半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

富士フイルムのフォトブックソフトカバーを作成!画質・製本は?口コミ・レビュー

〈FUJIFILMフォトブック〉フォトブックソフトカバー SQ145

富士フイルムフォトブックの[フォトブックソフトカバー]を作成しましたのでレビューします。

富士フイルムのその他のフォトブックレビュー

富士フイルムフォトブック ソフトカバーの全アイテム

品名

〈富士フイルムフォトブック〉フォトブックソフトカバー SQ145

SQ145

130×200 A5 SQ185 B5
サイズ 145 x 145 mm 130 x 200 mm 205 x 145 mm 185 x 185 mm 250 x 176 mm
ページ数 16P、24P、32P、40P、48P
本体価格
(税込)
16P:980円~
48P:2,897
16P:1,969円~
48P:3,549
16P:2,493円~
48P:4,209
16P:2,671円~
48P:4,519
16P:3,437円~
48P:5,417
製本 並製本(ソフトカバー)/無線綴じ
印刷画質

 

4色網点印刷(粉体トナー)
(富士ゼロックスのフルカラーオンデマンド印刷機による印刷)
マットコート紙

表面加工 表紙: マットPP加工
配送 宅急便: 610円(税込):注文日の 10日後に受取
メール便:送料無料 (通常:220円(税込)):注文日の 13日後受取

一見して普通のソフトカバーに見えますが、写真本やパンフレットとしてのきれいな外観を生み出す工夫がこらされています。

まだ見てなかったら見てね!マニアが選ぶ2020年もっともおすすめなフォトブックは…

フォトブックおすすめランキング おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有り】

富士フイルムフォトブックソフトカバーの装丁・製本

〈富士フイルムフォトブック〉フォトブックソフトカバー SQ145

〈富士フイルムフォトブック〉フォトブックソフトカバー SQ145

表紙はさらっとした質感で、マット(つや消し)PP加工がされています。

本文の前後にある二つ折りの厚い遊び紙

表紙の内側に2枚ずつ綴じられている厚い紙が遊び紙です。

富士フイルムのソフトカバーは、8枚の薄い本文用紙(16ページ分)を挟んで、左右に分厚い特殊紙の遊び紙があるのが特徴です

遊び紙の紙質の紹介

遊び紙(表2側)  加工面を内側にして二つ折りにしたエンボス加工紙です。

富士フイルムソフトカバーの遊び紙凸凹質感のあるエンボス系特殊紙です。若干黄味を帯びています。

エンボス加工面を内側にして、二つ折りにした遊び紙です。

並製本のフォトブックの本文を、前後から挟むことにより厚みを与え、補強にもなっています。

上質感と、ボリュームを与えて華奢な冊子にしないための工夫だと思われます。

このような仕様のソフトカバーフォトブックは珍しいです。

端だけ表紙の裏と接着されていて、開くと非接着面が少し膨らみます。

表紙はPP加工がされていて丈夫ですが、本文用紙と同程度の薄めの用紙ですから、厚手の特殊紙が本文を保護する役目も担っています。

左側:遊び紙(表2側) 右側:タイトルが印刷される本文の扉(p.1)

遊び紙のエンボス加工面の裏側は、何も加工されていない平滑面です。

表4(裏表紙)

裏表紙にはバーコードとロゴが印刷されています。

少ないページ数の並製本でも厚みのある冊子に仕上がる。

ページ数が最小の16ページでも厚みのある角背の冊子に仕上がっています。

富士フイルムフォトブックソフトカバーの印刷品質

富士フイルムフォトブックソフトカバーは、4色の網点印刷(粉体トナータイプ)です。白色度の高いマットコート紙が使われています。

同じ印刷方式の「PhotoZINE」と比較すれば写真印刷向きの用紙ですが、高画質を求めるなら富士フイルムハードカバー(銀塩プリント)を選びましょう。

印刷機について公式サイトには、以下のように記述があります。

「フォトブック ソフトカバー」の出力は富士ゼロックスのフルカラーオンデマンド印刷機による印刷出力になります。

高画質タイプのフォトブックと比較すれば画質は劣りますが、日常的なスナップ写真で作るフォトブックには良いでしょう。

富士フイルムフォトブックソフトカバーの編集方法

フォトブックソフトカバーの編集方法には、以下2種類があります。

  1. WEB編集ソフトで編集する方法
  2. ダウンロードソフトで編集する方法

(1)WEB編集ソフトで編集する方法

富士フイルムフォトブックのページから姉妹サイト 富士フイルム Prints & Gifts のWEB編集ソフトのページに移動して編集します。テンプレート編集で簡単に素早く編集することができます。

 Windows、macOS、Android、iOS すべてに対応しています。

WEB編集ソフトのスクリーンショット  写真の編集

富士フイルムハードカバーも同じオンライン編集ソフトです。動作は若干重く感じます。

WEB編集ソフトのスクリーンショット  見開きレイアウトの選択

テンプレートに基づくレイアウトで、自由配置はできません。

編集方法についてのレビューはこちらをご覧ください。

(2)ダウンロードソフトで編集する方法

富士フイルムフォトブックのページで専用編集ソフトの 富士フイルム Photobook Designer をダウンロードし、パソコンにインストールして編集します。白紙状態からの自由編集とテンプレートによる簡単編集の両方が可能です。

 このソフトは Windows版のみリリースされていて、Macユーザーは利用できません。

富士フイルムフォトブックソフトカバーの配送パッケージ

メール便の梱包は袋詰めです。この袋の内側には破損や水濡れ防止のためのプチプチ緩衝材が全面に貼られています。

富士フイルムのソフトカバーフォトブックフォトブックマニアの口コミ・レビューまとめ

  • 凸凹質感のあるエンボス系特殊紙の遊び紙がある。他社にはなかなか無い仕様で珍しい。
  • ソフトカバーの印刷は粉体トナータイプの4色網点印刷。高画質を求めるなら富士フイルムハードカバー(銀塩プリント)がおすすめ。
  • オンライン編集ソフトはスマホにも対応 ただし、動きの遅さを感じる。同じ富士フイルムのオンライン編集ソフトならPhotoZINEの方が優れている
  • ダウンロード編集ソフトは自由編集可能(ただしMacは非対応)

富士フイルム公式サイトはこちら富士フイルムのその他のフォトブックレビュー