フォトブックで画像流出?プライバシーマークをチェック

フォトブックで画像流出?プライバシーマークをチェック

個人情報とは何でしょう

2003年に制定された「個人情報保護法」では、個人情報を次のように定義しています。


この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。(第二条1項)

このように、個人情報とは、個人(故人を含まない)を識別することができる情報のことを指し、ひとつだけでは個人を特定できなくても、他の情報と照らし合わせることによって個人を特定できる情報も含まれます。具体的には以下のものが個人情報に当たります。

・氏名  ・生年月日  ・性別  ・年齢  ・本籍  ・現住所  ・住民票コード  ・マイナンバー(個人番号)  ・固定電話番号
・職業  ・収入  ・家族情報  ・勤務場所  ・銀行口座番号  ・クレジットカード番号  ・メールアドレス
・写真  ・指紋などの生体情報  ・IPアドレスなどの端末判別情報  など

なお、携帯電話番号は容易に変更でき、また他人が簡単に使用できるため、一般に個人情報とは見なされていません。また、メールアドレスは、政府見解では個人情報に含まれませんが、経済団体などは個人情報に含まれるとしています。

フォトブックサイトの個人情報保護方針は?

企業・団体の杜撰なデータ管理による個人情報漏洩事件が跡を絶ちません。フォトブックサイトを利用する場合でも、ハッカー被害を避けるために自分の端末とサイトとの間で SSL の暗号通信を使用したとしても、サイト側のデータ管理が杜撰であれば、いつ個人情報漏洩の被害者になるか分かりません。

そこで、個人情報の漏洩に不安を感じている人は、フォトブックサイトの個人情報保護方針について予めチェックしておきましょう。その説明ページは、通常、サイトページの欄外やサイトメニューに、「特定商取引法に基づく表示」といっしょに「個人情報保護方針」、「個人情報の取り扱いについて」や「プライバシーポリシー」などの名称でリンクボタンが貼られています。個人情報保護法に対応した個人情報保護方針だけでなく、サイト利用状況などプライバシー情報の取り扱いについても解説されています。

プライバシーマークは信頼のサービスマーク

個人情報保護方針の説明ページにプライバシーマークPマーク)が貼られていれば、相当に信頼できるサイトです。Pマークは、個人情報保護法よりも早く1998年に開始された制度です。個人情報保護マネジメントシステムに関する日本工業規格 JIS Q 15001 に適合した個人情報保護体制を構築し、適正に運用している企業・団体に対してのみマークの使用が認められます。JIS Q 15001 の要求事項は個人情報保護法の規定よりもきびしく、Pマークを取得している企業のサイトは個人情報がより厳格に保護されているものと見なしてよいでしょう。

  ※プライバシーマークの使用例プライバシーマーク使用例

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

【人気ランキング】フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. マイブック

  2. ビスタプリント

  3. フォトレボ



関連記事

フォトブッククーポン・キャンペーン

  1. 今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報【割引・送料無料】 このページは毎月1日前後に更新し…

きまぐれピックアップフォトブック

  1. マイブックライフの新製品「 シールスタンド 」を作りました。 雑誌「ジャンプ」の某人気漫画…
  2. フォトブックの大切な写真が手で触れることや紙同士がこすれ合うことで痛んでしまうのはとても残念なことで…
  3. ※マイブックの日めくりカレンダー「365」を100円均一(セリア)の木製ピンチでとめてみました。 …
  4. 目的別★フォトブックマニアおすすめランキング2017 画質重視なら マイブック(次点:フォト…
  5. フォトブックを画質で比較。  マイブック vs ビスタプリント [gallery colu…

記事一覧

ページ上部へ戻る