【画質比較】フォトレボ「バロン」作成【レビュー・口コミ】

【画質比較】フォトレボ「バロン」作成【レビュー・口コミ】

「バロン」はフォトレボ・フォトブックの集大成

フォトレボのプレミアムジャンルの新製品「バロン」です。黒地に金色の箔押しが美しい高級化粧箱に入って届きました。

拡大して見ると、高級な化粧箱であることがよくわかると思います。革製品の皺(しぼ)を象ったエンボス加工の表面に、金箔のエンブレムと文字がくっきり輝いています。

Baron は男爵、副題の LIBRUM DE MEMORIA はラテン語で「記憶の本」という意味です。同じプレミアムのフォトブックで輪唱を意味する「カノン」も洒落たネーミングですが、フォトレボは「バロン」で気品と洗練を追求したようです。

フォトレボ「バロン」の長所と短所

フォトレボ「バロン」の長所
  • DreamLabo 5000 で表紙・本文がすべて高品質な 7色印刷
    ・特長1 高精細な写真印刷
    ・特長2 深みのある色再現と美しいグラデーションで抜群の表現力
    ・特長3 暗所保存300年の高耐久性により色あせない
  • 上製本タイプで高級感があり堅牢性に優れている
  • 大型スクエアタイプ(B4変形相当)
  • PUR製本で無線綴じでもページの開きが良い(→PUR製本とは?
  • 自由編集ができる編集ソフト(無料ダウンロード)
  • 高級化粧箱でギフトにもおすすめ(有料オプション)
  • ボリュームディスカウントで5冊以上注文のときに単価が安くなる
フォトレボ「バロン」の短所
  • 通常価格で10,000円以上の高額商品
  • ページ数が40ページと80ページしか選べない
  • 40ページ以上になると編集ソフトの動作が重くなる
  • スマホ、タブレットから注文できない
  • ギフトなどで配送先を複数指定することはできない

フォトレボ「バロン」の仕様と価格
サイズ256×256mm(外寸)
ページ40P、80P
装丁上製本タイプ(背表紙付きハードカバー)/無線綴じ(PUR製本)
印刷DreamLabo 5000 によるインクジェット7色印刷
用紙表紙:半光沢紙サテン(マットPP加工)/本文:半光沢紙サテン
付属品高級化粧箱(有料オプション)
価格40P @10,800円 / 80P @14,400円 / 高級化粧箱 @1,080円 (各税込)

フォトレボの公式サイトはこちら

フォトレボ「バロン」の画質は?
DreamLabo 5000 と純正用紙で超きれいな写真集

「バロン」は表紙と本文ページをキヤノンの業務用インクジェットプリンター DreamLabo 5000 で印刷し、用紙にはキヤノン純正の半光沢紙(サテン)を使用しています。この印刷機は色再現性と諧調表現に極めて優れ、純正用紙に印刷した写真は、従来の高級なオフセット印刷でも不可能な深みのある色調と滑らかなグラデーションを実現すると高い評価を受けています。

実際、今回購入した「バロン」も、色むらやくすみのない自然な描写であることに感心します。用紙が半光沢紙ですから、純正光沢紙(グロッシー)を使用している同社の「プレシャス300」のような光沢感はありませんが、落ち着いた自然な美しさを感じます。

なお、表紙の印刷紙には印刷を保護するためにマットPP加工が施されていますので、本文ページとは質感が若干異なります。

フォトレボの公式サイトはこちら

フォトレボ「バロン」の装丁は?
上製本の品格と写真集としての実用性を追求

フォトレボプレミアム「バロン」装丁・綴じ方・製本

フォトレボを運営しているダンクセキという会社は、現在では高画質なオンデマンド印刷も手掛けていますが、本来は老舗の製本会社です。従って、フォトレボのフォトブックは装丁も優れています。新しいPUR製本機も早くから導入し、その技術を駆使した「バロン」の装丁は上の写真のように大変きれいな仕上がりです。

フォトレボのフォトブック 装丁・綴じ方・製本

この写真でも目立ちますが、フォトレボ「バロン」には本文の背の端に花布(はなぎれ)が貼り付けてあります。花布は上製本で背の天地両端をきれいに見せるための飾りです。これが付いていると本格的な上製本という感じがします。フォトレボで花布が付いているのは、「バロン」と「プレシャス300」だけですが、他社のフォトブックではめったに見られない配慮です。

フォトレボ プレミアム バロン 見返しとトレーシングペーパーの遊び紙

また、上の写真で黒く写っているのが見返しで、見返しの遊びと本文ページとの間にトレーシングペーパーが遊び紙として入っています。このトレーシングペーパーも飾りに過ぎませんが、実用的ではないものにも手間をかけていることに感心します。ただし、「バロン」はこのような装飾性だけを重視しているわけではありません。厚手の光沢紙(グロッシー)を使用せず、比較的に薄めの半光沢紙(サテン)に印刷しているのには、写真集としてページをめくりやすくし、広げて見やすくするための配慮が含まれているものと思われます。

フォトレボ「バロン」で残したい。
いつまでも色あせない美しい思い出の写真集

以上のように、「バロン」は印刷の表現力が抜群であり、印刷・装丁の耐久性でも優れていますので、大切な写真とその記憶を永く保存しておくのにおすすめなフォトブックです。しかし、美しい写真表紙の作品は、化粧箱に入れて整理棚の引き出しに仕舞っておくのはもったいない気がします。いつでも見れるように深めの本棚に並べておくと絵になります。

大変高価でしかも大きなサイズなので、誰にでも気軽なプレゼントとして贈れるようなフォトブックではありません。贈り物として使う場合は、両親・祖父母など近縁の親戚やごく限られた親しい知人への贈り物に向いています。七五三、成人式、結婚式など、人生の節目の記念写真集におすすめです。

たとえば、七五三のお祝いに着飾った3歳の女の子。(こちらもご参考に:七五三におすすめのフォトブック

これは成人式のイメージです。(こちらもご参考に:成人式におすすめのフォトブック

そして、結婚式。美しい思い出がきれいなままで残せます。(こちらもご参考に:結婚式におすすめのフォトブック

景色が美しいハネムーン写真も、フォトレボの高画質で臨場感あるフォトブックに。

フォトレボの公式サイトはこちら

フォトレボ「バロン」の配送は?
半端じゃない! フォトブックにやさしく厳重な梱包

出荷日は、他のフォトブックよりも少し時間がかかり、注文の8営業日後
配送はヤマト運輸の宅急便(通常便で税込540円)です。

フォトレボの公式サイトはこちら

2018年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント

    フォトブックおすすめ1位 ビスタプリント
    安い紙が厚い合紙綴じ

    フォトブックマニアが2018年もっともおすすめするフォトブックです。

詳しいレビュー記事はこちら
ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



フォトブック【人気ランキング】 フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. フォトレボ

  3. マイブック

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

最近の投稿

  1. しまうまプリント プレミアム ハードカバー
    しまうまプリント、ネットプリントジャパンと統合! しまうまプリントから7色印刷の「プレミアム」「プ…
  2. ビスタプリント  壁掛けカレンダー
    ビスタプリント2019年壁掛けカレンダーを印刷しました。 ビスタプリント2019年壁掛けカレンダー…
  3. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)
    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…
  4. 写真加工が簡単にできるフォトブックを比較 写真の画質を一変させる加工が簡単にできるフォトブックとし…
  5. ビスタプリント 赤ちゃんの写真入りオリジナル卓上カレンダー
    2019年 おすすめフォトカレンダーをタイプ別・徹底比較 激安!ビスタプリント VS おしゃれ!マ…
  6. 出産報告はがき ビスタプリント
    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…
  7. マイブックが合紙綴じ・7色印刷のフルフラットブックを新発売! [caption id="attac…
  8. マイブックのレビューはこちら(PCのみ注文可能) マイブックライフのレビューはこちら(スマホ注文可…

ピックアップ記事

  1. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)

    【画質比較】七五三のフォトブックおすすめ3選!【写真館より断然安い】(値段/画質/テンプレートの比較・口コミ・レビュー)

    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…
  2. 出産報告はがき ビスタプリント

    【おすすめ年賀状】フォトブックの写真で年賀状も作成できる!【画質比較】

    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…

PR

ページ上部へ戻る