フォトブック比較 ネットプリントジャパン vs しまうまプリント (画質・デザイン・価格・納期)

フォトブック比較 ネットプリントジャパン vs しまうまプリント (画質・デザイン・価格・納期)

フォトブックの画質を比較
ネットプリントジャパン VS しまうまプリント

ネットプリントジャパンはプレミアム光沢仕上げが凄い!

ネットプリントジャパンのフォトブックには印刷品質の違いからスタンダードプレミアム光沢仕上げという2種類の商品グループがあり、両者の画質はまったく異なります。

ネットプリントジャパンスタンダードの画質

ネットプリントジャパンスタンダード 表紙の画質(拡大)

スタンダードの印刷機は粉体トナーを使用する標準的な4色印刷のレーザープリンターで、小ロットのチラシ・DMなどの印刷によく使われている一般的なオンデマンド印刷機の画質です。

ネットプリントジャパンプレミアム光沢仕上げの画質

ネットプリントジャパン プレミアム光沢仕上げ

一方、プレミアム光沢仕上げは、キヤノンの超高性能な7色インクジェットプリンター DreamLabo 5000 で印刷されています。

この高級なオンデマンド印刷機は、他社には真似のできない高精細なインクジェット技術により、自然で鮮やかな発色と滑らかな諧調表現(グラデーション)に優れ、高品位のオフセット印刷や印画紙出力でも表現できない色の深みのある画像を再現します。その並外れた高画質はキヤノン純正用紙を使用することが前提条件ですが、プレミアム光沢仕上げの本文ページには純正用紙の中でもっとも発色の鮮やかな光沢紙グロッシーが使用されていますので、最高の印刷品質で作品を作ることができます。

ネットプリントジャパンの公式サイトはこちら

しまうまプリントは標準的な4色印刷です。

しまうまプリント 表紙の画質(拡大)

 

しまうまプリントの印刷機は、富士ゼロックスの Color 1000 Press です。

コストパフォーマンスと汎用性が高く、小ロットのチラシ・DMなどの用途で使われているオンデマンド印刷機としてはハイエンドモデルです。しかし、標準的な4色印刷のレーザープリンターですから、フォトブックで写真の美しさを求める人は、その印刷に物足りなさを感じることでしょう。しまうまプリントは安さと短納期が売りですから、価格に見合ったクオリティと言えます。
しまうまプリントの公式アプリ(スマホから) しまうまプリントの公式サイト(パソコンから)

フォトブックの装丁・デザインを比較
ネットプリントジャパン VS しまうまプリント

ネットプリントジャパンは丈夫で開きやすいPUR製本。

印刷品質がスタンダードのフォトブックは、ソフトカバー無線綴じです。プレミアム光沢仕上げにはソフトカバーハードカバー(上製本タイプ)の両方がありますが、本文はやはり無線綴じです。ただし、いずれも従来のホットメルト糊による無線綴じではなく、PUR(ポリウレタンリアクティブ)という新しい製本糊を使用したPUR製本が採用されています。

PURはホットメルトよりも接着強度が高いため、薄い層でも本文用紙をしっかり固定して脱落しにくく、しかも弾力性に富んでいるため、ページを大きく開くことができます。

ネットプリントジャパンの表紙のデザイン

フォトブック全品共通の表紙レイアウト 4種類

表紙のデザインは、写真表紙3タイプと無地の表紙の計4タイプです。写真以外の部分の表紙カラーは、ホワイトを含めて5種類から選べます。

しまうまプリントはジャケット付きのソフトカバー

しまうまプリント 文庫

しまうまプリントのフォトブックは、すべて無線綴じ(従来のホットメルト糊)のソフトカバーで、ジャケット(カバー)が巻かれています。表紙デザインはジャケットに印刷され、表紙本体は白紙です。このようなジャケットは傷みやすく、特にページ数が少ない薄いソフトカバーのブックでは新品でも背の部分にしわが寄りますから、好ましい装丁ではありません。また、表紙デザインはネットプリントジャパンの写真表紙と似ていますが、バリエーションが少ないです。

フォトブックの価格を比較
ネットプリントジャパン VS しまうまプリント

 

ネットプリントジャパン全品のページ数別単価(税別)

 

ネットプリントジャパンのスタンダードソフトカバーとしまうまプリントの全アイテムは、単価が200円以下の激安商品をはじめとして1,000円以下の低価格品が中心です。子供の成長記録のように日常のスナップ写真で頻繁にフォトブックを作る人には最適な価格設定です。

また、ネットプリントジャパンはプレミアム光沢仕上げが主力商品で、ハイエンドのハードカバー(上製本タイプ)もあります。それでも、純正用紙でもっとも高価な光沢紙グロッシーが使われている割には価格が抑えられていて、購入しやすい品揃えになっています。

しまうまプリント全品のページ数別単価(税別)

一方、しまうまプリントは、ネットプリントジャパンのような高画質プリントメニューはありませんが、「文庫サイズ36ページ(最大 69枚)」が198円という、抜群のコストパフォーマンスです。
フォトブックに掲載できる写真掲載枚数でいえば、ネットプリントジャパンの「文庫サイズ24ページ(最大89枚)」の方が多いですが、実際に文庫サイズの大きさにたくさんの写真を配置しますと、ひとつひとつの写真がとても小さい写真になってしまうので、89枚も配置しないでしょう。ページ数単位で考えれば、しまうまプリントが最安値となります。

フォトブックの納期を比較
ネットプリントジャパン VS しまうまプリント

ネットプリントジャパンの納期は、ゆうパックが注文の5~6日後以降の配達、ゆうメールでは注文の7~8日後以降の配達となります。手早く作って頻繁に注文する人には向かないかもしれません。

その点、しまうまプリントでゆうパックを指定したときは、午前の注文が当日発送で翌日配達(地域によって翌々日配達)、午後の注文が翌日発送で翌々日配達(地域によって3日後の配達)です。急いで受け取りたい人には最適なフォトブックです。しまうまプリントは、フォトブックの品質よりも迅速な発送システムで選ばれているフォトブックサイトです。

ネットプリントジャパンの公式サイトはこちら
しまうまプリントの公式アプリ(スマホから) しまうまプリントの公式サイト(パソコンから)

2017年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント


    詳しいレビュー記事はこちら
    ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



【人気ランキング】フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. マイブック

  3. フォトレボ



フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

最近の投稿

  1. フォトブックには、ケースのついているものとついていないものがあります。 今回は、ケースのついている…
  2. ネットプリントジャパン/しまうまプリント/しろくまフォトのフォトブック バーコードがあります。
    フォトブック業者により、裏面や中面にバーコードや社名が入っているフォトブックと、入っていないフォトブ…
  3. ビスタプリント 赤ちゃんの写真入りオリジナル卓上カレンダー
    【12/8まで!!】 ビスタプリントが、 カレンダーを500円で製作できるキャンペーン中です!…
  4. ビスタプリント 卓上カレンダー
    【12/8まで!!】 ビスタプリントが、 カレンダーを500円で製作できるキャンペーン中です!…
  5. スマホで作るフォトブック5社を比較 [gallery ids="1714,4234,3671,17…
  6. 何冊も注文するならボリュームディスカウントがお得です。 注文数に応じて割引価格で販売することをボリ…
  7. ハロウィンのフォトブック(ビスタプリント)
    ハロウィンのフォトブックのフォトブックを自作しよう。 ハロウィンの仮装をした子供達や、ハロウィンパ…
  8. フォトブックの作り方 フォトブック初心者の人は、たくさんあるフォトブックサイトや商品の中からどれを…

ピックアップ記事

  1. 七五三のフォトブックを自作しました。値段/画質/テンプレートの比較

    七五三のアルバムをフォトブックは自作できます。 七五三の記念に最適なフォトブックの形を考えてみまし…

フォトブッククーポン・キャンペーン

  1. ビスタプリント・クーポン キャンペーン
    今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報【割引・送料無料】 このページは毎月(随時)更新して…
ページ上部へ戻る