半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

安い?コンビニ写真プリント4社8店舗を同じ写真で比較!画質が良くておすすめなのは?

撮った写真をすぐにプリントしたい、と思っても自宅に写真対応のプリンターが無かったり、外出先でプリンターがそばに無い、という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

そんなときに便利なのが、街中にある「コンビニプリント」です。コンビニ内のマルチコピー機を使えば、スマホに入っている写真もすぐにプリントアウトすることができます。

コンビニの写真プリント4社8店舗を
実際にプリントして比較!

マルチコピー機のある大手コンビニ4社で実際にプリントし、一番綺麗にプリントできるコンビニを調査してみました。

同じコンビニでも、店舗によりプリンターの設定を変えている場合もあるのではないか?」と思いましたので
各社2店舗ずつ調査しました。

  人物写真A 人物写真B
元画像
セブン
イレブン
A店

セブンイレブンの画質(A店)

セブンイレブンの画質(A店)

セブン
イレブン
B店

セブンイレブンの画質(B店)

セブンイレブンの画質(B店)

ローソン
A店
ローソンの画質(A店) ローソンの画質(A店)
ローソン
B店
ローソンの画質(B店) ローソンの画質(B店)
ファミリー
マート
A店
ファミリーマートの画質(A店) ファミリーマートの画質(A店)
ファミリー
マート
B店
ファミリーマートの画質(B店) ファミリーマートの画質(B店)
ミニ
ストップ
A店
ミニストップの画質(A店) ミニストップの画質(A店)
ミニ
ストップ
B店
ミニストップの画質(B店) ミニストップの画質(B店)

上掲のように各社2店舗ずつ調査しましたが、
同じコンビニ」なら、「違う店舗」でも、画質の「傾向」は同じでした。

 
しかし、コンビニ会社ごとの傾向は明らかに違いました

コンビニ各社のマルチコピー機は、セブンイレブンが富士フイルムグループ製、ミニストップがリコー製です。ローソンファミリーマートは同じシャープ製のプリンターですが、ローソンの方が先行して新しい機種を導入しています。

  • 今回プリントした写真では、ファミリーマートの仕上がりが、比較的「元画像」に近いと感じました。
  • ローソンの写真の画質はファミリーマートよりも若干暗めになりましたが、ファミリーマートより「白飛び」が少ないです。下部の衣類の「目地」は、コンビニプリントの中で「ローソンのみが唯一描写」されています。 また、イラストをプリントした比較では、ファミリーマートよりもローソンの方が肌色がしっかり出ていました。
  • セブンイレブンは他社にくらべかなり白飛びをした仕上がりです。
  • ミニストップはかなりシャープネスが強めで輪郭が強調されています。発色は若干黄色に寄っていて「元画像」とは異なりますが、写真によっては、黄色寄りで強めなシャープネス加工により「良くなった」と感じる場合もあると思います。

コンビニプリントは、今すぐに即日で数枚だけプリントしたい時にはとても便利ですね。
数十枚を一気にプリントせず、1枚試しにプリントして仕上がりを確かめてみるのが良いでしょう。

「コンビニプリント」の価格を比較

コンビニ名 プリント価格
セブンイレブン L版1枚:40
ローソン L版1枚:30
L版シール紙1枚:200
ファミリーマート L版1枚:30
ミニストップ L版1枚:20

L版サイズの価格比較では、ミニストップが一番安いです。
ただし、大量に印刷したい場合は、ミニストップが一番プリントに時間がかるので注意しましょう。
20枚プリントするのに10分ほどかかりました)後ろに順番待ちがあれば、若干気まずい思いをします。

また、10枚以上プリントする場合は、ネットの写真プリント専門サイトの方が安いです。

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2021年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2021年9月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

「コンビニプリント」と「ネットで写真プリントが注文できるサイト」どっちが安い?

  コンビニプリント

ネットで
写真プリントが注文できるサイト

L判1枚
の価格
20〜40円 6〜8円
L判10枚
の価格
価格:200〜400円
送料:なし
合計:200〜400円
価格:60〜80円
送料:110円程度
合計:170〜190円
L判30枚
の価格
価格:600〜1,200円
送料:なし
合計:600〜1,200円
価格:180〜240円
送料:110円程度
合計:290〜350円

コンビニ最安のミニストップ(20円)でも、10枚以上プリントする場合は、
送料を入れても
ネットで写真プリントが注文できるサイトの方が安く済みます
。 

また、基本的にコンビニのマルチコピー機よりもネットの写真プリント専門サイトの方が画質が良いです。

・たくさんプリントしたい
・高画質でプリントしたい
・安くプリントしたい

という場合は、ネットで写真プリントが注文できるサイトを検討しましょう。

写真プリント専門店のネットプリントは、写真を送ってプリントしてもらったものが郵送で届きますが、
コンビニプリントは、その場でセルフプリントになります。コンビニでの写真プリント方法は、コンビニプリント専用の無料アプリを使って、プリンターに直接Wi-Fi接続したり、SDカードなどのメディアからプリントすることもできます。

また、写真データをアプリやLINEからコンビニ各社のネットワークサービスへ送信して、事前に発行されるプリントコード(予約番号)を入力することでプリントできるサービスもあります。
これは、予約番号があれば誰でもプリントできるので、自作のイラストの予約番号をSNSなどで配布している「ネップリ配布者」も多いです。
イラストのプリントでコンビニ4社の画質を比較した記事はこちら↓

 

以下、コンビニ各社ごとに価格や仕様を詳しくまとめました。

セブンイレブンのコンビニ写真プリント

セブンイレブンの画質(A店)

元画像 セブンイレブン A店 セブンイレブン B店

セブンイレブンの写真プリントの画質は、コントラストが強く、かなり白飛びしています。
人物の肌の明るい部分は色が消えほぼ白になってしまい、マゼンタ・シアン・イエロー・ブラックをプリントしてみた見本では、黄色の薄い色(40%と30%)が、ほとんど消えてしまっています。

もともと明るくきれいな写真には不向きですが、もともと暗い写真が多い場合には、見やすく加工されたと感じるかもしれません。
今回調査したセブンイレブンの2店舗の画質の差は、ほぼなく、2店舗とも同様の仕上がりでした。

セブンイレブンのマルチコピー機は富士ゼロックス製で、使う用紙は写真用光沢紙「フジフイルム クオリティ サーマルフォトペーパー」です。プリントした後の写真が、比較的丸まりにくくきれいです。(それでもやはりカーブにはなります)

セブンイレブンの写真プリントは、以下の5つの方法で利用することができます。

  • 各種の記憶メディア USBメモリー、SDカードなどによる店頭での写真データ入力
  • スマホアプリ「セブン-イレブン マルチコピー」による店頭でのWi-Fi写真転送
  • スマホアプリ「netprint」または「かんたんnetprint」による写真登録(ネット予約)
  • 富士フイルムグループのPCサイト「ネットプリント」からの写真登録(ネット予約)
  • LINE友達登録 LINEで「ネットプリント公式アカウント」を友達登録して写真送信(ネット予約)

いずれの場合も、店頭にてセルフサービスでプリントアウトし、料金はコインか電子マネーのnanacoによる支払いになります。

コンビニ名 セブンイレブン
L判の価格
(税込)

写真用紙:1枚 40

用紙 写真用光沢紙(フジフイルム クオリティ サーマルフォトペーパー)
対応サイズ L判:89 x 127 mm
(L判をセルフカットでましかくプリントも可能)
マルチコピー機

富士フイルムビジネスイノベーション
(旧・富士ゼロックス)の DocuStation C3375 KT

スマホアプリ netprint(無料アプリ)
かんたんnetprint(無料アプリ)
セブンイレブン マルチコピー(無料アプリ)
LINE(無料アプリ)
対応メディア ・microSDカード ・SDカード 
・メモリースティックDUO ・USBメモリー
・コンパクトフラッシュ ・マイクロドライブ 
・CD/DVD
・Wi-Fi(無線通信) ・IrDA(赤外線通信)
対応画像ファイル ・JPEG ・TIFF ・BMP

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • かなり明るく補正されるので、とても暗い写真には良いかも?

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • かなり明るく補正されるので、もともと明るい写真は白飛びする
  • 今回比較した4社の中では価格が高い(1枚40円)
  • 高画質を求める場合、写真プリント専門店ほど高画質ではない

ローソンのコンビニ写真プリント

ローソンの画質(A店)

元画像 ローソン A店 ローソン B店

ローソンの画質(A店)

ローソンの画質(B店)

ローソンの画質(A店)

ローソンの画質(B店)

ローソンの画質(A店)

ローソンの画質(B店)

ローソンの写真プリントの画質は、暗部が多少つぶれていますが、コンビニプリントの中では白飛びが少なくグラデーションがきれいで、比較的良好な画質と思います。
ローソンとファミリーマートは同じメーカー(シャープ製)のプリンターで、ローソンが先行して新機種(MX-3631DS)を設置しているようです。

今回の「写真」プリントの調査では2店舗とも、ローソンの方が若干暗めの仕上がりで、白色系の部分は若干黄色く発色してしまいましたが、イラストのプリントの比較では、ファミリーマートよりローソンの方が肌色が綺麗にプリントされました。

ローソンは、通常の写真用紙のほか、<シール紙>でもプリントすることができます。

写真プリントは、以下の4つの方法で利用することができます。

  1. 各種の記憶メディア USBメモリー、SDカードなどによる店頭での写真データ入力
  2. スマホアプリ PrintSmash スマホの画像データを Wi-Fi で転送
  3. シャープの「ネットワークプリント」 PC・アプリで写真登録(ネット予約)
  4. LINE友達登録 LINEで「ネットワークプリント」を友達登録して写真送信(ネット予約)

料金の支払い方法はマルチコピー機にコインまたは千円札を投入する現金払いのみです。

無料アプリの PrintSmash は、スマホに保存してある写真(JPEG、PNG)をローソン店内の Wi-Fi でマルチコピー機に転送し、写真プリントにすることができます。
会員登録の必要がなく、アプリをインストールすればすぐに使えます。
また、写真を50枚までアプリに登録することができ、プリントしたい写真の管理に役立つうえ、思い立ったらローソンですぐにプリントできるので便利です。

コンビニ名 ローソン
L判の価格
(税込)

写真用紙:1枚 30
シール紙:1枚 200円

用紙 写真用光沢紙 or シール紙
対応サイズ L判:89 x 127 mm
(L判をセルフカットでましかくプリント89x89mmも可能)
2L判:127 x 178 mm
スクエア:127 x 127mm
マルチコピー機 シャープ MX-3631DS
スマホアプリ PrintSmash(無料アプリ)
ネットワークプリント(無料アプリ)
LINE(無料アプリ)
対応メディア ・USBメモリー(Type-A)・USBメモリー(Type-C)
・SDカード ・microSDカード
・スマートフォン(PrintSmash)
・メモリースティックデュオ ・CD/DVD
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 通常の光沢紙のほか、シール紙でもプリントできる
  • 写真プリントの時間がコンビニプリントの中で一番早い。13〜15秒ほど(実測)で2枚ずつプリントされた。

悪い口コミ評判・残念ポイント

ファミリーマートのコンビニ写真プリント

ファミリーマートの画質(A店)

元画像 ファミリーマート
A店の画質
ファミリーマート
B店の画質

ファミリーマートの画質(A店)

ファミリーマートの画質(B店)

ファミリーマートの画質(A店)

ファミリーマートの画質(B店)

ファミリーマートの画質(A店)

ファミリーマートの画質(B店)

ファミリーマートの写真プリントの画質は暗部が多少つぶれていますが、今回の写真の場合、比較的元画像にちかい仕上がりになりました。
ファミリーマートで使っているマルチコピー機はローソンと同じメーカーのシャープ製ですが、ローソンが先行して新機種(MX-3631DS)を設置しているようです。
ファミリーマートの方が旧機種(MX-3610DS)なのですが、今回調査したファミリーマート2店舗とローソン2店舗では、ファミリーマートの方が明るくなりました。

ファミリーマートの写真プリントは、以下の4つの方法で利用することができます。

  • 各種の記憶メディア USBメモリー、SDカードなどによる店頭での写真データ入力
  • シャープのアプリ PrintSmash スマホの画像データを Wi-Fi で転送
  • シャープの「ネットワークプリント」 PC・アプリで写真登録(ネット予約)
  • 「ファミマフォトアプリ」 オリジナルアプリで写真登録(ネット予約)
  • LINE友達登録 LINEで「ネットワークプリント」を友達登録して写真送信(ネット予約)

料金の支払いは、コインまたは千円札による現金払いのみです。

コンビニ名 ファミリーマート
L判の価格
(税込)
1枚 30円
用紙 写真用光沢紙
対応サイズ L判:89 x 127 mm
2L判:127 x 178 mm
マルチコピー機 シャープ MX-3610DS
スマホアプリ PrintSmash(無料アプリ)
ネットワークプリント(無料アプリ) 
ファミリーマート ファミマフォトアプリ(無料アプリ)
対応メディア ・SD / miniSD / microSDカード 
・USBメモリー ・スマートフォン(PrintSmash)
・メモリースティック / メモリースティックデュオ 
・コンパクトフラッシュ / マイクロドライブ
・CD/DVD ・スマートメディア 
・xDピクチャーカード ・赤外線通信
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 今回プリントした写真では、コンビニプリントの中で一番元画像に近い仕上がり

悪い口コミ評判・残念ポイント

ミニストップのコンビニ写真プリント

ミニストップの画質(A店)

元画像 ミニストップ
A店の画質
ミニストップ
B店の画質

ミニストップの画質(A店)

ミニストップの画質(B店)

ミニストップの画質(A店)

ミニストップの画質(B店)

ミニストップの画質(A店)

ミニストップの画質(B店)

ミニストップの発色は若干黄色に寄っています。かなりシャープネスが強めなので輪郭が強調された仕上がりです。写真によっては、白のギザギザした線が境界に現れる場合があります。

元画像と色味は変わっていますが、写真によっては、この黄色寄りでシャープネスが強い(はっきりくっきり)の仕上がりが、ほどよく加工されて良くなったと感じる場合もあると思います。

ミニストップ2店舗の、店舗による画質の差はほぼなく、同様の傾向が現れました。

ミニストップの写真プリントは、以下の6つの方法で利用することができます。

  • 各種の記憶メディア USBメモリー、SDカードなどによる店頭での写真データ入力
  • スマホ/タブレットからケーブル接続で直接プリント スマホ/タブレットから画像転送
  • 「おきがるプリント&スキャン」で Wi-Fi 接続の直接プリント スマホ/タブレットから
  • 「おきがるプリント&スキャン」でネット予約 スマホ/タブレットからネット予約で印刷
  • 「かんたん写真プリント」でネット予約 スマホ/タブレットからネット予約で印刷
  • パソコンで「おきがるプリント」サイトからネット予約 パソコンからネット予約で印刷

ミニストップでスマホアプリからプリントするには、「かんたん写真プリント」または「おきがるプリント」を使ってプリントすることができます。
おきがるプリント」は事前のユーザー登録が必要です。
かんたん写真プリント」はユーザー登録は必要ありませんが、メールアドレスの登録が必要です。

コンビニ名 ミニストップ
L判の価格
(税込)
1枚 20円
用紙 写真用光沢紙
対応サイズ L判: 89 x 127 mm
2L判:127 x 178 mm
マルチコピー機 リコー RICOH MP C3004MC
スマホアプリ かんたん写真プリント(無料アプリ)
おきがるプリント&スキャン
(無料アプリ)
対応メディア ・USBメモリー(Type-A) ・SDカード 
・ miniSDカード ・microSDカード
・メモリースティック ・メモリースティックDuo 
・メモリースティックマイクロ
・コンパクトフラッシュ ・xDピクチャーカード
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG ・TIFF ・BMP

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • L判写真プリントが1枚20円と、今回比較したコンビニプリントの4社の中では最安値

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 高画質を求める場合、写真プリント専門店ほど高画質ではない
  • 写真プリントのプリント時間が遅い。実測で1枚30秒ほど。コンビニ4社の中で一番時間がかかった。

コンビニの写真プリントで切り取られる範囲

コンビニプリントで切り取られる範囲
比率 元画像 元画像をプリントした仕上がり
(切り取られたもの)

L判と同じ
1:1.43

L判

切り取られた範囲

DSCと同じ
1:1.34
(3:4)

スマホ(iphone)の
写真比率とほぼ同じ

切り取られた範囲

LWと同じ
1:1.49
(2:3)

デジタル一眼レフの
普通サイズ

切り取られた範囲

上掲はセブンイレブンで実際にプリントしてわかった、元画像の切り取られる範囲です。
右の「元画像をプリントした仕上がり」の赤い部分〜黄色い部分をご覧ください。

★元画像がL判比率と同じ場合は、L判でプリントすると周囲2〜2.5mm切り取られました。
周囲 約3mm程度は切り取られる可能性があると考えておきましょう。

★スマホ(iphone)の写真の場合は、ほぼDSC(LD)の比率と同じです。
DSC比率の画像をL判でプリントすると縦が上下それぞれ5mm程度、横が左右それぞれ2mm程度切り取られましたので、
縦が上下それぞれ5mm、横が左右それぞれ3mm程度は切り取られる可能性がある
と考えておきましょう。

★デジタル一眼レフの写真の場合は、普通サイズの比率がLWサイズと同じです。
LW比率の画像をL判でプリントすると縦が上下それぞれ6〜7mm程度、横が左右それぞれ2mm程度切り取られましたので、
縦が上下それぞれ8mm、横が左右それぞれ3mm程度は切り取られる可能性がある
と考えておきましょう。

コンビニ写真プリントまとめ

  • 今回検証した結果は、同じコンビニなら違う店舗でも画質はほぼ変わらず、同様の傾向が現れた
  • コンビニ各社ごとの画質は明らかに違う
  • 今回の調査では、ファミリーマートが一番元画像に近いと感じた
  • ミニストップは1枚20円なのでコンビニプリントの中では最安級
  • コンビニプリントは、今すぐに即日でプリントしたい時にはとても便利
  • 「高画質でプリントしたい」「たくさんプリントしたい」「安くプリントしたい」場合は、写真プリント専門店も検討