フォトブックが半額!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

フォトブックが素敵になる写真の選び方とアイデア(mama-α65の場合)

この投稿はmama-α65さんにご執筆いただいています。

皆さんはフォトブックにどんな写真を載せていますか?
笑顔がいっぱいのフォトブックももちろんいいのですが、
家族の思い出、子どもたちの成長記録をするには
色々なシーン、思い出の物を載せてみましょう。
「この頃こんなことをしてたなぁ」と振り返ってみて
楽しめるフォトブックが作れるといいですね。

フォトブック写真の選び方とアイデアその1 「子どもの絵、工作」

DSC02267

子どもがスケッチブックに絵を描き始めたら写真に撮ってみましょう。
我が家では絵を全部残しておくのは大変なので、
データに残してフォトブックにも載せています。
描いている時の子どもの姿を含めても可愛いですよ。
「二歳頃にはこんな絵を描き始めていたなー」などと
より分かりやすく成長振り返ることができますよ。

【2019年】フォトブックおすすめランキング

フォトブック写真の選び方とアイデアその2 「子どものおもちゃ」

DSC02229 - コピー

子どものおもちゃも年代によって変わっていきますよね。
すごく大事にしていても壊れてしまったり、
たくさんのおもちゃを残しておくことはスペース的に難しい。
そこでおもちゃも写真に撮ってフォトブックに載せています。
息子は持っているミニカーを全部並べるという遊びにハマっていた
時期があったのでそれを撮っておきました。
他にもレゴブロックで大作を作った時も記念に撮影しています。
子どもも大きくなった時にフォトブックを見たら
きっと懐かしんでくれるんじゃないかなと思っています。

フォトブック写真の選び方とアイデアその3 「出掛けた先の風景、花」

DSC02303

フォトブックを実際に作ってみて感じるのですが、
人物の入った写真ばかりを並べてしまうとせっかくの表情も
引き立たなくなってしまいます。
そこで、綺麗な花や青い海、空などを所々に入れてページに彩りを加えながら
フォトブックが華やかになるようにしています。
デザイン設定で様々なフレームを使うこともできますが、
敢えてシンプルなものを選んで自分の撮った写真でページを装飾するのも
オリジナリティが出て良いと思います。
花の撮影は結構奥が深いですし、初心者には良い練習になります。
公園に行った際には子どもだけではなく季節の花なども撮影しておきましょう。

カメラの腕が上達して素敵な写真が撮れるようになったら
フォトブックももっと素敵になるように工夫して作っていきたいですね。
家族の思い出がたくさん詰まったフォトブックをどんどん増やしていきましょう。