半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

【画質比較】ドリームページ3種のフォトブックを同じ画像で比較!【口コミ/レビュー】

ドリームページは、DNP(大日本印刷)グループのフォトブックサイトです。
印刷技術や関連素材を開発する先端企業グループらしい確かな製品開発の姿勢が、そのフォトブックのクオリティに表れています。安心・信頼して注文できるフォトブックサイトです。

〈 ドリームページ 〉フォトブックA5タテ ハード 本文ページ

ドリームページのフォトブック一覧表

ブック
タイプ
ハードカバータイプのフォトブック

ソフトカバータイプのフォトブック

ドリームページ  フォトブック148スクエア

バインダー式フォトブック
品名 フォトブック
260スクエア
フォトブック
A4タテ ハード
フォトブック
A5タテ ハード
フォトブック
A4タテ ソフト
フォトブック
A5タテ ソフト
フォトブック
210スクエア
フォトブック
148スクエア
ましかく
フォトブック
Sサイズ
フォトブック
A6タテ ソフト
/カバー付き
500円
フォトブック
とじたす
サイズ 260 x 260 mm 297 x 210 mm 212 x 159 mm 297 x 210 mm 212 x 159 mm 210 x 210 mm 148 x 148 mm 144 x 108 mm 230 x 230 mm
ページ数
価格
(税込)
8P:7,460
64P:16,140
20P:4,400
80P:10,700
20P:3,370
80P:5,470
20P:3,070
80P:9,370
20P:2,040
80P:4,140
12P:600
24P:750
12P:280
24P:280
36P:400
48P:500

390
送料込

20P:1,010 円~
【カバー付き】
20P:1,210円〜
16P:540 4P:1,800
48P:6,200
4P追加 620 4P追加 420 4P追加 140 4P追加 420 4P追加 140 4P追加 120 4P追加 400
印刷 液体トナー6色印刷(網点印刷)

※マット(ニス加工)

液体トナー4色印刷(網点印刷)

ドリームページ フォトブック 148スクエア(4色印刷)(800dpiでスキャニング)

※左がナチュラル(書籍用紙)、右がマット(ニス加工)

液体トナー6色印刷(網点印刷)

※マット(ニス加工)

液体トナー4色印刷(網点印刷)

※マット(ニス加工)

本文
仕上げ
グロス/マット グロス/マット/ナチュラル(書籍用紙) ナチュラル(書籍用紙) グロス/マット
ナチュラル
(書籍用紙)
ナチュラル
(書籍用紙)
マット
製本 ハードカバー無線綴じ(上製本)

ドリームページ ハードカバー

ソフトカバー無線綴じ(並製本)

ドリームページ ましかくフォトブック

バインダー製本リング綴じ
付属品 ドリームページ ハードカバー 透明のケース
透明ソフトケース(斜線模様)
なし
編集方法 パソコンの
ダウンロード
ソフト
スマホのオンライン編集
パソコンのオンライン編集
パソコンのダウンロードソフト
スマホのオンライン編集
パソコンのオンライン編集
スマホアプリ スマホのオンライン編集
パソコンのオンライン編集
パソコンのダウンロードソフト
スマホのオンライン編集
配送 クロネコDM便: 167円(税込)/宅急便: 550円(税込) クロネコ
送料無料
クロネコDM便: 167円(税込)/宅急便: 550円(税込)
注文日の5日後に発送(土日祝日も発送)
フォトブック148スクエア(280円〜)は、他社の同価格帯の激安フォトブックと比較すると画質が良く、とてもお買い得です。
激安フォトブックは一般的に「粉体トナー」タイプの4色網点印刷ですが、フォトブック148スクエア「液体トナー」タイプ4色網点印刷です。
1冊300円以内で「液体トナー」タイプが購入できるのは知る限りドリームページだけです。

まだ見てなかったら見てね!マニアが選ぶ2020年もっともおすすめなフォトブックは…

フォトブックおすすめランキング おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有り】

ドリームページ  ハードカバータイプのフォトブック

ドリームページ  フォトブックA5タテ(ハードカバー)

ドリームページ  フォトブックA5タテ(ハードカバー)

ドリームページ  フォトブックA5タテ(ハードカバー)

ドリームページ  フォトブックA5タテ(ハードカバー)(本文の「仕上げ」はマットを選択)

ドリームページのハードカバータイプは、すべてが6色液体トナーを使用する網点印刷です。

拡大しても網点がほとんど見えないほど滑らかな諧調表現(グラデーション)です。肌の質感も見事に再現され、髪の毛一本一本に至るまで繊細に表現されています。

ハードカバータイプの製本は無線綴じなので、他社の合紙綴じタイプのフォトブックと比較すると薄い用紙ですが、
見返しによる本文と表紙の接合部分もきれいに仕上がっていて、書籍らしい上質感のある装丁です。
上掲の「フォトブックA5タテ」は手に取って見やすく、本棚に並べておくのにも適したサイズです。

フォトブックA5タテはこちら

ドリームページ ソフトカバータイプのフォトブック

ドリームページ  ましかくフォトブックS

ドリームページ  フォトブック148スクエア

ドリームページ フォトブック148スクエア

ドリームページ フォトブック148スクエア

上掲の[フォトブック148スクエア]は液体トナー4色印刷ですが、
ソフトカバーの中でも[フォトブック A6タテ ソフト]と、[500円フォトブック]は、6色印刷なので、より高画質なフォトブックが作れます。

フォトブック148スクエア](旧名ましかくフォトブックSサイズ)は、本文に書籍用紙を使用しています。
ドリームページの書籍用紙は、液体トナーの網点印刷で写真の色再現性が優れているものを選んでいるとのこと。
鮮やかさには欠けるものの、きれいな発色の落ち着いた写真に仕上がっています。
1冊280円〜の激安価格なのに「液体トナー」タイプなので、コストパフォーマンスが高いです。

フォトブック148スクエアはこちら

ドリームページ バインダー式のフォトブック

ドリームページ  とじたす

ドリームページ  とじたす

ドリームページ  とじたす

ドリームページ  とじたす

バインダー式のフォトブックは、あとから写真を入れ替えできるのが最大の特徴です。

印刷は液体トナータイプ4色印刷で、マット加工がされています。十分に美しい印刷です。

バインダーの表紙とルーズリーフのシート(両面)に写真を印刷し、バインダーの背表紙にはブックタイトル、シートの余白にはコメントも印刷できます。

4ページ(シート2枚)からアルバム作りをスタートすることができ、最大 48ページ(シート 24枚=推奨枚数)まで綴じることができます。

同じサイズと形でデザインだけ自由にアレンジし、本棚にすっきりと並べておくことのできる写真アルバムです。

バインダー式「とじたす」はこちら

ドリームページの「印刷方式」2種を比較

ドリームページのフォトブックは、「液体トナー」タイプの「4色網点印刷」または「6色網点印刷」です。
(商品により色数が変わりますが、どちらも液体トナータイプの高画質な印刷です。)

上の比較写真、  左側の[フォトブックA5タテ ハード]は6色網点印刷です。
右側の「とじたす」は4色網点印刷です。
「とじたす」の4色網点印刷は、「フォトブックA5タテ」の6色網点印刷と比較すると、グラデーションの滑らかさの点では見劣りします。
標準のCMYK4色よりも2色多い6色網点印刷は、網点(ドットパターン)が見えにくく美しいグラデーションです。

しかし、どちらも「液体トナー」タイプなので、激安タイプのフォトブックに多い「粉体トナー」タイプの網点印刷よりも美しい写真印刷です。

ドリームページの「選べる仕上がり(本文の質感)」3種を比較

ドリームページ は作りたい作品の内容や雰囲気に合わせて、グロスマットナチュラルの3種類の仕上がり質感を選択することができます。

制作したフォトブックのうち、

  • フォトブックA5タテ ハード]は本文に「マット」を選択しました。
  • とじたす]は「マット」しか選択できません。
  • フォトブック148スクエア]の本文は「ナチュラル(書籍用紙)」しか選択できません。

液体トナーの色数だけでなく、「選べる仕上がり」の違いも発色の差に表れています。

ドリームページ 表面加工の選択

ドリームページ 3種類の「選べる仕上がり」(公式サイトより)

グロス 写真プリントのように光をきれいに反射するツヤのある仕上がり。いきいきとした美しい発色が特長ときわだつコントラストで、視覚的インパクトの強い作品を作りたいときに。
マット 光沢を抑え、落ち着いた上品な質感
ナチュラル マットな仕上がりでやや「黄み」を帯びている書籍用紙。

「グロス」と「マット」がニス加工
「ナチュラル」は加工なしの書籍用紙
です。

ニス加工
は、無色透明な油性溶剤の塗料を表面に塗布します。耐久性の点ではPP加工より劣りますが、ページのしなやかさを損なうことなく光沢、マットの風合いを与えることができます。

ナチュラルでは、印刷用紙として黄みのある用紙が使われています。インクが染み込みやすい用紙は印刷の色が沈んでしまうため、本来、写真印刷には向きません。しかし、独特のくすんだ渋い風合いを演出することができ、「味が出ている仕上がり」とも言えます。

表紙はマットラミネート加工またはマットニス加工

フォトブックA5タテハード」の表紙はマットラミネート加工。
フォトブック148スクエア」はマットニス加工です。

A5タテハード表紙のマットラミネート加工は、ポリプロピレン樹脂の薄いフィルムを貼り付けるPP加工のことです。表紙の加工によく用いられます。ニス加工よりも耐久性に優れています。

ドリームページの「装丁・製本」4種を比較

ドリームページのフォトブックの装丁・製本は、

  1. ハードカバー無線綴じ(上製本)
  2. ソフトカバー無線綴じ(並製本)
  3. ソフトカバー無線綴じ(並製本)ジャケット(巻きカバー)
  4. バインダー製本リング綴じ(商品名:とじたす)

4種類があります。

ソフトカバー無線綴じの[フォトブックA6タテ ソフト]だけはジャケット(巻きカバー)の付いた[フォトブックA6タテ カバー付き]が用意されています。表紙デザインを印刷したジャケットを白紙の表紙に巻いたカジュアルな装丁です。

丈夫な製本がよければ「ハードカバー」タイプですが、「とじたす(バインダー製本)」なら、あとからページを差し替えることができます。

ドリームページのケース

「フォトブックA4/A5タテのハード/ソフト」と 「260スクエア」は透明ケース付きです。斜線模様が入っています。

ドリームページの編集方法は4種類

ドリームページの編集方法は、

  1. スマホから作る「かんたんオンライン」、
  2. スマホから作る「スマホアプリ
  3. パソコン・タブレットから作る「こだわりオンライン
  4. パソコンに専用ソフトをインストールして作る「パソコンダウンロード

以上4種類から選べます。

4種類の編集方法
  1. かんたんオンライン(スマホのオンライン編集)
     
    ・編集の自由度: 中レベル
    ・編集機能の特長: らくらく自動配置。選ぶだけの簡単操作で手間をかけずに完成。
  2. スマホアプリ(スマホの専用アプリ)

    ・編集の自由度: アプリにほとんどお任せ
    ・編集機能の特長: デザインテンプレートを選び、らくらく自動配置。ましかくフォトブック Sサイズ専用。 

  3. こだわりオンライン(パソコン/タブレットのオンライン編集)
     
    ・編集の自由度: 高レベル
    ・編集機能の特長: 充実の編集ツール。かんたんオンラインで編集をスタートした作品も、保存データをこだわりオンラインに切り替えて自由に編集できます。
     
    ドリームページ 編集画面

  4. パソコンダウンロード(パソコンのダウンロードソフト Windows版/Mac版)
     
    ・編集の自由度: 最高レベル
    ・編集機能の特長: 充実の編集ツール。こだわりオンラインよりも高機能。フォントも自由に選べます。
     

オンライン編集ソフトとダウンロードソフトの違い

オンライン編集ソフトは、簡単な構造なので初めてでも直感的に操作できます。
ダウンロードソフトと比較すると機能やフォントが限定されていますが、一般的な目的のフォトブックは「オンライン」で十分に制作できます。

ダウンロードソフトは、機能が充実していて数値入力による精密な編集作業もできます。また、PCにインストールされているフォントで日本語モードに対応しているフォントはすべて使えます。より完成度の高い作品を作りたいときは、「ダウンロード」がおすすめです。

ちなみに、ドリームページ のソフトは「フォトレボ」と「パーフェクトフォト」と同じソフトでした。(レイアウトや装飾は違います。)

フォトブック148スクエア・フォトブック210スクエア限定!
スマホからも使えるデザインテンプレート

ドリームページ編集画面

デザイン名「くまのえほん」  こだわりオンラインの編集画面

旧版の[ましかくフォトブック Sサイズ]で一番の特色であった簡単編集のデザインテンプレートは、同じ規格の新商品である[フォトブック148スクエア]に引き継がれています。

フォトブック148スクエア]と[フォトブック210スクエア]は、デザインテンプレートを選択して、かわいい絵本や素敵なアルバムが簡単に作ることができます。

フォトブック148スクエア
で使えるテンプレート
フォトブック210スクエア
で使えるテンプレート
シンプル シロクロ(2色)
Anniversary(5パターン)
BabyColor(4色)
Casual(2パターン×2色)
HappyDay(2パターン)
りぼん(2パターン)
こくばん(4パターン)
くまのえほん(3パターン)
いぬのえほん(2パターン)
ねこ(3色)
シンプル シロクロ(2色)
Anniversary(5パターン)
BabyColor(4色)
10種類 31点 3種類 11点

デザイン名「いぬのえほん」

デザイン名「HappyDay」

デザイン名「HappyDay」

ドリームページ のテンプレートやスタンプ素材はクオリティが高いです

ドリームページ フォトブックマニアの口コミまとめ

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 画質が良い液体トナータイプで280円〜は最安値級の激安価格。コストパフォーマンスが高い
  • かわいいテンプレート・スタンプ素材が揃っている(比較的クオリティが高い)
  • ウェブ上でのオンライン編集、ダウンロードソフトでの編集、どちらも可能

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 各商品ごとにスペックや注文方法が変わるので、若干わかりづらく選びづらいかも
高画質な「液体トナー」タイプの4色網点印刷が1冊280円〜は格安価格(最安値級)です。
※フォトブック148スクエア

ドリームページの公式サイトはこちら