今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報

Vistaprint オランダ生まれ、パリ育ちの印刷会社

Vistaprintビスタプリント)は、比較的に新しい印刷会社です。現在はパリに本部を置いて、ヨーロッパ・北米を中心に事業展開し、アジアオセアニアにも積極的に進出しようとしている国際企業です。日本では、2014年に国内有力印刷会社との合弁で日本法人を設立、自社工場も開設してようやく本格的なビジネスをスタートさせました。

フォトブック事業はまだ始まったばかり

Vistaprint の日本法人ビスタプリントジャパンは、主として法人向けの印刷サービスを行っています。Vistaprint FullFlat LandLその商品は、名刺・ポストカードなどのカード類やリーフレット・カレンダーなどです。個人向けのフォトブックとしては、企業の卓上カレンダーのような簡単にめくれる「フリップブック」という冊子を一般消費者向けに商品化して販売してきました。しかし、現在では、「フルフラットフォトブック」をフォトブックの中心にすえ、本格的な商品開発を図っています。

以前、アメリカの有力印刷会社が日本向けのフォトブックサイトを立ち上げましたが、すでに完全撤退しています。欧米企業にとって日本での直営事業はハードルが高いようです。しかし、ビスタプリントは日本の有力企業と提携し、日本法人を開設して本気でビジネスを成功させようとしています。ビスタプリントのフォトブックは、これからの発展が楽しみです。

【2019年】フォトブックおすすめランキングはこちら【総合】

フォトブックの進化形 「フルフラット」

フルフラットは、すべての見開きページを無理なく180度開くことのできる製本スタイルです。ビスタプリントのフルフラットは合紙綴じですが、上製本の体裁を損なわずに開くことのできる工夫がされています。

ビスタプリント「フルフラットフォトブック」のラインナップは、以下の5種類。すべてオンデマンド印刷ハードカバー、本文ページ数は 24P ~ 120P(2P単位で増量)です。

[ フルフラットフォトブック5種類のサイズ ] 縦長タイプ・Mサイズ[サイズでフォトブックを比較]  タテ20cm x ヨコ15cm
縦長タイプ・Lサイズ[サイズでフォトブックを比較]   タテ28cm x ヨコ21cm
横長タイプ・Lサイズ[サイズでフォトブックを比較]   タテ21cm x ヨコ28cm
スクエア・Lサイズ[サイズでフォトブックを比較]    タテ21cm x ヨコ21cm
スクエア・XLサイズ[サイズでフォトブックを比較]   タテ30cm x ヨコ30cm

【訂正とお詫び】 以前の当記事ではビスタプリントのフルフラットフォトブックを誤って「レイフラット製本」と表記していましたが、正しくは「合紙綴じ」でした。ここに訂正してお詫びいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です