半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

kikitoで一眼レフカメラをレンタルしました!口コミ

kikitoで一眼レフカメラをレンタルしました!口コミ

kikito(キキト)NTTドコモが運営する各種機器レンタルサービスです。

他社では、過失による破損をした場合修理費用を請求される場合が多いですが、kikitoは、「原則修理費用無し」の良心的なサービスです。

カメラレンタルサービス比較で、一眼レフカメラの「キヤノンEOS Kiss X10 ダブルズームキット」を例にした短期レンタルの料金比較では、kikito(キキト)が最安でした。

kikitoの仕様とレンタル価格

デジタル一眼レフカメラを
レンタルした場合の料金例
 キヤノン EOS Kiss X10 ダブルズームキット
 2泊3日以上 6,980円(税込)~
配送料  無料
キャンセル対応と
キャンセル料
・発送日の前日まで: 予約取消可
・発送日以降: 既定料金の全額払い
即日レンタル  非対応
破損・汚損の修理費負担 ・通常使用による故障・破損等は自己負担なし。
・過失による故障・破損も原則として自己負担なし。
 ただし、修理困難な故障・破損の場合は販売価格を請求。
レンタル品の購入  購入可能
取り扱い商品(カメラ) ・デジタル一眼レフカメラ(ダブルズームキット / レンズキット)
・ミラーレス一眼カメラ(ダブルズームキット / レンズキット)
・コンパクトデジタルカメラ
・インスタントカメラ
・ビデオカメラ
・アクションカメラ / 防水カメラ / 360°カメラ

「身分証確認」や「審査」も無く手軽に借りることができ、レンタル初心者には特におすすめのサービスです。

kikito(キキト)公式サイト

\ まだ見てなかったら見てね! /

以下は、フォトブックを10年以上作り続けているフォトブックマニアが
24社のフォトブックを同じ写真で制作し実際に比較した結果です【2023年最新】
参考:フォトブック24社を同じ写真で比較 【2023年2月】おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【50%OFFクーポン有】

kikitoでレンタルした一眼レフカメラの包装・発送

ヤマト運輸の宅配便で届きました。

段ボールには「docomo kikito」のロゴが大きく印刷されています。

kikitoレンタルのご利用ガイド、kikitoデバイスガイド、取扱説明書が一番上に入っています。

レンタル品のカメラは、プチプチの緩衝材で包まれています。
隙間なく詰められているので輸送時には動かなそうです。

kikitoでレンタルした一眼レフカメラが届いたら必ずすること

同梱品リストを確認

レンタル品を開封したら、まず、同梱品(どうこんひん)リストを見ながら、足りないものがないかチェックしましょう。

一眼レフカメラとレンズに目立った破損がないかをチェック

レンタル品(一眼レフカメラとレンズ)に目立った破損がないか、必ずチェックしましょう。
もし破損があればすぐに問い合わせをします。


カメラ本体のチェック。とても綺麗な状態です。

レンズはキャップをはずしてチェック。こちらも指紋などの汚れもなく綺麗な状態です。

動作確認

バッテリーをセットし、電源を入れて、動作を確認しましょう。

バッテリーは充電された状態で届きましたが、念のため届いたら本番使用の前に充電しておきましょう。

SDカードをチェック

SDカードは透明な袋に入った状態で、取扱説明書の入っていたファイルに同封されていました。
小さいものなので無くさないように、すぐにセットしましょう。


SDカードをセットしたら、データが空になっていることをチェックしましょう。

SDカードは、データを消去してから返却します。
今回のレンタル一眼レフセットは、SDカードが付属していましたが、自分でSDカードを持っている場合は、自分のものを使う方がおすすめです。

カメラのボディキャップ レンズキャップを無くさないように注意

カメラのボディキャップ レンズキャップなどの小物は無くしやすいので注意しましょう。
届いた箱に入れておくのが良いでしょう。

届いた箱と緩衝材は捨てない

返送時は届いた箱にそのまま入れて返送します。
箱と緩衝材は捨てないで取っておきましょう。

どのように包装されていたかわからなくなってしまうので、包装されたままのレンタル品をスマホなどで撮影しておくのがおすすめです。

カメラにレンズを装着してみる

一眼レフカメラにレンズを装着してみましょう。

kikitoでレンタルした一眼レフとスマホカメラで撮影比較

一眼レフカメラ
EOS Kiss X10
スマホカメラ(iPhone11)
AE / AFロック
スマホカメラ(iPhone11)
ポートレート
モード

kikitoでレンタルしたキヤノン EOS Kiss X10 と、スマホカメラ(iPhone11)を比較してみました。
(被写体は100円均一の人形です)

スマホカメラの「AE / AFロック」は、スマホの画面をタップしただけです。手前は軽くボケていますが背景はボケていません。

スマホカメラ「ポートレートモード」は、手前はAE / AFロックと同様にボケていて、背景は強くボケています。

一眼レフカメラは、手前の造花も背景の造花も自然にきれいにぼけています。

近年のスマホカメラの画質は大変優れていますが、やはり一眼レフカメラの方がより美しい写真を撮影できることがわかります。子供の運動会や七五三、出産記念など、特別なイベント時は、ぜひ一眼レフカメラをレンタルして撮影してみましょう。

kikitoはレンタル品を買い取ることができる

kikitoの魅力の一つなのがレンタル品買取りオプションです。
他社のカメラレンタルサービスでは、買取できないサービスの方が多いですが、kikitoの場合、レンタル中のカメラが気に入れば適正な価格で購入することができます。

「もらえるプラン」という長期レンタルプランもあり、360日(12か月)継続した場合、レンタル品が自分のものになります。

kikito(キキト)の「kikito ご利用ガイド」より引用

kikitoで一眼レフカメラをレンタルした口コミまとめ

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • 過失により破損した場合も原則修理費負担なし
  • レンタル品を買取できる
  • dポイントが貯まる
  • 審査や身分証の提示が不要
  • 往復送料無料

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 即日受け取りはできない
  • 今の所、交換レンズ単体のレンタルがない

今回レンタルした「Canon 一眼レフカメラ EOS Kiss X10 ダブルズームキット 」も、購入すれば10万以上のカメラですから、ぜひ一度レンタルで使ってみて、使用感を試してみてください。

kikito(キキト)のレンタルサービスはこちら