銀塩フォトブックのフジフォトアルバムを作成。同じ画像で比較(評価・口コミ)

銀塩フォトブックのフジフォトアルバムを作成。同じ画像で比較(評価・口コミ)

フジフォトアルバムの良いところと悪いところまとめ

フジフォトアルバムのおすすめポイント(良いところ)

  • 高品質な合紙綴じで180度開ける製本
  • 銀塩プリント(印画紙出力)で高級感ある用紙
  • 「ウエディングフォトアルバム」の商品はプロが画像をチェック・色補正してもらえる
  • ウェブ上での編集が可能

フジフォトアルバムのちょっと残念なところ

  • 納期が約21日(3週間)なので他社と比較してかなり遅め。(フォトブック比較一覧表をご参考に。)
  • 送料が900円と高め。
  • 写真掲載数に制限あり(見開き2ページに対して20点まで。)
  • 編集ソフトは色補正不可。
  • 編集ソフトに背景やスタンプなどの装飾機能がない。
  • 他社と比べてサイトの作り・編集ソフトの操作性が引けをとる

フジフォトアルバムの公式サイトはこちら

フジフォトアルバムがシステムをリニューアルしましたので、新しく印刷しました。

【ハードカバー】フジフォトアルバム(合紙綴じ)

【ハードカバー】フジフォトアルバム(合紙綴じ)

公式サイトのコメント

フジフォトアルバムは、印刷のクオリティーを一層高めるため、システムをリニューアルいたしました。
システム内での画像解像度を高めて高品質化しました。そのため、以前のアルバム品質に比べてて鮮明感やグラデーションなどの表現力が向上いたしました。

【印刷したフォトブック】
スクエアタイプ210   210×210mm / 12P / 2,980円(送料1,080円、税込)

フジフォトアルバムの公式サイトはこちら

リニューアルしたフジフォトアルバムの表紙の画質は?

スクエアタイプ210の表紙 printed in 2017

 

スクエアタイプ210の表紙を拡大 printed in 2017

 

ご覧のように、表紙写真は見違えるほど明るくクリアになりました。赤ちゃんの瞳は輝きを増して、透明感があふれています。特に感心する点は、肌色の発色です。以前の作品ではくすんだ色調が見られましたが、今回の作品では血色のいい自然な肌色で、グラデーションもすこぶる自然に滑らかに表現されています。子供だけでなく人物写真を表紙に使う作品にもおすすめのフォトブックです。

スクエアタイプ210の表紙を新旧比較

フジフォトアルバムのフォトブックで使用している印画紙は、すべて富士フイルム純正紙です。ギラギラとした光沢はなく、落ち着いた高級感のある光沢です。

フジフォトアルバムの本文ページの画質は?

スクエアタイプ210の本文ページ printed in 2017

 

スクエアタイプ210の本文ページを拡大 printed in 2017

 

被写体が光量不足の写真ですが、元画像と比較すると、逆光で明るい背景が白飛びして陰影が完璧に消えていました。しかし、それでも被写体はくすんで見えました。
銀塩プリント(印画紙出力)でもインクジェットプリンターでも、元から暗い写真を美しく印刷するのは難しいことです。光量不足の写真には写りこむべき被写体のディテールが写っていないわけですから、出力機の画像補正機能やPhotoshopなどのソフトで補正を試みても、写っていないものを蘇らせることはできません。画像補正にも限界があり、光量不足の商業写真は売り物にならないと言われるのは、そのためです。

今回もやはり肌のくすみは解消されていませんが、前作よりも肌のグラデーションが自然に再現されて、ざらつきが感じられなくなっています。写真画質は明らかに向上しています。
しかし、それでも中ページの発色は他社(インクジェットプリンターや液体トナーの印刷)とくらべると、やはり少し暗めの発色でした。フジフォトアルバムで入稿する際には、少し明るめに色補正したほうが良さそうです。

スクエアタイプ210の本文ページを新旧比較

なお、フジフォトアルバムの「ウエディングフォトアルバム」では、ミニラボ機の自動補正機能ではなく、すべてオペレーターのマニュアル補正で丁寧な出力作業を行っているようです。

(公式サイト引用)
アルバムに配置してもらう画像には、補正を加えてもらえるのですか?

配置する全ての画像は、オペレーターが事前にチェックしています。そして、「色調補正あり」を指定してくださっている場合は、色調や明るさの補正を加えさせていただきます。もし、意図があって暗く写しているなど、補正を加えたくない写真などがございましたら、コメント欄を使ってご希望をお伝えください。お客様が「色調補正なし」を指定なさっている場合は、そのご指示を尊重して従います。

フジフォトアルバムの製本は?

フジフォトアルバムのフォトブックはハードカバー・上製本タイプで、表紙の厚さが約3mmもあります。本文は印画紙を合紙綴じ(あいしとじ)にしています。合紙綴じは、見開き2ページを1枚の用紙に出力し、谷折りにして裏面同士を貼り合わせる綴じ方です。切れ目のない見開きページを180度開くことができ、大きな写真でも見開きでレイアウトが可能です。ただし、本文ページが従来の写真アルバムの台紙のように分厚くなり、フジフォトアルバムのページは厚さ約1mmです。

スクエアタイプ210の装丁と綴じ方を新旧比較

新旧2冊を比較してみると、背幅や表紙の厚みはほぼ同じですが、新作の本文ページの綴じ合わせが前作よりもタイトになっています。同じ合紙綴じの上製本タイプでも、型崩れしにくく進化しているように見えます。

同様に合紙綴じで作られているビスタプリントのフォトブックと比較してみると、フジフォトアルバムは本文用紙の間に台紙を1枚挟んでいるように見えます。表紙と同様、本文ページも丈夫で折れにくくなっています。

このように、フジフォトアルバムのフォトブックは頑丈な作りで耐久性があり、長期保存に適していると思われます。しかし、丈夫さだけが取り柄の無骨なフォトブックではありません。表紙も本文ページも、高級感のある落ち着いた質感です。厚手のページであるためページ数は最大48ページと制限がありますが、七五三、入園、入学、卒業、結婚式などの大切な記念アルバムにおすすめなフォトブックです。
フジフォトアルバムの公式サイトはこちら

フジフォトアルバムの配送は?

■配送パッケージ: 段ボール箱です。

■梱包内容: 緩衝材が隙間なく詰められています。

フジフォトアルバムのフォトブックは、
会社名やバーコードの記載がありません。

フジフォトアルバムのフォトブックは、バーコード・社名の記載がありません。

フジフォトアルバムのフォトブックは、バーコード・社名の記載がありません。

フジフォトアルバム 内面にも社名やバーコードの記載はありません。

フジフォトアルバム 見開きは白紙です。内面にも社名やバーコードの記載はありません。

フジフォトアルバムのフォトブックには、他社によく見られる背表紙のバーコードや、社名の記載はありません。たとえばプレゼントする場合、どこで印刷したフォトブックかわからないため、値段も知られることがなく安心です。

フォトブックの種類と価格

フジフォトアルバムの価格は、最小ページ数の税別価格が以下の通りです。

A4タイプ        本文・ヨコ210mm x タテ297mm / 8P 2,480円
A4横タイプ       本文・ヨコ297mm x タテ210mm / 8P 5,480円
B5タイプ        本文・ヨコ184mm x タテ257mm / 8P 2,480円
スクエアタイプ210    本文・ヨコ210mm x タテ210mm / 8P 2,480円
スクエアタイプ257    本文・ヨコ257mm x タテ297mm / 8P 4,980円
スクエアタイプ297    本文・ヨコ297mm x タテ297mm / 8P 5,980円

フジフォトアルバムの公式サイトはこちら

フジフォトアルバムのおすすめポイント

ちょっと贅沢な銀塩写真のフォトブック

フジフォトアルバムという名前は誤解されるかもしれませんが、富士フイルムの関連会社ではありません。静岡県富士市にあるフジフォト株式会社が提供する、フォトブックサービスの名称です。もっとも、富士フイルムと全く無関係というわけではなく、同社のデジタルミニラボシステム「フロンティア」シリーズを導入し、銀塩印画紙にレーザー露光方式で出力した高精細な写真でフォトブックを制作しています。

銀塩印画紙の写真は、写真館で撮影してもらうポートレート写真や写真展に出品される作品と同じレベルの品質です。一般の4色オンデマンド印刷よりも描画の精度や発色の性能が優れており、より美しい写真でフォトブックを制作することができます。

フジフォトアルバムのフォトブックは高画質の銀塩プリントで、しかも比較的に大きなサイズですから、ブライダル写真集のような豪華本や高品質なオリジナル写真集を作りたい人にも向いています。

注文方法は、ホームページ上で専用編集ソフトを呼び出し、使用写真の登録と編集作業を行なった後、注文内容と個人情報を入力して注文ボタンを押します。もし途中で編集作業を中断するときは、それまでの編集内容を保存できますから、後で作業を再開して継続することができます。また、ホームページには大変分かりやすく詳細な編集の手順とコツが紹介されていますので、初めての人も安心して作品を作ることができます。

フロンティア LP5700R で高画質なフォトブック

フジフォトアルバムの銀塩プリント機は、富士フイルムミニラボシステムの中でもフラッグシップモデルであるフロンティア LP5700R です。富士フイルム純正の印画紙、フジカラー EVER-BEAUTY PAPER TYPEⅡ for LASER と純正処理剤を使用することにより、高画質で保存性の極めて高い銀塩プリントを実現しています。

FujifilmFrontierLP5700R

富士フイルム フロンティア LP5700R

フジフォトアルバムのフォトブックは、表紙も本文ページも、すべてフロンティア LP5700R で出力された高画質な純正印画紙を使用しています。

スクエアタイプ210の表紙 printed in 2017

 

また、フロンティア LP5700R は画質の自動補正機能である Image Intelligence を備えていますが、フジフォトアルバムではこの便利な機能を使用していません。フジフォトアルバムの「ウエディングフォトアルバム」では、オペレーターのマニュアル調整による丁寧な出力作業を行っていますので、つねに最良の画質で出力してもらうことができます。

本格的な写真集に適した装丁と文字入力機能

フジフォトアルバムのフォトブックには、本文ページが210mmスクエア(A4変形)から297mmスクエア(A3変形)まで6種類の商品が揃っていて、すべて銀塩プリントによる合紙綴じハードカバーです。本文ベージよりもひと回り大きな表紙で背表紙も付き、閉じた状態では上製本の趣きがあります。文字は、フリーレイアウトで自由に書き込むことができ、パソコンにインストールされているすべてのフォントを使えます。

FujiPhotoAlbum_s297

スクエアタイプ297

2018年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント

    フォトブックおすすめ1位 ビスタプリント
    安い紙が厚い合紙綴じ

    フォトブックマニアが2018年もっともおすすめするフォトブックです。

詳しいレビュー記事はこちら
ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



フォトブック【人気ランキング】 フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. フォトレボ

  3. マイブック

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

最近の投稿

  1. しまうまプリント プレミアム ハードカバー
    しまうまプリント、ネットプリントジャパンと統合! しまうまプリントから7色印刷の「プレミアム」「プ…
  2. ビスタプリント  壁掛けカレンダー
    ビスタプリント2019年壁掛けカレンダーを印刷しました。 ビスタプリント2019年壁掛けカレンダー…
  3. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)
    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…
  4. 写真加工が簡単にできるフォトブックを比較 写真の画質を一変させる加工が簡単にできるフォトブックとし…
  5. ビスタプリント 赤ちゃんの写真入りオリジナル卓上カレンダー
    2019年 おすすめフォトカレンダーをタイプ別・徹底比較 激安!ビスタプリント VS おしゃれ!マ…
  6. 出産報告はがき ビスタプリント
    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…
  7. マイブックが合紙綴じ・7色印刷のフルフラットブックを新発売! [caption id="attac…
  8. マイブックのレビューはこちら(PCのみ注文可能) マイブックライフのレビューはこちら(スマホ注文可…

ピックアップ記事

  1. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)

    【画質比較】七五三のフォトブックおすすめ3選!【写真館より断然安い】(値段/画質/テンプレートの比較・口コミ・レビュー)

    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…
  2. 出産報告はがき ビスタプリント

    【おすすめ年賀状】フォトブックの写真で年賀状も作成できる!【画質比較】

    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…

PR

ページ上部へ戻る