半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

おたより本舗で年賀状を印刷しました!口コミ

おたより本舗で年賀状を印刷しました


おたより本舗」は、300種類以上のデザインが選べる、老舗のはがき印刷サイトです。大切な人に送る年賀状をできるだけ安く手間をかけずに…という方にはおすすめです。

おたより本舗
 
・通常印刷:粉体トナー4色印刷

・写真プレミアム印刷:銀塩プリント
   
の2種の年賀状を作成
しましたので、比較・レビューします。

仕上がった年賀状をカメラで撮影した写真と、画質が解りやすいスキャニングした画像を掲載しています。

年賀
はがき
の種類
プレミアム写真仕上げ

通常印刷

紙質

宛名面:日本郵政の年賀はがきと同じ普通紙
デザイン面印画紙を貼付

日本郵政の年賀はがきと同じ普通紙    
  

印刷
画質


銀塩プリントミニラボ機


粉体トナー4色印刷
(レーザープリンター)

サイズ 貼り合せ後の断裁により
縦横が若干小さい
貼り合せにより厚みがある
日本郵政年賀はがきの
通常サイズ
縦 148 mm x 横 100 mm
x 厚さ 0.23 mm
白フチ
裏面
なし
(全面印刷/四辺裁ち落とし)
四辺に約5 mm幅の白フチ
送料
税込
無料
宛名印刷 無料

おたより本舗は、宛名印刷ありでも最短で即日発送が可能です。投函代行もできるので、12月後半に差し掛かってしまった場合でも間に合うことが多いでしょう。
ただし、高画質なプレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)の場合は納期が+3日なので注意です。

送料・宛名印刷・投函代行、全て無料で、会員登録をすれば毎年会員グレードが上がり、伴って割引率もアップします。
早割などのキャンペーンも多く行っていますので、頻繁にキャンペーンをチェックしておきましょう。

おたより本舗公式サイト

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2022年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2022年12月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

おたより本舗の印刷タイプ

おたより本舗では、通常の「印刷仕上げ」と「プレミアム写真仕上げ」という2つのプリント方法があります。

印刷仕上げとは、業務用のレーザープリンターで印刷された粉体トナータイプの4色印刷です。写真をはがきに直接印刷します。印刷仕上げは安くて仕上がりが早いというメリットもありますが、銀塩プリントほどの鮮明さは期待できません。

プレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)とは、写真と同様に現像を行い、はがきに写真を貼り付ける作成方法です。現像したフォトペーパーに光が当たることで発色するため、写真と同様の色を出すことができます。

プレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)スキャニング画像

おすすめはプレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)です。

おたより本舗のプレミアム写真仕上げは、1枚あたり+44円かかり、納期も通常より3日多くかかります。しかし、費用や時間に余裕があり、写真入りで新年の挨拶をしたい、という方にはおすすめです。

プレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)の光沢感

半光沢タイプで上品な光沢感です。

 

おたより本舗は宛名印刷できる?

 

おたより本舗では、宛名印刷サービスを行っています。

宛名印刷サービスとは、おたより本舗へ住所データを渡せばはがきの表書き印刷をしてもらえるサービスのことです。

宛名の送信方法は2つです。1つは、マイページ内の住所録に1件ずつ、先方の住所や宛名を手入力する方法です。もう1つは、おたより本舗が指定する、エクセルシートへ一括登録する方法です。どちらの方法でも、最短即日出荷・完全無料、に変わりはありません。

綺麗な印字です。

宛名印刷の料金

おたより本舗の宛名印刷サービスは「完全無料」で、料金はかかりません。

宛名を自分で印刷すると、インク代やコンビニのコピー代などがかかるため、おたより本舗を利用するのであれば宛名印刷サービスを利用するのが良いでしょう。

また、宛名設定は後から申し込むこともできます。宛名印刷のための会員登録なども不要です。ただし、宛名印刷サービスのみを利用することは有料であってもできません。おたより本舗ではがき作成を行うことが、宛名印刷サービス利用の条件です。

差出人欄は入力できるか

おたより本舗の宛名印刷サービスには、差出人欄の入力がありません。そのため、差出人の住所や名前は、はがきの印刷面に入れることになります。

どうしてもはがきの表書きに差出人情報を印刷したい、という場合は宛名印刷されたはがきに自分で印刷または手書きで加えることになるので注意しましょう。

おたより本舗の代行投函できる?

おたより本舗では、年賀状の代理投函を行っています。代理投函とは、完成した年賀状を注文者に代わってポスト投函するサービスです。通常であれば、注文した年賀状を受け取った注文者が自身で投函しますが、代理投函サービスではその手間が省けます。忙しい年末を過ごす人に人気のサービスです。

代理投函は「宛名印刷サービスを申込んだ場合のみ」利用が可能です。そのため、注文画面では「宛名印刷を希望する」を選択しないと、代理投函サービスを選べない仕組みになっています。

また、代理投函を利用する場合の支払い方法はクレジット決済のみです。おたより本舗にはたくさんの支払い方法がありますが、代理投函については支払い方法が限られることを知っておきましょう。

おたより本舗の納期(発送日)と送料は?

おたより本舗の納期と送料は大変シンプルです。納期は「最短即日出荷」、送料は「全国無料」です。

最短即日出荷とは、13時までの注文であれば注文した当日中に出荷されるという意味です。13時を過ぎていれば、翌日の出荷となります。

また、宛名印刷を依頼した場合は、13時までに宛名データの入稿が13時までに出来れば即日出荷されます。これも13時を過ぎていれば、翌日出荷です。

他社では、即日出荷に特急料金などがかかることが多いですが、おたより本舗では特急料金も不要です。つまり、即日出荷されても送料は無料のまま、ということです。

例外はプレミアム写真仕上げを選択した場合の「注文日から+3日」のみです。送料については、例外はありません。

おたより本舗の写真入り年賀状の編集方法は?

おたより本舗では、写真入り年賀状の編集ができます。

好みのレイアウトと写真を選んで注文画面を進むと、「印刷内容を確認する」の次の画面で「レイアウト自由調節をする」という箇所が出てきます。そこを選択すると、編集画面が開いて編集が可能になります。

編集のタブはすべて日本語で、パソコン操作が苦手な人でも比較的わかりやすく表示されています。

自由なレイアウト変更などができるか?

レイアウト変更の自由度の感覚には個人差があるかもしれません。さほど複雑ではないレイアウト変更(たとえばスタンプを入れる、切り取りや貼り付けをする、など)であれば、画面上のタブで簡単に行えます。

字体は、はがきと写真を選択した時の画面で変更が可能です。10種類の字体から、好みの字体を選べます。また、差出人名にふりがなを打ったり、旧姓や年齢、特殊文字を入れたりすることも可能です。

しかし、エフェクトを入れたり、写真そのものの加工をしたり、など複雑な編集はできません。これらの編集が必要な場合は、はがき作成をする前に写真自体の編集をしておいた方が良いでしょう。

写真の補正はできるか?

おたより本舗では、自動写真補正機能があります。この機能は、注文者が自分で操作するのではなく、おたより本舗の方で無料で行います。

年賀状の注文時に「写真補正を希望する」を選択すれば、写真の明るさ補正や古い写真の色の補正をしてから、年賀状を作成してもらえます。

ただし、もともと写真の画質が荒い場合や、ピンぼけ、逆光、写真を撮影した写真、スキャンされた印刷物、などは補正の対象外となるため、注意しておきましょう。

年賀状割引キャンペーン・クーポン情報

総額1200万円還元プレゼントキャンペーン

年賀状を注文する、すべての注文者が対象のキャンペーンです。届いた商品の中に入っているキャンペーンチラシからアクセスすると、ギフト券や旅行券などが当たります。

お友達紹介キャンペーン

友達紹介

会員が、おたより本舗にお友達を紹介すると、ギフト券がもらえるキャンペーンです。お友達を紹介した人だけでなく、紹介されたお友達もギフト券がもらえます。

お友達紹介キャンペーンの対象になるには条件があります。

おたより本舗の会員で(グレード会員)、その年におたより本舗で年賀状を注文していれば、お友達紹介キャンペーンの対象となります。

グレードとは、おたより本舗の会員ランクのことです。登録と注文をした翌年(2年目)から、グレード会員となります。

また、紹介されるお友達は、おたより本舗に会員登録をして、その年に年賀状を注文することでお友達紹介キャンペーンの対象になります。

さらには、お友達の紹介は3名までできるため、その場合は「お友達1人紹介した場合のギフト券×3」となるので、大変お得です。

感謝特割25%OFF

おたより本舗では、誰でも利用できる割引制度が複数あります。感謝特割25%OFFもその中のひとつです。

感謝特割のWEB割引では、インターネットから注文するだけで、誰でも25%の割引が適用されます。この特割は他割引との併用が可能です。

同時注文割引10%OFF

同時注文とは、同じカートに複数の商品を入れて注文する(デザイン2種類以上の注文)のことです。この同時注文をすれば10%の割引が適用されます。

この割引も、他割引との併用が可能です。

追加注文割引20%OFF

追加注文とは、前回と同じ内容で後日追加の注文をすることです。ただしこれには条件があります。

初回の注文時に会員登録をしている
追加注文が、前回注文の「後日」である

この2点に該当すれば、追加注文とみなされて割引が適用されます。尚、はがきの種類と枚数は前回と異なっても問題ありません。

追加注文割引は、WEB割引や同時注文割引との併用が可能です。

特別会員割引最大20%OFF

特別会員割引とは、おたより本舗の会員グレードに伴う割引のことです。

おたより本舗では、会員登録をせずに注文することもできますが、会員登録をすると年ごと(注文は必須)に会員グレードが上がります。

会員登録をした初年度は、特別会員割引はありませんが、翌年からは14%~最大20%の割引が適用されます。

この割引は、会員としてログインして注文すれば自動的に適用されるため、特別な申込や操作は必要ありません。また、姉妹店での利用も割引として適用されます。

ポチ袋プレゼント(先着20万名様)

おたより本舗では、先着20万名の年賀状を注文者へ、ポチ袋のプレゼントを行っています。プレゼント対象となった場合は、注文した商品と一緒にポチ袋が送られてくるので、年末までの注文であれば、その年のお年玉などに利用できるでしょう。

20万名というとかなり多いですが、年末頃には数に達して終了していることも多いので注意が必要です。

おたより本舗のメリットデメリットまとめ

おたより本舗の主なメリットには以下のようなものがあります。

  • 無料オプション(宛名印刷・投函代行・写真補正・はがき持ち込み)
  • 送料全国0円
  • 会員グレードによって割引率アップ
  • 割引の併用が可能
  • 支払い方法の種類が豊富(クレジットカード決済・代金引換・銀行振り込み・コンビニ後払い)
  • JALマイルが2倍
  • 1枚からの注文が可能
  • 出荷は最短で注文の当日
  • 挨拶文は自由に変更が可能

料金についてのメリットが多いのが、おたより本舗の特徴です。

各割引や無料オプションに、「〇枚以上」という条件がついていないため、年賀状をたくさん出したい人はもちろん、数枚しか出さない人にもうれしいメリットです。

また、挨拶文を変更できたり、印刷前にその場で内容の確認ができるので、年賀状を初めてネットで注文する人も安心でしょう。

さらには、無料の会員登録をすれば毎年会員グレードが上がり、伴って割引率もアップします。
初年度でも30%の割引が適用され、翌年からは30%の割引+会員グレードによる割引が適用されます。

一方で、利用する人によってはデメリットと感じる部分もあります。

  • プレミアム写真仕上げだと納期が+3日
  • 大阪または静岡の消印で届く

おたより本舗では、プレミアム写真仕上げ(銀塩プリント)で年賀状の作成ができます。しかし、この場合通常の「即日発送」ではなく、「注文日から3日後の発送」となるので、急いでいる場合はできるだけ早く注文する必要があります。

また、代行投函を依頼した場合は、はがきの消印が大阪または静岡となります。人によっては、あるいは年賀状を出す相手によってはこの点が困る、という人もいるでしょう。もちろん、代理投函でなければ消印は打たれません。

おたより本舗公式サイト