半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

七五三にも!鬼滅の刃風の素材でフォトブック・アルバムを手作りしてみよう!(作り方と無料素材のダウンロード)

今回は、2020年も大ヒット中の漫画&アニメ「鬼滅の刃」風の、フォトブックのデザインを考えてみました。

  • 子供が鬼滅の刃好き!なら喜んでもらえるかも
  • 七五三の自作フォトブックを鬼滅の刃風に
  • 映画「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」に行った記念の日のページにも
  • 鬼滅の刃のコスプレフォトブックにも
フォトブックの背景に使える和柄素材ピンクの麻の葉模様」「緑の市松模様」「黄色の鱗模様」素材も用意しました。(ダウンロードできます)

今年は七五三も鬼滅の刃風に?

写真館・写真スタジオの七五三記念撮影も鬼滅の刃風の衣装が大人気とのこと。

社会現象になっている「鬼滅の刃」七五三シーズンの今、主人公・炭治郎になったような気分を味わえる衣装が人気を集めています。  今がシーズンの七五三。  記念の写真撮影では、大人気「鬼滅の刃」の主人公・炭治郎が着ている着物に似た衣装が大人気だといいます。

Yahooニュースより引用

鬼滅の刃の「炭治郎(たんじろう)」「禰豆子(ねずこ)」の着物は、日本の伝統模様(和柄)が使われているので、似た柄の七五三の衣装で鬼滅の刃風にコーディネートすることが出来そうですね。

善逸(ぜんいつ)の着物(羽織)は、和柄「鱗模様」を使用していますが、「アレンジ」されているので、似た柄の七五三着物を見つけるのは難しいかもしれません。
(コスプレ用の衣装ならありますが)

禰豆子 (ねずこ)風!
ピンクの「麻の葉模様」を使ってフォトブックを作る

麻の葉模様・ピンク

麻の葉模様・ピンク

鬼滅の刃の竈門禰豆子 (かまどねずこ)の着物は、日本の伝統的な和柄「麻の葉模様」です。

麻の葉模様の三角形が集まってできた六角形は、魔除けの意味があり、古来から赤ちゃんの産着や子供の着物に使われてきました。
麻の葉は「成長が早い植物」なので、「子供の成長を願う」意味もあります。

禰豆子(ねずこ)大好きなお子様に、麻の葉模様を使ってフォトブックを作ってみましょう。

上掲のフォトブックの見開きページは、ビスタプリントのオンライン編集で作りました。

禰豆子(ねずこ)の着物はピンクの麻の葉模様×黒の羽織です。背景は「」にして、その上に麻の葉模様を重ねています。

禰豆子(ねずこ)の帯のポイントに「」が入るので、緑色を入れるため「松の木」のスタンプ素材をレイアウトしてみました。

必要な素材は全て、オンライン編集ソフト左側「写真」タブの「写真をアップロード」で読み込み、レイアウトします。

白ふちのフレームは、「フレーム」タブの「」の項目内の上から二番目の枠を使っています。

使用した素材

以下の素材をダウンロードして保存し、オンライン編集の「写真をアップロード」よりアップロードしてご使用ください。

麻の葉模様・ピンク

麻の葉模様・ピンク

七五三のフォトブック素材:松・和風

松・和風

七五三のフォトブック素材:紅葉・鳥・花

七五三・紅葉・鳥・花

おまけ

上掲のフォトブックデザインには使用しませんでしたが、禰豆子(ねずこ)の帯風の柄紅×白の市松模様)も用意しましたので使えるようでしたら使ってください。

麻の葉模様・ピンク・七五三・背景

市松模様・赤

背景をスマホから使いたい場合は?

 
ビスタプリントの場合、スマホからは、オンライン編集にて、好きな背景を配置することができます。→スマホから背景を配置する方法
※若干透明度がかかるため色が薄くなります。
※パソコン編集のように自由な場所へ素材を移動することはできません。

炭治郎(たんじろう)風!
緑の「市松模様」を使ってフォトブックを作る

市松模様・黒×緑

市松模様・黒×緑

鬼滅の刃の竈門炭治郎 (かまどたんじろう)の着物(羽織)は、日本の伝統的な和柄「市松模様」です。
市松模様は規則的に続く「終わりがない」イメージから、「繁栄」や「永遠」「発展」などの意味がある縁起の良い和柄です。

上掲のフォトブックの見開きページは、ビスタプリントのオンライン編集で作りました。

炭治郎(たんじろう)の着物(羽織)は緑×黒の市松模様です。

背景は、炭治郎(たんじろう)のおでこの痣・目の色などに使われている「」にして、その上に市松模様の画像を2枚(上に一枚、下に一枚)レイアウトしています。

黒の手書き風のフレームは、「フレーム」タブの「」の項目内の下から2番目のフレームを使っています。

使用した素材

市松模様・黒×緑

市松模様・黒×緑

七五三のフォトブック素材:傘・紅葉

七五三・傘・紅葉

七五三のフォトブック素材:紅葉・鳥・花

七五三・紅葉・鳥・花

七五三のフォトブック素材:文字イラスト・亀

七五三・文字イラスト・亀

七五三のフォトブック素材:松・和風

松・和風

 

善逸(ぜんいつ)風!
黄色の「鱗模様」を使ってフォトブックを作る

鱗模様・黄色・七五三・背景

鱗模様・黄色

鬼滅の刃の我妻善逸(あがつま ぜんいつ)の着物(羽織)は、伝統的な和柄「鱗模様」が使われています。
鱗模様は、二等辺三角形(または正三角形)が連続して配置されている模様です。
魔よけや厄よけの意味があります。

実際の善逸(ぜんいつ)の着物(羽織)の模様は、「鱗模様」ではありますが、アレンジが加えられてオリジナルに近い模様になっています。
(オリジナルは、白い鱗が間を開けて配置され、黄色〜オレンジのグラデーションです。)

オリジナルは模写できませんので、今回用意しましたのは一般的な「鱗模様」の黄色配色の素材ですが、善逸(ぜんいつ)風のイメージにはなると思います。

上掲のフォトブックの見開きページは、ビスタプリントのオンライン編集で作りました。

黄色をメインにすると、フォトブックが明るく元気な印象になって良いですね。

黒の手書き風のフレームは、炭治郎(たんじろう)のデザインと同じく、「フレーム」タブの「」の項目内の下から2番目のフレームを使っています。

使用した素材

鱗模様・黄色・七五三・背景

鱗模様・黄色

七五三のフォトブック素材:もみじ・和風

もみじ・和風

七五三のフォトブック素材:松・和風

松・和風

七五三のフォトブック素材:文字イラスト・鶴・亀

七五三・文字イラスト・鶴・亀

まだ見てなかったら見てね!マニアが選ぶ2020年もっともおすすめなフォトブックは…

フォトブックおすすめランキング おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有り】

鬼滅の刃風衣装で七五三撮影するには?

七五三のフォトブック

七五三で「鬼滅の刃風衣装」としている写真スタジオもありますが、羽織はキャラに似た模様や色合いがあっても鬼殺隊の隊服(炭治郎や善逸が、羽織の下に来ている黒い服)までは難しいです。

鬼滅の刃のキャラとほぼ同じ衣装で七五三写真撮影をしたい場合は「コスプレ」の衣装を購入かレンタルで「持ち込み撮影」が確実でしょう。

上掲はレンタル衣装です。
鬼滅の刃レンタル衣装の場合、だいたい9,000円〜の価格帯のようです。
見た限りでは、鬼殺隊の隊服まで再現されているものはあまりないですね。

上掲は購入できるコスプレ衣装です。
だいたい6,000円〜13,000円の価格帯のようです。
コスプレ用なので、鬼殺隊の隊服も再現されています。
レンタル衣装より安価なコスプレ衣装を購入した方が安いですね。

安価なものは布地の質感や耐久性が満足できるものではないかもしれませんが、
通常の七五三の衣装代は無料(撮影料に込)としている写真スタジオも多いので、
2着目・3着目の衣装として鬼滅の刃の衣装を着せるのも良いと思います。

鬼滅の刃好きのお子様はきっと、とっても良い笑顔の写真が撮れるでしょう。

まとめ

フォトブックなら、写真館より数倍安い価格で自由な七五三アルバムが作れます。

鬼滅の刃大好きなお子様のフォトブックの自作や、鬼滅の刃コスプレのフォトブックなどのデザイン・レイアウトの参考にしていただければ幸いです。

フォトブッククーポン情報もまとめていますので、お得に作成してください。