今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報

フォトブック編集ソフトの違い Webブラウザ編集とダウンロードソフト編集を比較

Webソフトとダウンロードソフトの編集を比較 どちらを選ぶ?

Webソフトは、Web上で軽快に動作するように軽く作られています。そのため、ダウンロードソフトと比較すると、使える機能が限定されています。
一例として、「ビスタプリント」のフォトブックは、Webソフトとダウンロードソフト、どちらでも選択できるフォトブック業社です。
ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)

同じタイプのフォトブックであっても、選択するソフトによって編集機能に大きな差があります。

もっとも大きな違いは、写真・文字のレイアウトの自由度です。
Webソフトとダウンロードソフトの編集機能でもうひとつの大きな違いは、使えるフォントの種類です。フォトブックにおいても文字はとても重要なデザイン要素ですが、Webソフトでは限られたフォントしか用意されていない場合が多いです。しかし、ダウンロードソフトを使用する製品の場合、パソコンにインストールされているフォントのほとんどを使用できる製品が一般的です。

自由なレイアウトが可能なビスタプリント編集ソフト

また、ダウンロードソフトであれば、編集時にインターネット接続を必要としないため、オフライン環境で、サクサク快適な作業が可能です。(制作完了後は、アップロードするためインターネット接続が必要です。)編集ファイルも、自分のパソコン内に保存できます。

Webソフトで編集するフォトブックは、デザインの自由度が極めて限定されていますが、編集作業はとても簡単です。デザインにこだわるよりも、早く簡単に作りたい・簡単に作りたいという人に向いています。初心者の方にもおすすめです。ダウンロードソフトを使用するフォトブックは、デザインの質や自分のオリジナリティにこだわりたい人に向いています。