半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

解りやすい写真のサイズ!スマホは何px?比率・解像度・画素数って?

写真のサイズ規格の種類と、各サイズの印刷画質が最適化するために必要な画素数(=ピクセル数)を紹介します。

写真のサイズ

銀塩プリント写真のサイズは横・縦2辺の長さで定義され、単位は mm または cm です。

サイズ名 高さ x 幅
(mm)
画素数 (px)
解像度300dpi
縦横比率
(長辺 / 短辺)
特徴・用途
LS 89 x 89 1051 x 1051 1.00(1:1) インスタ写真に最適な新しいサイズ。
LD、DSC 89 x 119 1051 x 1406 1.34(4:3) 4:3 のスマホ写真に合うサイズ。
L判、LG 89 x 127 1051 x 1500 1.43 最も一般的なサイズ。
35mmフィルムの写真に合うサイズ。
LW 89 x 133 1051 x 1571 1.49(3:2) ミラーレス一眼の 3:2 写真に合うサイズ。
LHV 89 x 158 1051 x 1866 1.78(16:9) 16:9 のスマホ写真に合うサイズ。
はがき 100 x 148 1181 x 1748 1.48 官製はがきのサイズ。
KG判 102 x 152 1203 x 1795 1.49(3:2) ミラーレス一眼の 3:2 写真に合うサイズ。
2LD 127 x 169 1500 x 1996 1.33(4:3) 4:3 のスマホ写真に合うサイズ。
2L判 127 x 178 1500 x 2102 1.40 集合写真の定番サイズ。
六つ切り 203 x 254 2398 x 3000 1.25 七五三、成人式など記念写真の定番サイズ。
六切ワイド 203 x 305 2398 x 3602 1.50(3:2) ミラーレス一眼の 3:2 写真に合うサイズ。
A4 210 x 297 2480 x 3508 1.41 洋紙A4サイズの大判写真。
四つ切り 254 x 305 3000 x 3602 1.20 大判記念写真や葬儀写真の定番サイズ。
四切ワイド 254 x 381 3000 x 4500 1.50(3:2) ミラーレス一眼の 3:2 写真に合うサイズ。
A3 297 x 420 3508 x 4961 1.41 洋紙A3サイズの大判写真。

以上は印画紙出力でよく使われているミニラボ機、富士フイルムのフロンティアで出力できるプリントサイズです。

画素数は、画像の2辺の各ピクセル数で表示し、単位は px(読みはピクセル)です。

画像ファイルのスペック表示では単位が省略されます。
例)1280 x 900 (= 幅1280px、高さ900px)

A3よりも大きなサイズの印画紙出力はプロラボの領域になりますので、ここでは省略しました。
※ 印画紙出力機のミニラボで使用する画像データの解像度(1インチ当たりの画素密度)は水平・垂直両方向ともに 300dpi(dpi=dot/inch、ppi=px/inchに同じ)が一般的ですから、解像度300dpi の画像の画素数を表示しました。

 画素数は写真を全面印刷した場合の画素数を表示してありますが、実際に白縁のない全面印刷のプリント写真を注文する場合は、印刷位置の誤差による余白ができないように、ひと回り大きな画素数の画像データが必要です。

\ 2019年フォトブックおすすめ 比較ランキング! /

フォトブックおすすめランキング|22社の画質の比較・違い フォトブック22社を同じ写真で比較!こんなに違いが!?【おすすめランキング2019年】

写真の撮影サイズ別・最適なプリントサイズ

撮影サイズ 4:3 のカメラと最適なプリントサイズ

4:3 比率の撮影素子を使用しているのが
スマホカメラです。

iPhone が代表的な機種ですが、Android 端末でも 4:3 に設定することができます。

また、旧タイプのコンパクトデジカメでも 4:3 が主流でした。

4:3 という比率は、四角い撮影素子(CMOSイメージセンサー)の長辺対短辺の比率です。

4:3 の写真に最適なプリントサイズ
  • LD または DSC (89 x 119 mm)
  • 2LD (127 x 169 mm)

撮影サイズ 3:2 のカメラと最適なプリントサイズ

現在、一眼カメラの主流となっているミラーレス一眼や旧タイプのデジタル一眼レフが、撮影素子として 3:2 の CMOSイメージセンサーを搭載しています。

コンパクトデジカメでも、サイズはやや小型ですが 3:2 の CMOSイメージセンサーが主流になっているようです。

そのため、印画紙のサイズ規格にも 3:2 の対応サイズが新たに登場しています。

3:2 の写真に最適なプリントサイズ
  • LW (89 x 133 mm)
  • KG判 (102 x 152 mm)
  • 六切ワイド (203 x 305 mm)
  • 四切ワイド (254 x 381 mm)

撮影サイズ 16:9 のカメラと最適なプリントサイズ

Android端末では 16:9 をアスペクト比(撮影画像の縦横比率)のデフォルト設定にしているスマホが多いようです。

スマホカメラの CMOSイメージセンサーは縦横比が 4:3 ですから、16:9 で撮影するときは有効画素数の約75%しか使用していないということになります。

16:9 の写真に最適なプリントサイズ
  • LHV (89 x 158 mm)

スマホカメラの写真サイズは?

「プリント写真のサイズ」と言えば印画紙の縦・横の長さのことですが、「写真サイズ」と言うと写真の高さ(H:hight)と幅(W:width)の2方向に配列されている画素数のことを指し、H × W の形で表示されます。単位は px(pixel)です。

写真の画素数は H × W の積である総画素数でも表示されています。例えば、4,000 x 3,000 px の場合、総画素数は 12,000,000 px となり、広告やカタログの仕様欄などには「1,200万画素」と表記されます。また、カメラやスマホの設定画面では、「12MP」(=12メガピクセル)と表示されます。(※端数のある数値でも切りのいい概数で表示されています。)

iPhone 背面カメラの画素数と解像度300dpiの印刷サイズ

最新機種から販売終了でもアップルのサポートが終了していない機種までを一覧表示します。

機種名 画素数 / 総画素数 解像度300dpiの等倍印刷サイズ
iPhone X / XS / XS Max / XR 4032 x 3024 px / 12MP 341 x 256 mm
iPhone 8 / 8 Plus 4032 x 3024 px / 12MP 341 x 256 mm
iPhone 7 / 7 Plus 4032 x 3024 px / 12MP 341 x 256 mm
iPhone SE 4032 x 3024 px / 12MP 341 x 256 mm
iPhone 6s / 6s Plus 4032 x 3024 px / 12MP 341 x 256 mm
iPhone 6 / 6 Plus 3264 x 2448 px /  8MP 276 x 207 mm
iPhone 5c / 5s 3264 x 2448 px /  8MP 276 x 207 mm