半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

【2022年】フォトプリンターおすすめ10選!

フォトプリンターとは?

フォトプリンター」と呼ばれるのは、印画紙のましかくサイズやLサイズに相当する写真プリントの印刷に機能特化した小型のプリンターのことです。

スマホ写真の普及に合わせて登場したアイテムなので、Wi-FiやBluetoothの通信機能を備えていて、スマホといっしょに携帯できるものが主流です。据え置きタイプのものでも小型・軽量ですから、部屋の中の好きな場所に持っていって使うことができます。

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2022年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2022年8月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

フォトプリンターの選び方

持ち運びできるモバイル派か、移動させない据え置き派か?

 

モバイル

据え置き
メリット 持ち運びできる
コンセント不要
複数の用紙サイズに対応
充電切れ無し
印刷品質が良い

デメリット プリントサイズが限られている
充電が必要
大きいので持ち運びには適していない
コンセントが必要

バッテリー内蔵のモバイルタイプ

USB充電が可能なリチウムイオン電池をシステム電源として内蔵しているモバイルタイプです。

コンセントのない場所でもBluetoothやWi-Fiでスマホに接続し、撮影した写真をその場でプリントアウトすることができます。

ACアダプターやUSBケーブルを持っていなくても、どこででもすぐに印刷できる手軽さが魅力です。

コンセントにつなぐ据え置きタイプ

据え置きタイプのフォトプリンターは、コンセントのある室内でACアダプターを電源として使用します。画像データをスマホからBluetoothやWi-Fiで受信できる手軽さはモバイルタイプと同じですが、使える場所はコンセントの近くに限定されます。

ただし、据え置きタイプはモバイルタイプよりもボディが大きく、複数の用紙サイズに対応できる設計になっていたり、AC電源なのでバッテリー残量などを気にせずにたくさん印刷できるというメリットがあります。

フォトプリンターの印刷方式で選ぶ

昇華型熱転写方式

インクリボンをプリントヘッドで加熱することにより紙に文字や画像を印刷する方式を熱転写方式と言います。昇華型の熱転写方式では、インクの色成分(個体)を加熱時に気化させて用紙に蒸着させるため、粒状感のない滑らかなグラデーション表現が可能で、比較的画質が良いです。

キヤノンやコダックのインクリボンには、写真1枚分のリボンにCMY3色(シアン、マゼンタ、イエロー)のインク層が順番に塗布され、最後にオーバーコート(保護膜)のラミネート層が貼付されています。オーバーコートを印刷面に貼ることで、写真の美しさを長期間にわたり保つことができます。

インク(インクリボンカートリッジ)と、専用用紙が必要なため、ランニングコストは比較的高めです。

なお、キヤノンとコダックのオーバーコート付き昇華型熱転写方式は基本的に同様の印刷方式ですが、コダックでは自社の方式を登録商標で4 PASSと名付け、その技術を4 PASSテクノロジーと呼んでいます。

ZINK Zero Ink方式(ジンク ゼロインク方式)

ZINK方式の専用感熱紙は、基層の上に染料インクの結晶を埋め込んだCMY3層のイメージ層があり、その上を光沢オーバーコートの層(ラミネート層)でおおった積層構造をしています。各イメージ層の染料の結晶を加熱して溶かすことにより発色します。画質は、熱昇華型転写方式やインクジェット式と比較するとやや落ちます。

インク(インクリボンカートリッジ)の交換は必要なく、ランニングコストは比較的安いです。

キヤノンがSELPHYシリーズに代わる新しいフォトプリンターの印刷方式として採用し、その機種iNSPiC PV-123がヒット商品となったことにより、現在ではフォトプリンターの印刷方式の主流となっているようです。

有機ELによる3色露光方式

有機ELによる3色露光とは、LED光源を用いたフィルムの現像のことです。
富士フイルムのフォトプリンター「チェキ」シリーズでインスタントフィルムの現像に使われていて、美しい発色です。また、酸化防止技術によって経年劣化を防ぎ、その美しさが長続きします。

インクジェット方式

インクジェット方式は、液体のインクを用紙に吹き付けてプリントします。主にA4サイズの文書から名刺まで何でも印刷できる大きめの家庭用プリンターで、インクジェット方式が採用されています。

用紙の自由度が高く、フォトモードの画質はきれいですが、インクカートリッジ大きいため、本体サイズも大きくなり、基本的に据え置き型になります。

フォトプリンターの用紙で選ぶ

シール印刷ならキヤノンのフォトプリンター

フォトプリンターの有力メーカーの中でシール用紙の写真用紙をリリースしているのは、キヤノン1社です。
現在生産されているキヤノンのフォトプリンターは3機種あり、いずれの機種でも専用のシール用紙を選ぶことができます。

キヤノンの
フォトプリンター
シール用紙セット名 用紙サイズ シールサイズ
iNSPiC PV-123 キヤノン用ZINKフォトペーパー
丸形シール
50 x 76mm 33mmφ
(丸形シール2枚)
SELPHY
SQUARE QX10
カラーインク/ラベルセット
スクエアフォーマットシール
72 x 85mm 標準 65 x 65mm
SELPHY CP1300 カラーインク/ラベルセット
カードサイズシール
54 x 86mm 54 x 86mm
(全面印刷)
カラーインク/ラベルセット
スクエアシール
54 x 86mm 54 x 54mm
カラーインク/ラベルセット
プチシール
54 x 86mm 17 x 22mm
(プチシール8枚)

デザイン写真用紙なら富士フイルムのinstax

フォトプリンターの写真用紙は、白フチ付き写真で広めの余白に文字を書き込めるポラロイド写真のスタイルが定番です。しかし、富士フイルムのインスタントフィルム instaxには、カラーのものや様々なイラストデザイン、素材模様などバリエーション豊かなデザイン写真用紙が揃っています。とりわけ instax mini Link用のミニフィルムのデザインは豊富で、その中にはディズニーキャラクターのかわいらしいデザインもあり、子供のための写真カード作りにも最適です。

富士フイルム
instax のサイズ
デザインタイプ アイテム名
instax mini
・用紙:54 x 86mm
・写真:46 x 62mm
スタンダード
  • ホワイト
  • ブラック
  • モノクローム
カラー
  • スカイブルー
  • ピンクレモネード
グラデーション
  • レインボー
  • マーメイドテイル
  • マカロン
パターン
  • シャイニースター
  • ステンドグラス
  • ストライプ
  • ブルーマーブル
  • キャンディーポップ(ドット柄)
  • ストーングレー
  • コンフェッティ(紙吹雪)
キャラクター
  • ハローキティ
  • キキ&ララ
  • くまのプーさん
  • ミッキー&フレンズ
その他
  • コンタクトシート
    (写真一覧の通し番号付き縮小版)
instax SQUARE
・用紙:72 x 85mm
・写真:65 x 65mm
スタンダード
  • ホワイト
  • ブラック
  • モノクローム
グラデーション
  • レインボー
パターン
  • ホワイトマーブル
  • スターイルミネーション
instax WIDE
・用紙:86 x 108mm
・写真:62 x 99 mm
スタンダード
  • ホワイト
  • ブラック
  • モノクローム

 

フォトプリンターおすすめ10選

フォトブックマニアがおすすめするフォトプリンターは、以下の10アイテムです。表内で紹介している価格は記事作成時点の実売価格ですが、在庫や市場の状況によって変動します。

プリンター名 価格例(税込) 消耗品の価格例(税込)
キヤノン iNSPiC PV-123
[モバイル]
Amazon
12,590
・ZINKフォトペーパー(通常写真用紙)
 キヤノン公式 20枚 990
・ZINKフォトペーパー・丸形シール(シール用紙)
 キヤノン公式 20枚 1,210
キヤノン SELPHY SQUARE QX10
[モバイル]
Amazon
16,647
 カラーインク/ラベルセット(シール用紙)
 Amazon 20枚 1,209
キヤノン SELPHY CP1300
[据え置き]
Amazon
12,760
・カラーインク/ペーパーセット(通常写真用紙)
 Lサイズ   キヤノン公式 36枚 1,386
 はがきサイズ キヤノン公式 36枚 1,584
 カードサイズ キヤノン公式 36枚 1,650
・カラーインク/ラベルセット(シール用紙)
 3タイプ   キヤノン公式 18枚 1,650
富士フイルム instax mini Link
[モバイル]
Amazon
12,255
 インスタントフィルム instax mini
 富士フイルム公式 1パック10枚 814
富士フイルム instax SHARE SP-3
[モバイル]
Amazon
17,936
 インスタントフィルム instax SQUARE
 富士フイルム公式 1パック10枚 1,100
富士フイルム instax Link WIDE
[モバイル]
Amazon
16,182
 インスタントフィルム instax WIDE
 富士フイルム公式 1パック10枚 1,812
コダック P300
[モバイル]
Amazon
8,800
 インスタントフォトペーパー スクエア
 Amazon 20枚 1,490
コダック C300
[モバイル]
Amazon
12,500
 インスタントフォトペーパー スクエア
 Amazon 20枚 1,490
コダック PD460
[据え置き]
Amazon
16,426
 インスタントフォトペーパー&カートリッジ
 Amazon 40枚 1,980
タカラトミー プリントス
[モバイル]
Amazon
2,200
 富士フイルム インスタントフィルム instax mini
 富士フイルム公式 1パック10枚 814

※価格は変更されている場合がありますので、現在の価格は販売サイトにてご確認ください。
※「消耗品の価格」欄にあるキヤノン公式は「キヤノンオンラインショップ」、富士フイルム公式は「フジフイルムモール」における販売価格です。

キヤノン ミニフォトプリンター iNSPiC PV-123

キヤノンが従来の昇華型熱転写プリンター SELPHYシリーズに代わる新方式のフォトプリンターとして開発した機種です。専用の感熱紙を使用するZINK方式なので、用紙をセットするだけでインク(インクリボンカートリッジ)の交換を必要としない手軽さが受けているようです。

品名・プリンタータイプ  キヤノン iNSPiC PV-123 [モバイル]
本体サイズ  縦 118mm x 横 82mm x 高さ 19mm
印刷方式  ZINK Zero Ink方式(CMY3色フルカラー)
用紙種類 ・ZINKフォトペーパー(通常用紙) 50mm x 76mm(全面印刷)
・ZINKフォトペーパー(シール紙) 50mm x 76mm(丸形シール枠内印刷)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「Canon Mini Print」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

キヤノン ミニフォトプリンター SELPHY SQUARE QX10

昇華型熱転写プリンター SELPHYシリーズのモバイルタイプ最新機種です。用紙は専用シール紙のカラーインク/ラベルセット(72mm x 85mm)の1種類。長方形ですが写真の印刷サイズは65mm x 65mm ~ 68mm x 68mmのスクエアサイズで、白い余白に書き込みのできるポラロイド写真のスタイルです。

品名・プリンタータイプ  キヤノン SELPHY SQUARE QX10 [モバイル]
本体サイズ  縦 143mm x 横 102mm x 高さ 31mm
印刷方式  昇華型熱転写方式(CMY3色フルカラー/解像度 287dpi)+ オーバーコート加工
用紙種類  シール用紙 72mm x 85mm(印刷サイズ:65mm x 65mm ~ 68mm x 68mm)
スマホ接続方式/アプリ  Wi-Fi / 無料アプリ「SELPHY Photo Layout」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

キヤノン ミニフォトプリンター SELPHY CP1300

昇華型熱転写プリンター SELPHYシリーズの据え置きタイプです。ACアダプターを電源として使用します。
写真用紙のカラーインク/ペーパーセットとシール用紙のカラーインク/ラベルセットの両方を使うことができ、用紙サイズも写真用紙は小さい順にカードサイズ、Lサイズ、はがきサイズの3種類。シール用紙はカードサイズだけですが、印刷部分のサイズはカードサイズ(全面印刷)、スクエアシール、プチシール(17mm x 22mm x8枚)の3サイズが揃っています。

品名・プリンタータイプ  キヤノン SELPHY CP1300 [据え置き]
本体サイズ  縦 136mm x 横 181mm x 高さ 63mm
印刷方式  昇華型熱転写方式(CMY3色フルカラー/解像度 300dpi)+ オーバーコート加工
用紙種類 ・Lサイズ写真用紙 89mm x 119mm(全面印刷)
・はがきサイズ写真用紙 100mm x 148mm(全面印刷)
・カードサイズ写真用紙 54mm x 86mm(全面印刷)
・シール用紙 54mm x 86mm(カードサイズ/スクエアシール用/プチシール用)
スマホ接続方式/アプリ  Wi-Fi / 無料アプリ「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」
電源 ・ACアダプター
・外付けバッテリーパック(オプション)

富士フイルム スマホプリンター チェキ instax mini Link

富士フイルムのフォトプリンター「チェキ」の一番の特徴は、写真用紙(インスタントフィルム)instaxのデザインを選択できることです。もっともコンパクトなinstax mini Linkの用紙デザインは標準タイプの「ホワイト」や白黒写真の「モノクローム」を含めて全20点もあり、その中にはディズニーなどのキャラクターデザインまであります。子供と一緒にスマホカメラで写真を撮って、すぐにプリントして楽しむのに最適なフォトプリンターです。

品名・プリンタータイプ  富士フイルム チェキ instax mini Link [モバイル]
本体サイズ  縦 125mm x 横 90mm x 高さ 35mm
印刷方式  有機ELによる3色露光方式(解像度 318dpi)
用紙種類  インスタントフィルム instax mini 54mm x 86mm(印刷サイズ:46mm x 62mm)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「instax mini Link」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

富士フイルム スマホプリンター チェキ instax SHARE SP-3

用紙のインスタントフィルム instax SQUAREは6種類のデザインから選べます。ポラロイド写真タイプの余白に文字を書き込めるスクエアタイプですから、スマホで撮ってすぐにプリントして、その場で忘れないようにメモを書き込んでおくことができます。日常の大切なシーンを記録しておくのに最適なフォトプリンターです。

品名・プリンタータイプ  富士フイルム チェキ instax SHARE SP-3 [モバイル]
本体サイズ  縦 131mm x 横 116mm x 高さ 45mm
印刷方式  有機ELによる3色露光方式(解像度 318dpi)
用紙種類  インスタントフィルム instax SQUARE 72mm x 86mm(印刷サイズ:62mm x 62mm)
スマホ接続方式/アプリ  Wi-Fi / 専用アプリ「スマホ de チェキ」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

富士フイルム スマホプリンター チェキ instax Link WIDE

写真サイズはLサイズよりもひと回り小さいけれど、縦横比はLサイズよりも少しワイドです。グループ写真や風景写真のような横方向の広がりがある写真を撮影するのに向いています。miniやSQUAREと同様に、広めの余白にメモを書き込めるポラロイド写真タイプのレイアウトです。

品名・プリンタータイプ  富士フイルム チェキ instax Link WIDE [モバイル]
本体サイズ  縦 128mm x 横 139mm x 高さ 34mm
印刷方式  有機ELによる3色露光方式(解像度 318dpi)
用紙種類  インスタントフィルム instax WIDE 86mm x 108mm(印刷サイズ:62mm x 99mm)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「instax Link WIDE」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

コダック インスタントプリンター P300

コダックのインスタントプリンターは、スクエアサイズの写真サイズが76mm x 76mm。スクエア写真が一番大きく印刷できるフォトプリンターです。写真用紙10枚と10枚分のインクリボンがひとつのカートリッジに収納されていて、用紙とインクの交換がとても簡単です。

品名・プリンタータイプ  コダック インスタントプリンター P300 [モバイル]
本体サイズ  縦 130mm x 横 105mm x 高さ 28mm
印刷方式  4 PASS方式(CMY3色染料インクの昇華型熱転写印刷 + オーバーコート加工)
用紙種類  インスタント写真用紙 76mm x 88mm(印刷サイズ:76mm x 76mm)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「Kodak Instant Printer」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

コダック インスタントカメラプリンター C300

インスタントプリンターとカメラが一体となっている「インスタントカメラプリンター」。P300と同じインスタントフォトペーパーを使用し、用紙とインクをワンタッチで交換できる簡単さはP300と同じです。カメラレンズの横には自撮り用のミラーが付いていて、スマホと同じ感覚で自撮りが楽しめます。

品名・プリンタータイプ  コダック インスタントカメラプリンター C300 [モバイル]
本体サイズ  縦 130mm x 横 105mm x 高さ 30mm
印刷方式  4 PASS方式(CMY3色染料インクの昇華型熱転写印刷 + オーバーコート加工)
用紙種類  インスタント写真用紙 76mm x 88mm(印刷サイズ:76mm x 76mm)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「Kodak Instant Printer」
電源  充電式リチウムイオン電池(内蔵・USB充電)

コダック インスタントドックプリンター PD460

ACアダプターを使う据え置きタイプのフォトプリンターです。スマホをプリンターの上部に固定し、安定した状態でスマホのアプリ画面を操作できます。写真用紙は、フォトプリンターとしては大きなはがきサイズ(100mm x 148mm)。全面印刷で見応えのある写真プリントになります。

品名・プリンタータイプ  コダック インスタントドックプリンター PD460 [据え置き]
本体サイズ  縦 103mm x 横 169mm x 高さ 69mm
印刷方式  4 PASS方式(CMY3色染料インクの昇華型熱転写印刷 + オーバーコート加工)
用紙種類  インスタント写真用紙 100mm x 148mm(全面印刷)
スマホ接続方式/アプリ  Bluetooth / 専用アプリ「Kodak Instant Printer」
電源  ACアダプター

タカラトミー インスタントプリンター プリントス(printoss)

写真用紙として富士フイルムのインスタントフィルム instax miniを使用し、電源なしでWi-FiもBluetoothも使わずにスマホ写真をフィルムに直接映し出すスグレモノです。
操作方法は写真を表示した液晶画面を下に向けてスマホをプリンターの上にセットし、本体のシャッターを押すだけです。約90秒で instax miniの現像が終了します。対象年齢15歳以上のオモチャですが、日本おもちゃ大賞2017で優秀賞を獲得しました。

品名・プリンタータイプ  タカラトミー プリントス [モバイル]
本体サイズ  縦 130mm x 横 143mm x 高さ 53mm
印刷方式  ZINK Zero Ink方式 / レンズ付きフィルムパックでスマホ画面を接写
用紙種類  富士フイルム インスタントフィルム instax mini 54mm x 86mm
スマホ接続  スマホ画面を撮影するだけで無線・有線のスマホ接続はありません。
電源  電源不要