カテゴリー:フォトブックの選び方

  • 卒業旅行のフォトブック比較 ベスト3

    卒業旅行で撮る写真は、スナップ写真が圧倒的に多数を占めることでしょう。しかし、それ以上に大切なのが風景写真です。風景写真には高い建物を下からあおって撮影する場合もありますが、普通はワイドな写真が多くなります。従って、卒業…
  • ハンディタイプのおすすめフォトブック ベスト3

    ポケットにはいる手のひらサイズのフォトブック。小さいからページ編集が簡単です。お値段もリーズナブルですから、親しい人へのプレゼントとしても気軽に贈れます。ただし、プレゼントをするときは、受け取った人に喜んでもらえる素敵な…
  • 単行本サイズのおすすめフォトブック ベスト3

    単行本サイズとは、B6縦長(182 x 128mm)とA5縦長(210 x 148mm)のことです。フォトブックとしての写真表現を重視しながら、読み物としての文字表現も両立させることのできるサイズです。印刷・製本方法とし…
  • A3スクエアのおすすめフォトブック ベスト3

    A3スクエアの標準サイズは、一辺が約30cm。風景写真や自然の被写体を写した作品を大きく表現したいときや、複数の写真をすべて鑑賞に堪えるサイズでレイアウトしたいときなどに向いています。高価な大判のフォトブックですから、当…
  • 街角・路地散策のフォトブック比較

    街角・路地散策の写真で写真集を作るときは、次のような点を目安としてフォトブックを選びましょう。 1 汎用性のあるスクエアタイプ。 街角・路地散策の写真には、通りや路地の景観を撮影するものと、建物に焦点を当…
  • 土木萌えのフォトブック比較 見上げてごらん橋の下

    高架の高速道路やジャンクション・立体交差、鉄橋・道路橋などの大きな橋梁には、現代の土木技術が生み出した力強い美しさがあります。その魅力を写真で表現するのにふさわしいフォトブックには、以下のような条件が必要と思われます。 …
  • 工場萌えのおすすめフォトブック ディテールまで鮮明画質で

    工場の写真集におすすめのフォトブックの条件としては、以下のようなことが挙げられます。 おすすめ 1 ワイドよりもスクエア。 工場やコンビナートの写真は、風景写真が重要になります。特に、周辺環境まで入れて撮影し…
  • 飾っておきたい リング綴じフォトブック

    ■リング綴じフォトブックの魅力 リング綴じのフォトブックは、書棚に立てて並べにくい、見開きで写真をレイアウトできない、携帯しにくいなどの理由から敬遠する人が多いかもしれません。しかし、リビングやプライベートルームの棚に飾…
  • フォトブックの平均価格は?

    フォトブックの平均価格は? フォトブックを1冊だけ作るときの平均価格を主要サイズごとに調べてみましょう。調査対象は人気のあるメジャーなサイトが中心で、最少ページ数の税込通常価格です。主観的なチョイスですので、あくまでもご…
  • フォトブックに手書きメッセージ・イラストを入れる方法

    フォトブックに手書きメッセージ・イラストを入れる方法 フォトブックに手書きのメッセージを入れると、書体の文字だけの場合よりも手作り感がぐっと増して、温もりや楽しさを強く感じさせる作品が作れます。手描きのイラストも同様です…

記事一覧

ページ上部へ戻る