半額クーポンあります!今月のフォトブッククーポン・割引情報まとめ

アオヤギ写真工芸社で3種印刷しました!画質は良い?悪い?(口コミ・レビュー)

アオヤギ写真工芸社の写真プリント 1アイテムを補正なし/自動補正/手動補正で プリントしました。

  • 安いけど 画質は悪くない?
  • 印画紙 はどれを選べばいい?
  • 写真サイズ は何が選べる?
  • 色調補正 はした方がいい?
  • 実際にプリントした画質 が知りたい!

という方に向けてレビューします。

アオヤギ写真工芸社は、東京・北区にあるカメラと写真の専門店です。

激安商品として国内製紙会社の印画紙を使用したオリジナルプリントも販売していますが、主力商品は FUJICOLOR プリントです。プロ用の高級印画紙である 富士フイルム PROLASER Type II のプリントもリーズナブルな価格でネット販売しています。

ミニラボ機は、自動補正プリント用として富士フイルムのハイエンド機であるフロンティア LP5700R を使用し、手動補正プリントにはノーリツ鋼機の QSS-3904GF を使用しています。

なお、アオヤギ写真工芸社のサイトでは自動トリミング + 自動色調補正のことを「機械焼き」と呼び、手動トリミング + 手動色調補正のことを「手焼き」あるいは「写真屋さん仕上げ」と呼んでいます。この「手焼き」とは、もちろんアナログの焼き付け作業のことではなく、QSS-3904GF で写真1枚1枚を手動補正しながら出力することです。

アオヤギ写真工芸社 写真プリントの画質を比較

元画像

元画像:入稿した画像データです。

ネットプリントでは珍しい「絹目」を注文してみました。マットで上品なプリント面です。

印刷したのは FUJICOLOR プロフェッショナルペーパー PROLASER Type II(絹目)の Lサイズです。

  • 色調補正なし
  • 自動色調補正
  • 手動補正

3種類を印刷してみました。

アオヤギ写真工芸社の公式サイトはこちら

マットな質感です。

FUJICOLOR PROLASER Type II (絹目)の画質を補正タイプ別比較

FUJICOLOR PROLASER Type II (絹目) 自動補正の色調補正なし

アオヤギ写真:最高品質レーザーペーパー絹目(自動機械補正仕上げ / 色調自動補正なし)

アオヤギ写真工芸社 FUJICOLOR PROLASER Type II・絹目(自動機械補正仕上げ / 色調補正なし)

富士フイルムのフロンティア LP5700R を使用し、自動色調補正を加えずに出力したプリントです。彩度は適正なのかもしれませんが、若干明度が低いようにも感じますが、しっとりとしたマットな質感で上品な印象です。

FUJICOLOR PROLASER Type II (絹目) 自動補正の色調補正あり

アオヤギ写真:最高品質レーザーペーパー絹目(自動機械補正仕上げ / 色調自動補正あり)

アオヤギ写真工芸社 FUJICOLOR PROLASER Type II・絹目(自動機械補正仕上げ / 色調補正あり)

こちらはフロンティア LP5700R の自動補正機能 Image Intelligence で自動色調補正を加えたプリントです。明るくきれいになりました。黒い部分は若干潰れている感じです。

FUJICOLOR PROLASER Type II (絹目) 手動補正

アオヤギ写真:最高品質レーザーペーパー絹目(通常写真屋さん仕上げ)

アオヤギ写真工芸社 FUJICOLOR PROLASER Type II・絹目(通常写真屋さん仕上げ)

ノーリツ鋼機のミニラボ機 QSS-3904GF を使用し、オペレーターの手動補正で出力したプリントです。もう少し明度が高い方が良いように感じます。

アオヤギ写真工芸社のプリントサンプルもチェック!

今回印刷した絹目以外の印画紙のプリントサンプルが同梱されていましたので紹介します。

FUJICOLOR PROLASER Type II (微粒面)

アオヤギ写真工芸社 FUJICOLOR PROLASER Type II・微粒面のプリントサンプル

印画紙のプリント面種では通常「ラスター」と呼ばれる微粒面半光沢紙です。

FUJICOLOR PROLASER Type II CRYSTAL

アオヤギ写真工芸社 FUJICOLOR PROLASER Type II CRYSTAL

PROLASER Type II の中でもプリント面の反射率が極めて高い超光沢紙です。

光に当てると質感の違いがわかります。

FUJICOLOR Crystal Archive Digital Pearl Paper

アオヤギ写真工芸社 フジカラー パールプリント

多分、「パールプリント」というのはアオヤギ独自の商品名で、上に記した正式名称の印画紙によるプリントのことだと思うのですが。

富士フイルムの説明によれば、「肌色を美しく輝かせて見せ、ポートレート写真や赤ちゃんの写真に最適」とのこと。あいにく、サイト上にはまだリリースされていないプリント商品なので、詳細は依然不明の販売予告です。

手動補正のサンプルも入っていました。このように暗い写真なら、手動補正の効果が良くわかると思います。

アオヤギ写真工芸社の公式サイトはこちら

まだ見てなかったら見てね!マニアが選ぶ2021年もっともおすすめなフォトブックは…

おすすめフォトブック24社を同じ写真で比較!【最大50%OFFクーポン有】

アオヤギ写真工芸社と他社の写真プリントを一覧比較

同じ画像データを使用しても、写真の仕上がりはそれぞれに異なります。
詳しい比較はこちら

アオヤギ写真工芸社の注文画面

アオヤギ写真工芸社のネットプリントはPC注文オンリーです。スマホ注文はできません。

ホームページがリニューアルされ、スマホからも注文できるようになっていました。

詳しくはこちら

「自動機械補正仕上げ」で2セット、「通常写真屋さん仕上げ」で1セット注文しました。

「自動機械補正仕上げ」とありますが、次の画面で「補正なし」「補正あり」を選択できます。

 

アオヤギ写真工芸社 写真プリントのサイズと料金(税別単価)

写真サイズ オリジナルプリント フジアナログプリント フジレーザー光沢 フジレーザー微粒面 フジレーザー絹目 クリスタルペーパー
機械焼き 機械焼き 機械焼き 手焼き 機械焼き 手焼き 機械焼き 手焼き 手焼き
ましかく(89×89) 5円
(税込5.5円)
6円
(税込6.6円)
9円
(税込9.9円)
16円
(税込17.6円)
         
DSC(89×119) 6円
(税込6.6円)
8円
(税込8.8円)
10円
(税込11円)
17円
(税込18.7円)
         
L(89×127) 6円
(税込6.6円)
8円
(税込8.8円)
10円
(税込11円)
17円
(税込18.7円)
16円
(税込17.6円)
20円
(税込22円)
16円
(税込17.6円)
20円
(税込22円)
85円
(税込93.5円)
LW(89×133) 7円
(税込7.7円)
9円
(税込9.9円)
11円
(税込12.1円)
17円
(税込18.7円)
         
HV(89×158) 9円
(税込9.9円)
11円
(税込12.1円)
12円
(税込13.2円)
18円
(税込19.8円)
         
PAL(89×254) 10円
(税込11円)
  17円
(税込18.7円)
19円
(税込20.9円)
         
KGD(102×136) 10円
(税込11円)
  15円
(税込16.5円)
19円
(税込20.9円)
         
KG(102×152) 10円
(税込11円)
12円
(税込13.2円)
15円
(税込16.5円)
19円
(税込20.9円)
30円
(税込33円)
35円
(税込38.5円)
30円
(税込33円)
35円
(税込38.5円)
 
KGW(102×174) 11円
(税込12.1円)
  17円
(税込18.7円)
20円
(税込22円)
         
KGPAL(102×305)     19円
(税込20.9円)
35円
(税込38.5円)
         
2LD(127×170) 18円
(税込19.8円)
  25円
(税込27.5円)
32円
(税込35.2円)
50円
(税込55円)
60円
(税込66円)
50円
(税込55円)
60円
(税込66円)
 
2L(127×178) 18円
(税込19.8円)
20円
(税込22円)
25円
(税込27.5円)
33円
(税込36.3円)
50円
(税込55円)
60円
(税込66円)
50円
(税込55円)
60円
(税込66円)
170円
(税込187円)
2LW(127×190) 18円
(税込19.8円)
22円
(税込24.2円)
26円
(税込28.6円)
35円
(税込38.5円)
52円
(税込57.2円)
62円
(税込68.2円)
52円
(税込57.2円)
62円
(税込68.2円)
177円
(税込194.7円)
2LHV(127×216) 19円
(税込20.9円)
24円
(税込26.4円)
30円
(税込33円)
38円
(税込41.8円)
55円
(税込60.5円)
65円
(税込71.5円)
55円
(税込60.5円)
65円
(税込71.5円)
200円
(税込220円)
2LPAL(127×365)     48円
(税込52.8円)
65円
(税込71.5円)
         
8つ切(165×216)     120円
(税込132円)
165円
(税込181.5円)
         
8つ切w(165×254)     130円
(税込143円)
175円
(税込192.5円)
         
6つ切(254×203) 70円
(税込77円)
  150円
(税込165円)
180円
(税込198円)
170円
(税込187円)
210円
(税込231円)
170円
(税込187円)
210円
(税込231円)
800円
(税込880円)
6つ切w(305×203) 73円
(税込80.3円)
  160円
(税込176円)
190円
(税込209円)
180円
(税込198円)
210円
(税込231円)
180円
(税込198円)
210円
(税込231円)
830円
(税込913円)
4つ切(305×254) 120円
(税込132円)
  190円
(税込209円)
240円
(税込264円)
210円
(税込231円)
270円
(税込297円)
210円
(税込231円)
270円
(税込297円)
900円
(税込990円)
4つ切w(254×365) 130円
(税込143円)
  210円
(税込231円)
260円
(税込286円)
230円
(税込253円)
280円
(税込308円)
230円
(税込253円)
280円
(税込308円)
930円
(税込1023円)
A4(210×297) 72円
(税込79.2円)
  170円
(税込187円)
210円
(税込231円)
180円
(税込198円)
210円
(税込231円)
180円
(税込198円)
210円
(税込231円)
850円
(税込935円)
A3(305×420) 190円
(税込209円)
  300円
(税込330円)
350円
(税込385円)
400円
(税込440円)
450円
(税込495円)
     
A3w(305×450)     320円
(税込352円)
370円
(税込407円)
420円
(税込462円)
470円
(税込517円)
     

・A3、A3ワイドの PROLASER Type II は絹目を注文できません。光沢、微粒面に限られます。

・手動補正プリントと自動補正プリントで単価がかわります。
・光沢はグロッシー(光沢紙)、微粒面はラスター(微粒面半光沢紙)、絹目は絹目調半光沢紙のことです。

配送方法と送料・発送日

ゆうパケット

・送料: 170円(税抜)(税込187円)
・発送日: 注文日の2営業日後に発送。
・配達方法: 日曜祝日も含めて毎日、メールボックスに配達。

宅配便(ヤマト運輸)

・送料: 650円(税抜)(税込715円)
・発送日: 注文日の2営業日後に発送。
・配送日指定・時間指定不可

配送パッケージ

アオヤギ写真工芸社の包装

アオヤギ写真工芸社の配送パッケージ

アオヤギ写真工芸社の写真プリントを利用してみた口コミ

良い口コミ評判・おすすめポイント

  • プロ用高級印画紙の絹目調が1枚13円(Lサイズ)で注文できる!
  • パソコンからは補正ありと補正なしを写真ごとに指定できる
  • FUJICOLOR プロ用高級光沢紙を23サイズから選べる

悪い口コミ評判・残念ポイント

  • 特になし。

まとめ

FUJICOLOR のプロ用高級印画紙を使用したプリントアイテムを比較的安く購入できます。そのプリントサイズも大変豊富に揃っています。
富士フイルムの Image Intelligence による自動色調補正と自由なトリミングが写真単位で設定できる点も魅力的です。

写真用紙も色々選べるので、フォトグラファー・カメラマン等、印画紙の質感にもこだわりたい方におすすめです。

アオヤギ写真工芸社の公式サイトはこちら