトも豊富なラインナップから選択できます。

1ページに掲載できる写真点数(画像の点数)も無制限なので、好きなだけ写真と装飾素材を使ってデザインすることができます。(スマホからは1ページ最大9枚の写真をレイアウトできます)

本文の用紙は半光沢で上品なツヤがあり、ケースも無料で付属しています。

ビスタプリントの公式サイトはこちら

 

BON

無印良品 MUJIBOOKSの推薦商品「BONフォトブック」は、
表紙にクラフト紙や麻布を使っているユニークなフォトブックです。

フォトブックの表紙は写真が印刷されている紙表紙が一般的ですが、このような質感のある表紙は、ナチュラルで温かみのあり、おしゃれなフォトブックになります。

BONは全面布張りではなく、表紙のくぼんだ四角いスペースに写真が貼りこまれています。
この写真スペースがあることで、1冊1冊の個性が引き立っています。
一番お気に入りでおしゃれな雰囲気の写真を表紙の枠に入れましょう。

編集ソフトはシンプルで、フリーレイアウト(自由な位置に写真・文字を移動)や、多彩な写真加工はできません。

綴じ方は無線綴じですが、通常より開きやすいPUR製本の無線綴じです。
本文の用紙はツヤが抑えられたマットな用紙です。

『BON』フォトブック公式サイト

 

フォトジュエルS(PhotoJewel S) 

フォトジュエルSのフォトブックは、スマホアプリにもパソコン編集ソフトでも、上掲のような可愛らしいフォントが収録されています。

使えるフォント数はそれほど多くありませんが、上掲のような子供のフォトブックには、PhotoJewel S に収録されている「ハンディック」というフォントがポップでかわいいです。

印刷は超高画質のDreamLabo5000 7色印刷 なので、プロのカメラマンが写真の魅力を最大限に活かした「シンプルおしゃれ」なフォトブックを作りたいときにもおすすめです。

パソコン版の自動レイアウト機能は秀逸で、同じ時期に撮影した写真を同じページにまとめてレイアウトしてくれるので、フォトブックの編集作業が簡単です。

ソフトの機能でモノクロやセピア等の写真加工も可能です。

綴じ方は無線綴じ・合紙綴じ・中央をテープで止めたフラット製本の3種類あり、合紙綴じ(レイフラット)がおすすめです。
用紙も4種類から選ぶことができ、完全に艶がなくマットな「ファインアート」というおしゃれな用紙も選べます。

PhotoJewelSの公式サイトはこちら

 

マイブック

マイブック・マイブック ライフで作成した「ART-180S」

マイブック テンプレート baby(パソコン編集用のテンプレート)

マイブックは、パソコン用のおしゃれで写真が引き立つ質の良いデザインテンプレートが豊富に揃っている点が大きな魅力のフォトブックです。

パソコンソフト専用のテンプレートのデザインと多様さは、マイブックがダントツです。
ダミー写真とダミー文字が写真枠に貼り付けられていて、利用者がドラッグ&ドロップで自分の写真と差し替えてオリジナル作品に仕上げるテンプレートです。

完成作品の形に仕上げられていますから、デザインのテイストをひと目で判断しやすく、同時に自分の作品の完成イメージを想像しやすくなっています。ソフトの機能はで多彩な写真加工も可能です。

マイブックにはオンライン編集(スマホ・パソコン)にも対応していますが、こちらのデザインテンプレート数はわずかで、自由な編集はできません。

用紙は、表面の加工を艶なしのマットPP加工・光沢のグロスPP加工・半光沢のニス加工から選ぶことができます。

合紙綴じでDreamLabo5000 7色印刷商品の「FLAT」がおすすめです。(ただし、FLATは光沢タイプの用紙のみ)

マイブックの公式サイトはこちら

 

フォトバック

フォトバックのフォトブック一覧

フォトバックは全商品に、ナチュラルな黄身をおびたマットタイプの用紙を使用している、おしゃれで個性的なフォトブックです。

帯付きのフォトブックもあり、市販の文庫本と変わらない装丁のフォトブックも簡単に作ることができます。

レイアウトは、あらかじめ決められたレイアウトから選択するため、写真や文字を自由な位置に動かすことはできませんが、レイアウト枠は写真が引き立つバランスでデザインされています。

ソフトの機能はシンプルで、多彩な写真加工などはできません。

全てのフォトブックが巻きカバー(ジャケット)付きの装丁になっています。
綴じ方は合紙綴じの商品と無線綴じの商品があります。

「ALBUM」の商品だけは粉体トナータイプになりますので、用紙のおしゃれな質感を求めるならその他のフォトブックから選ぶのがおすすめです。

Photobackの公式サイトはこちら

 

おしゃれなフォトブックの作り方!3つのコツ

  1. おしゃれなフリー素材を使う
  2. おしゃれなフリーフォントを使う
  3. 印象的な構図の写真を使う

1、おしゃれなフリー素材を使ってフォトブックを作る

ビスタプリント ダウンローフォしたフリー素材を配置(お誕生日・バースデー)

ビスタプリント ダウンローフォしたフリー素材を配置(お誕生日・バースデー)

上のお誕生日のフォトブックは、フリーの素材(フレームぽけっとより)を使い、ビスタプリントの編集ソフトで編集しています。

フォトブックサイトに気に入ったテンプレートが無くても、編集が自由なフォトブックサイトなら、フリーのおしゃれな素材や、大好きなキャラクターを、自由に貼ることができます。

レイアウト・編集が自由にできて、透過PNG画像(.png)が使えるフォトブックサイトを選びましょう。(フォトブックおすすめランキングで確認)

フォトブックで使える素材サイト一覧はこちら

2、おしゃれなフリーフォントを使ってフォトブックを作る

フルフラットのフォトブック(ビスタプリント)にフリーフォントのレイアウト

フリーフォントというのは、フォント配信のサイトから無料でダウンロードすることのできるオリジナルフォントのことです。
一風変わったフォントをポイントとして入れるだけで、おしゃれな雑誌やポスターの雰囲気がつくれます。

上掲のフォトブックで使用したフリーフォントはこちら↓
「tahu」https://www.dafont.com/tahu.font

フリーフォントの配信のサイトには、かっこよくおしゃれな洗練されたデザインフォントがたくさんあります。和文書体もとてもユニークな個性を競い合っていて、フォトブックの表紙タイトルや中見出し・キャプションのデザインに役立ちます。作りたい作品のイメージにふさわしいフリーフォントが見つかったら、ぜひ試してみてください。

おしゃれな英語のフリーフォントサイト


dafont.com
http://www.dafont.com/

おしゃれな日本語のフリーフォントサイト

FONT FREE
http://fontfree.me/

フリーフォントの使い方

フリーフォントは、フォントサイトから圧縮ファイルでダウンロードして解凍し、フォントファイルをFontsフォルダーにインストールすることで使えるようになります。フォントのインストール方法は以下の通りです。

Windows 7 ~ 11 解凍したフォントファイルをダブルクリックしてフォントビューアーを開き、インストールボタンをクリックする。
Mac OS X 解凍したフォントファイルをライブラリのFontsフォルダにドラッグまたはコピーする。

フリーフォントは、「PCにインストールされているフォントを使える編集ソフト」であれば使えます。
フリーフォントが使いたいときは、そのようなダウンロードソフトを使ってオフライン編集するフォトブックで試してください。

なお、既定のフォントだけを使用するダウンロードソフトや、Web上のオンライン編集ソフトでは使えない場合が多いです。

フォントが自由なフォトブックはこちら

 

3、おしゃれな構図の写真を使ってフォトブックを作る

適当に撮影したスナップ写真は、写真だけでおしゃれ感やハイセンスを感じさせるページにはならないものです。

写真の切り取り方(トリミング)を工夫したり、印象的な構図の写真と、おしゃれでハイセンスなページになります。
撮影時からフォトブックのデザインを意識してみましょう。

印象的な写真でフォトブックを飾りたいときは、あらかじめ構図を固めてから撮影するのがおすすめです。風景写真だけでなく、子供も含めた人物写真やペットの写真などでも同様です。

参考:写真の基本構図17選!【人物・物・風景】