半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

コンビニ4社のコピー機で普通紙印刷の画質を8店舗で比較!セブン・ローソン・ファミマ・ミニストップ

コンビニのコピー機でできる印刷って?

コンビニに設置されているコピー機の基本的な印刷機能には、
印刷方式と用紙の違いによって

・普通紙印刷(コピー用紙 / レーザープリンター)と
・写真プリント(写真用紙 / 昇華型プリンター)

の2種類があります。

 

コンビニのマルチコピー機でできる普通紙印刷・カラーコピー・白黒コピー

セブンイレブンの普通紙印刷で写真を印刷した場合の画質(800dpiでスキャニング)

コンビニのマルチコピー機の「普通紙印刷」「カラーコピー・白黒コピー」は、粉体トナー(顔料+ワックス+外添剤で出来ている粉)のレーザープリンターで印刷されています。

「普通紙」とはいわゆるコピー用紙のことで、コンビニのコピー機では、標準的な薄さと白色度のリサイクルペーパー(再生紙)が使われていることが多いようです。
 
ローソンとファミリーマートでは少し厚手の「光沢紙」への印刷も可能で、
セブンイレブンとローソンでははがき印刷も可能です。

 

コンビニのマルチコピー機でできる写真プリント

セブンイレブンの写真プリントで写真を印刷した場合の画質(800dpiでスキャニング)

コンビニのマルチコピー機の「写真プリント」は、コピー機付属の専用ユニットに内蔵されているフォトプリンター(昇華型プリンター)で印刷されます。写真のプリントに適した「写真用紙」が使用され、普通紙に印刷するよりもきれいな画像印刷が可能です。

コンビニ4社の「写真プリント(写真用紙)」を比較した記事はこちら↓

コンビニ4社の「写真プリント(写真用紙)」で「イラスト」の画質を比較&色調整方法を検討した記事はこちら↓

 

このページでは、セブンイレブンローソンファミリーマートミニストップ普通紙印刷(カラー・白黒)について紹介します。

 

同じデータで印刷してみたサンプルも掲載しています。
今回は、印刷サンプル用に作成したPDFデータをUSBメモリーに保存し、マルチコピー機に接続してプリントしていますが、カラーコピーや白黒コピーの場合もある程度、画質の参考になるかと思います。

 

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2021年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2021年10月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

コンビニ4社のコピー機の料金まとめ

以下はコンビニのコピー機でできる普通紙印刷の料金(税込)です。

  カラー
B5/A4/B4サイズ
カラー A3サイズ 白黒
B5/A4/B4/A3サイズ
セブンイレブン 50円 80円 10円
ローソン 50円 80円 10円
ファミリーマート 50円 80円 10円
ミニストップ 50円 80円 10円

4社のコンビニの普通紙印刷は全て同じ価格でした。

  • セブンイレブン・ローソンでは、はがき印刷(カラー 1枚60円)も可能です。
  • ローソン・ファミリーマートでは、A4光沢紙(カラー1枚120円)も可能です。

 

コンビニ4社のコピー機 普通紙印刷の画質を比較

 

元画像

印刷テストに使用した元画像はIllustratorでレイアウトし、PDFで保存しました。
「ドキュメントのカラーモード」はCMYKカラーです。

  仕上がり画質
A4サイズ
写    真

文    字
800dpiでスキャン

セブン
イレブン
A店

セブンイレブン・コピー機の画質(カラープリント)

セブン
イレブン
B店 

ローソン
A店
ローソン・コピー機の画質(カラープリント)
ローソン
B店 
ファミリー
マート
A店
ファミリーマート・コピー機の画質(カラープリント)
ファミリー
マート
B店
ミニ
ストップ
A店
ミニストップ・コピー機の画質(カラープリント)
ミニ
ストップ
B店

普通紙のカラー印刷で、「写真」「イラスト」「文字(文書)」「CMYK色見本」をレイアウトした画像を、店舗ごとの違いも調査するため各社「2店舗」ずつ印刷してみました。

一般的なマルチコピー機の普通紙印刷は、同じ機種でも印刷のタイミング・トナーの減り具合などで色味や色ムラの変化が大きいです。写真プリントよりも、画質が安定しません。

ただし、やはりコンビニ各社の機種ごとに「仕上がりの傾向」がありました。

以下に詳しく解説いたします。

 

セブンイレブンのコピー機 普通紙のカラー&白黒印刷

セブンイレブン・コピー機の画質(カラープリント)

  仕上がり画質 写    真

文    字
800dpiスキャン

セブン
イレブンA店

セブンイレブン・コピー機の画質(カラープリント)

セブン
イレブンB店 

今回印刷したセブンイレブンのマルチコピー機は、富士フイルムビジネスイノベーション(略称・富士フイルムBI)の DocuStation C3375 KTです。コンビニの各種サービスや自治体の証明書発行サービスに対応できるようにカスタマイズされています。

実際にサンプルPDFをコピー用紙に出力した結果は、コンビニのコピー用紙への普通紙印刷の中では、比較的、写真やイラストのカラーバランスが良いです。文字も、比較的鮮明に印刷できていました。

セブンイレブンは、はがきの持ち込み印刷も可能です。

セブンイレブンのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

セブンイレブンのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

セブンイレブン 普通紙のカラー&白黒印刷の仕様
普通紙印刷の価格(税込) 白黒 B5/A4/B4/A3: 1枚10
カラー B5/A4/B4: 1枚50
カラー A3: 1枚80
はがき印刷の価格(税込) 白黒: 1枚20
カラー: 1枚60
マルチコピー機

富士フイルムBI(旧富士ゼロックス) DocuStation C3375 KT

アプリ netprint(無料アプリ)
かんたんnetprint(無料アプリ)
セブンイレブン マルチコピー(無料アプリ)
LINE(無料アプリ)
対応メディア ・microSDカード ・SDカード 
・メモリースティックDUO ・USBメモリー
・コンパクトフラッシュ ・マイクロドライブ 
・CD/DVD
・Wi-Fi(無線通信) ・IrDA(赤外線通信)
対応画像ファイル ・JPEG ・TIFF ・BMP

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 全国で最も店舗数が多いコンビニなので、利便性が高い
  • コンビニのマルチコピー機のレーザープリンターによる普通紙印刷の中では、比較的、写真やイラストのカラーバランスがに優れている
  • はがきもプリントできる
  • 持ち込みはがきもプリントできる

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 特になし

 

セブンイレブンの「写真プリント(写真用紙)」の比較はこちら↓

セブンイレブンの「写真プリント(写真用紙)」でイラストをプリントした記事はこちら↓

セブンイレブンのはがき印刷とローソンのはがき印刷を比較した記事はこちら

 

ローソンのコピー機 普通紙のカラー&白黒印刷

ローソン・コピー機の画質(カラープリント)

  仕上がり画質 写    真

文    字
800dpiスキャン

ローソン
A店
ローソン・コピー機の画質(カラープリント)
ローソン
B店 

今回印刷したローソンのマルチコピー機は、シャープの MX-3631DS です。ローソンには2020年5月に導入が開始された新しい機種です。

コピー用紙への普通紙印刷をしたところ、発色は比較的暗め・濃いめになりました。
調査したA店・B店ともにその傾向です。普通紙印刷と同じレーザープリンターを使用するはがき印刷でも、鮮やかさが失われていました。
ローソンでコピー用紙に普通紙印刷をする際は、データを若干明るめに調整をするのがよさそうです。

ただし、トナーの盛り上がり感・テカリは抑えられていて、4社の中で一番マットな仕上がりです。

ローソンの同じ店舗で普通紙印刷と光沢紙印刷を比較

ローソンの普通紙印刷と光沢紙印刷を比較してみました。

ローソンでは「光沢紙」としていますが、用紙自体がツヤツヤの光沢ではなく、トナーのテカリも抑えられているため、仕上がりはマットな光沢感です。

同じ店舗(B店)で同じタイミングに印刷しています。
画質の傾向はほぼ同じですが、光沢紙印刷の方が色が濃いめに印刷されました。

ローソンのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

ローソンのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

普通紙と光沢紙の、印刷部分(トナーが乗っている部分)の光沢感・ツヤ感は、あまり変わりません。
光沢紙の方が若干、色ムラが少ないです。

ローソンの光沢紙 トナーの盛り上がり感

ローソンの光沢紙 トナーの盛り上がり感

光沢紙でも、トナーの盛り上がり感はかなり抑えられています。

ローソン 普通紙のカラー&白黒印刷の仕様
普通紙・光沢紙
印刷の価格(税込)
白黒 B5/A4/B4/A3: 1枚10
白黒 A4光沢紙:1枚80
カラー B5/A4/B4: 1枚50
カラー A3: 1枚80
カラー A4光沢紙:1枚120
はがき印刷の価格(税込) 白黒: 1枚20
カラー: 1枚60
マルチコピー機 シャープ MX-3631DS
スマホアプリ PrintSmash(無料アプリ)
ネットワークプリント(無料アプリ)
LINE(無料アプリ)
対応メディア ・USBメモリー(Type-A)・USBメモリー(Type-C)
・SDカード ・microSDカード
・スマートフォン(PrintSmash)
・メモリースティックデュオ ・CD/DVD
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 4社の中で一番テカリが抑えられていて、マットな仕上がり
  • 液晶ディスプレイが大きく、操作しやすい
  • はがきもプリントできる
  • 光沢紙(ツヤツヤではないが普通紙より若干厚めの紙)にも印刷できる

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 色がとても濃く・暗めに印刷された
  • 液晶ディスプレイが大きく、立ち上がっているので、比較的周りから見えやすい

 

ローソンの「写真プリント(写真用紙)」の比較はこちら↓

ローソンの「写真プリント(写真用紙)」でイラストをプリントした記事はこちら↓

セブンイレブンのはがき印刷とローソンのはがき印刷を比較した記事はこちら

 

ファミリーマートのコピー機 普通紙のカラー&白黒印刷

ファミリーマート・コピー機の画質(カラープリント)

  仕上がり画質 写    真

文    字
800dpiスキャン

ファミリー
マートA店
ファミリーマート・コピー機の画質(カラープリント)
ファミリー
マートB店

今回印刷したファミリーマートのマルチコピー機は、2012年に導入されたシャープの MX-3610DS です。

この機種はローソンに現在設置されている機種の旧型機であり、ローソンでは全国の店舗で最新機種への入れ替えが進んでいます。

ファミリーマートでの普通紙印刷の結果は、ローソンMX-3631DSと比較すると、ファミリーマートではA店はかなり色が薄く印刷されました。A店では、トナー交換が必要だったのか、機器の調整不良のせいなのかは不明です。

2店とも、印刷にスジやムラが多いです。また、ローソンMX-3631DSよりも印刷部の盛り上がり感とテカリが強めです。

ファミリーマートの同じ店舗で普通紙印刷と光沢紙印刷を比較

ファミリーマートは、普通紙より若干厚めの「光沢紙」にも印刷することができます。

ファミリーマートでは「光沢紙」としていますが、ローソンと同じく、用紙自体がツヤツヤの光沢ではありません。しかし、トナーが乗っている部分には、普通紙以上に光沢感(テカリ)があります。

同じ店舗(B店)で同じタイミングに印刷しましたが、ローソンと同じく、光沢紙印刷の方が色が濃いめに印刷されました。

ファミリーマートのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

ファミリーマートのマルチコピー機の普通紙印刷 光沢感

トナーが乗っている部分のみ、光沢(テカリ)が強いです。

ファミリーマートの光沢紙 トナーの盛り上がり感

ローソンと比較してトナーの盛り上がり感が強めです。
また、光沢紙でもやはりスジやムラが出ています。

ただし、ファミリーマートのMX-3610DS は操作画面が小く、画面を周りから見られる心配が少ないので、あまり見られたく無いデータでも印刷しやすいです。

ファミリーマート 普通紙印刷・カラーコピー・白黒印刷の仕様
普通紙・光沢紙
印刷の価格(税込)
白黒 B5/A4/B4/A3: 1枚10
白黒 A4光沢紙:1枚80
カラー B5/A4/B4: 1枚50
カラー A3: 1枚80
カラー A4光沢紙:1枚120
マルチコピー機 シャープ MX-3610DS
スマホアプリ PrintSmash(無料アプリ)
ネットワークプリント(無料アプリ) 
ファミリーマート ファミマフォトアプリ(無料アプリ)
対応メディア ・SD / miniSD / microSDカード 
・USBメモリー ・スマートフォン(PrintSmash)
・メモリースティック / メモリースティックデュオ 
・コンパクトフラッシュ / マイクロドライブ
・CD/DVD ・スマートメディア 
・xDピクチャーカード ・赤外線通信
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • マルチコピー機のタッチパネルの画面が小さいので、周りから見えにくい(コンビニ4社のなかで一番小さい)
  • 光沢紙(ツヤツヤではないが普通紙より若干厚めの紙)にも印刷できる

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 印刷のタイミングや店舗によってはとても薄くなる可能性
  • はがき印刷ができない

 

ファミリーマートの「写真プリント(写真用紙)」の比較はこちら↓

ファミリーマートの「写真プリント(写真用紙)」でイラストをプリントした記事はこちら↓

 

ミニストップのコピー機 普通紙のカラー&白黒印刷

ミニストップ・コピー機の画質(カラープリント)

  仕上がり画質 写    真

文    字
800dpiスキャン

ミニ
ストップ
A店
ミニストップ・コピー機の画質(カラープリント)
ミニ
ストップ
B店

今回印刷したミニストップのマルチコピー機は、リコーの RICOH MP C3004MC です。

比較的コントラストが強めに補正されるようで、写真の髪の毛などの黒いの部分は階調がなくなり、黒つぶれしています。
しかし、コンビニのレーザープリンターによる普通紙印刷の中では、比較的写真やイラストが明るく印刷されました。

文字は鮮明に印刷され、コンビニ4社の中で唯一、2ptの極小文字が視認できます。

図面等の細かい白黒文書のプリントにも良いでしょう。

ミニストップ 普通紙印刷・カラーコピー・白黒印刷の仕様
普通紙印刷の価格(税込) 白黒 B5/A4/B4/A3: 1枚10
カラー B5/A4/B4: 1枚50
カラー A3: 1枚80
マルチコピー機 リコー RICOH MP C3004MC
スマホアプリ かんたん写真プリント(無料アプリ)
おきがるプリント&スキャン
(無料アプリ)
対応メディア ・USBメモリー(Type-A) ・SDカード 
・ miniSDカード ・microSDカード
・メモリースティック ・メモリースティックDuo 
・メモリースティックマイクロ
・コンパクトフラッシュ ・xDピクチャーカード
対応画像ファイル ・JPEG ・PNG ・TIFF ・BMP

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 小さい文字も鮮明に印刷された コンビニ4社の中で唯一、2ptの極小文字が視認できる
  • コンビニのマルチコピー機のレーザープリンターによる普通紙印刷の中では、比較的、普通紙印刷がきれい

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • マルチコピー機の画面が大きく、比較的高めの位置にあるので、周りから見えやすい
  • はがき印刷ができない

 

ミニストップの「写真プリント(写真用紙)」の比較はこちら↓

ミニストップの「写真プリント(写真用紙)」でイラストをプリントした記事はこちら↓

 

コンビニ普通紙印刷のまとめ

一般的なマルチコピー機では、印刷したタイミングにより発色が変わることがあります。
同じ店舗でも、マルチコピー機印刷機の状態、トナーの状態によって仕上がりが変わってきます。

ただし、仕上がりの「傾向」は、同じ機種であれば同じ「傾向」が出ます。
コンビニで普通紙のカラーor白黒プリントする際のご参考にしていただければ幸いです。

 

コンビニ4社の「写真プリント(写真用紙)」を比較した記事はこちら↓

コンビニ4社をの「写真プリント(写真用紙)」でイラストで比較した記事はこちら↓

ネットで注文する写真プリントを比較した記事はこちら↓

イラスト本を作ってみたい方はこちら↓