今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報

ソフトが使いやすいフォトブックランキング

ソフトが使いやすいフォトブックランキング

こちらは古い記事です。
現在のランキングは以下の記事をご参考に。
レイアウト・編集が自由なフォトブックランキング

1位 オートアルバム

A4横長タイプ/A5縦長タイプ
オートアルバムのフォトブックは、Webページ上で製品タイプと表紙デザイン、本文1ページ当たりの写真点数(全ページ一律)を選択したら、必要な写真をアップロードするだけで作業が完了します。アップロードした写真は、撮影日時などに従って自動的に配列されますが、配列順序を手動で変更することもできます。編集作業と言うべき作業は、この配列順序の変更とページの背景色(白または黒)を設定することくらいです。
オートアルバムのフォトブックは、表紙のデザイン以外は実にシンプルな作りです。しかし、そのシンプルさはひとつの大きな魅力であり、1ページの写真点数を1点あるいは2点程度に設定することで、本格的な写真集や汎用性の高いアルバムのスタイルとすることができます。

2位 かんたんマイブック

MyBook ART-HC/ART-SC
かんたんMyBookは、Webソフトの「かんたんMyBookエディター」を使いWebページ上で編集するフォトブックです。このソフトは操作が大変に簡単で使いやすくできています。
もっとも簡単に作りたいときは、使用写真をアップロードしてから「デザイナーズテーマ」(デザインテンプレート)を選択し、さらに「自動で配置」ボタンをプッシュして自動写真配置機能を使用します。写真の配置順序を変更することはもちろん可能ですが、変更の必要がないときには、そのまま注文することができます。また、写真の順序が決定した後で、写真を回転させて向きを変えたり、トリミングを変更したりする修正や、タイトル・コメントなどの文字をレイアウトすることなども、至って簡単に行えます。