ストーリー7 高画質・高耐久性のフォトブック

ストーリー7 高画質・高耐久性のフォトブック

※ ストーリー7 は、2016年1月7日をもって注文受け付けを終了しました。

Story7 HardCover

ストーリー7(セブン)は、東京・日本橋小伝馬町に本社を置く印刷会社のフォトブックサイトです。この会社は、キヤノンの業務用インクジェットプリンター DreamLabo 5000 とドイツ企業が開発した特殊な製本糊PUR)による最新の製本技術を導入し、その優秀さを積極的にアピールしています。フォトブックを注文する側としては、製品の品質や特徴が理解しやすい点で好感が持てるサイトです。

高画質と印刷耐久性・製本耐久性・安全性

ストーリー7 のホームページでは、7色染料インクによる高解像度印刷と暗所保存300年という印刷の耐久性、オーガニックな低刺激性インクによる安全性が強調されています。これらの特長はすべてキヤノンの DreamLabo 5000 のセールスポイントです。この出力機は、印刷解像度が2,400 x 1,200dpi。CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)4色にフォトシアン・フォトマゼンタ・グレー3色を加えた7色の染料インクで印刷します。純正の染料インクと写真用印刷紙を使用することで、高品位のオフセット印刷に匹敵する高画質な写真印刷が可能です。

Canon DreamLabo 5000

製本の耐久性を高めているPURと呼ばれる特殊な糊は、従来の無線綴じで使用されてきた糊よりも耐久性・耐寒性に優れ、無線綴じのページを開きやすくするというメリットがあります。すでに日本の印刷業界では普及が進み、多数のフォトブックで使用されているようです。なお、印刷業界ではPUR製本という呼称もあり、PUR製本と従来の無線綴じ(または無線製本)を明確に区別しているようです。しかし、当サイトでは、説明が煩雑になるのを避けるため、PUR製本のフォトブックも無線綴じと表現しています。

Story7 PUR Bookbinding

キヤノン純正の写真用紙によるフォトブック

ストーリー7 のフォトブックには、パソコンから注文する「フォトブック」(5サイズ)とスマートフォンからのモバイル注文専用「STORY HD BOOK」(1サイズ)があり、それぞれにハードカバー・ソフトカバーがあります。用紙は、すべての製品で半光沢紙ラスター・半光沢マット紙サテンを選べますが、「フォトブック」スクエアM・スタンダードMと「STORY HD BOOK」では、光沢紙グロッシーも選択できます。

[ フォトブック6種類のサイズ・ページ数 ] ※サイズはハードカバーの外寸のみ表記

フォトブック スタンダードM  本文・タテ210mm x ヨコ255mm / 22P ~ 42P、10P単位で増量
フォトブック スクエアM    本文・タテ210mm x ヨコ211mm / 22P ~ 42P、10P単位で増量
フォトブック A5         本文・タテ210mm x ヨコ148mm / 22P ~ 42P、10P単位で増量
フォトブック ワイドS       本文・タテ127mm x ヨコ178mm / 22P ~ 42P、10P単位で増量
フォトブック スクエアS     本文・タテ125mm x ヨコ126mm / 22P ~ 42P、10P単位で増量
STORY HD BOOK      本文・タテ152mm x ヨコ153mm / 22P

2017年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント


    詳しいレビュー記事はこちら
    ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



【人気ランキング】フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. マイブック

  3. フォトレボ



フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

フォトブッククーポン・キャンペーン

  1. 今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報【割引・送料無料】 このページは毎月更新してます♪ …

きまぐれピックアップフォトブック

  1. ビスタプリントのリング式フォトブックを作りました。 ビスタプリントは「フルフラットフォトブック」が…
  2. プリミィ(Primii)のフォトブックを作りました。 プリミィは、スマホ専用の写真サービスサイトで…
  3. フルフラットタイプのフォトブックとは 書籍やアルバムでフルフラットと呼ぶのは、見開き2ページが凹凸…
  4. マイブックライフの新製品「 シールスタンド 」を作りました。 雑誌「ジャンプ」の某人気漫画…
  5. フォトブックの大切な写真が手で触れることや紙同士がこすれ合うことで痛んでしまうのはとても残念なことで…

記事一覧

ページ上部へ戻る