高品質・高級・高画質なフォトブック4選

高品質・高級・高画質なフォトブック4選

高級なフォトブックは?高画質で高品質のフォトブック

フォトブックの高級本の条件としては、

①ハードカバーの上製本タイプ
②高画質の液体インク印刷または高精細な銀塩プリント

という2点を挙げることができ、両方の条件を満足しているものを高級・高品質と称してよいでしょう。

ハードカバーとソフトカバー

フォトブックのハードカバーとソフトカバー(ハードカバーの商品はだいたい上製本です。)

上製本(じょうせいぼん)というのは、別途に印刷した表紙用の紙で、表紙を包んでおり、表紙付きの製本をしたものを指します。
フォトブックでは、「ハードカバー」と表記している商品がだいたいこの上製本です。
本文のページを保護するため、ページサイズが表紙サイズよりもひと回り小さい点も、上製本の特徴です。
また、一般書籍の上製本では、本文の先頭と末尾に二つ折りの丈夫な見返しが付けられ、それぞれを表紙と裏表紙の裏側に貼り付けて、表紙と本文がしっかりと接合されています。フォトブックでは一般書籍に見られない新しい製本技術も採用されているようですが、上製本と称しているものには、通常、見返しがあります。

綴じ方(装丁)の違いを比較

綴じ方(装丁)の違いを比較。綴じ方の違いについて詳しくはこちら

一般的な無線綴じや糸綴じの他にも、フォトブックの印刷では写真がメインになるため、見開きをフラットに切れ目なく見れる「合紙綴じ製本」を採用しているフォトブック業者もあります。

合紙綴じは、本文の見開き2ページを1枚の用紙の片面に印刷し、谷折りで裏面同士を貼り合わせます。また、貼り合わせる印刷紙の間に台紙を挟むこともあります。見開き2ページにわたって写真を切れ目なくレイアウトできます。
ページが厚くしっかりしているため、一番豪華・高級に見える綴じ方です。

無線綴じや糸綴じの場合は、中央の綴じ込み部分に、顔や写真の見せたい部分がこないようにレイアウトを調整する必要がありますが、無線綴じのフォトブックはページが薄いため「ペラペラ」とめくりやすいです。

高品質・高画質のおすすめフォトブックの4選

オンデマンド印刷の品質については素人目で判断することはむずかしいと思われますが、印刷品質へのこだわりが伝わる具体的な説明をしているフォトブック業者であれば、その説明から良し悪しを判断することができます。
また、銀塩プリントの品質についても、使用している出力機・印画紙の種類と業務上のこだわりなどがサイト上に明記されていれば、おおよその判断をすることが可能です。

総合的に一番おすすめなのは「ビスタプリント」。合紙綴じで紙が厚く丈夫。

ビスタプリント フルフラットフォトブック

ビスタプリントは、4色印刷ながらも他社より彩度が高めなので、健康的な肌色に仕上がります。フォトブックマニアおすすめの「合紙綴じ(180度フラットに開ける製本)」で、ハードカバー(上製本タイプ)ながら安い価格設定です。

網点(ドットパターン)が見えない高画質で選ぶなら「フォトレボ」。ただし無線綴じなので合紙綴じにくらべると紙は薄め

【ハードカバー】フォトレボ

【ハードカバー】フォトレボ

網点(ドットパターン)が見えない高画質で選ぶなら、フォトレボは7色印刷で間違いなく高画質です。(ただし「無線綴じ」のみです)発色はビスタプリントより落ち着いた感じ(少し暗め)ですので、人物の顔色で言えばビスタプリントの方が健康的に発色されます。

テンプレートで選ぶならマイブック。ただし無線綴じなので合紙綴じにくらべると紙は薄め

マイブック DX

マイブックは、4色印刷ながらも優れた色再現性で、元画像に近い仕上がりです。デザインテンプレートが他社より豊富なので、簡単におしゃれなフォトブックがつくれます。(綴じ方は「無線綴じ」または「糸綴じ」です)

銀塩プリントならフジフォトアルバムですが、発色は他社と比較して暗め。合紙綴じで紙が厚く丈夫。

【ハードカバー】フジフォトアルバム(合紙綴じ)

【ハードカバー】フジフォトアルバム(合紙綴じ)

銀塩プリント(印画紙出力)のフォトブックがよければフジフォトアルバムがおすすめです。(ただし、他社より若干、発色が暗めです。)

A4/24ページで作成した場合の値段は以下のようになります。

サイト名 / 品名おすすめ度  綴じ方A4/24p
税込価格
ビスタプリント
縦長タイプ Lサイズ

★★★★★
[レビュー記事]
[公式サイト]
2017年おすすめ第1位!
合紙綴じ
(フラット製本 )
ビスタプリント フルフラットフォトブック
3,434円

★最安値
フジフォトアルバム A4タイプ


★★★★
[レビュー記事]
[公式サイト]
合紙綴じ
(フラット製本)フジフォトアルバム スクエアタイプ
4,480円
フォトレボ A4H


★★★★
[レビュー記事]
[公式サイト]
無線綴じ
【ハードカバー】フォトレボ ハードカバー
4,520円
マイブック ART-HC 290T


★★★★
[レビュー記事]
[公式サイト]
無線綴じ
マイブック[ART-HC]
5,200円
(※20P価格)

 

2018年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント

    フォトブックおすすめ1位 ビスタプリント
    安い紙が厚い合紙綴じ

    フォトブックマニアが2018年もっともおすすめするフォトブックです。

詳しいレビュー記事はこちら
ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



フォトブック【人気ランキング】 フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. フォトレボ

  3. マイブック

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

最近の投稿

  1. フォトブックの印刷に最適な画像の解像度は 300dpi オンデマンド印刷の印刷機で画像を印刷する場…
  2. フォトレボ プレミアム バロン
    「バロン」はフォトレボ・フォトブックの集大成 フォトレボのプレミアムジャンルの新製品「バロン」です…
  3. A5サイズのフォトブック比較
    少ないページ数・写真数で作るフォトブック フォトブックにしたい写真が10枚ほど…
  4. フォトレボとネットプリントジャパンは、7色印刷のフォトブックを販売しています。そのどちらも、性能が半…
  5. フォトブックのレイアウト 1ページに1枚
    入院治療を受けていた人が退院したときの快気内祝いなどは、今では病気見舞いの返礼として他人に対しても贈…
  6. ビスタプリント リング式フォトブックコラージュ
    ※「引用」というのは、文章の一部をそのまま別の文書に使うことです。画像について引用は使えません。 …
  7. 無線綴じでも開きやすい フォトブックのPUR製本とは? [caption id="attachm…
  8. ビスタプリント クーポン
    このページでは、当サイトで2018年現在一番おすすめしているビスタプリントのクーポンコード入手方法を…

ピックアップ記事

  1. プレゼント

    プレゼントにおすすめなフォトブック2選!【両親・祖父母・友人へ】

    親しい人へのプレゼントにおすすめなフォトブックの選び方 フォトブック利用者の最近のトレンドとして目…
  2. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)

    【画質比較】七五三のフォトブックおすすめ3選!【写真館より断然安い】(値段/画質/テンプレートの比較・口コミ・レビュー)

    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…

PR

ページ上部へ戻る