フォトブックの綴じ方を比較!(同じ写真を使ってフォトブックを比較しました)口コミ・レビュー

フォトブックの綴じ方を比較!(同じ写真を使ってフォトブックを比較しました)口コミ・レビュー

4,フォトブックの綴じ方を比較!


フォトブックの綴じ方 フォトブック比較



マイブック (無線綴じ)
マイブック

無線綴じは、本文用紙の背の部分を接着剤で固める綴じ方です。比較的に手間と時間をかけずに製本できるため、料金は手頃です。欠点は、ページを十分に開けないこと。見開き2ページにわたって写真をレイアウトすると、中央の合わせ部分はまったく見えなくなるか、歪んで見えます。人物の顔などがそこへ来ないようにレイアウトしてください。

マイブック(糸綴じ)

糸綴じは、上製本の書籍と同様、本文用紙を糸かがりで綴じ合わせます。丈夫な綴じ方であると同時に、ページを十分に開くことができ、写真を見開き2ページにわたってレイアウトしやすいというメリットもあります。ただし、マイブックART-HCは、本文ページ数が12p/20p/28pと少なめに限定されていることが難点です。



フジフォトアルバム

富士フイルムの純正印画紙を使用した合紙綴じ(あいしとじ)のフォトブックです。合紙綴じは、見開き2ページ分を印画紙出力し、二つ折りで裏面を貼り合わせる綴じ方です。ページを180度開くことができ、大きな写真でも切れ目のない見開きレイアウトが可能です。ただし、本文ページがアルバムの台紙のように分厚くなります。



ネットプリントジャパン(リアルフォトタイプ)

ネットプリントジャパン・中ページの画質 フォトブック比較
上記フジフォトアルバムと同様の合紙綴じ・ハードカバーのフォトブックです。背の部分に隙間があり、バインダーのように見えます。(※現在は、シンプルフォトブックという商品名になっています。)



vivipri(viviフォトブック)

ネットプリントジャパン・中ページの画質 フォトブック比較
これも印画紙出力による合紙綴じ・ハードカバーですが、背表紙に厚紙が入っていない並製本のフォトブックです。本文ページが合紙綴じとしては薄いため、アルバム風のフォトブックよりは見やすく感じられるかもしれません。


総評に続く

1,包装
2,表紙の画質・紙質
3,中ページの画質・紙質
4,綴じ方
5,総評

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

【人気ランキング】フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. マイブック

  2. ビスタプリント

  3. フォトレボ



関連記事

フォトブッククーポン・キャンペーン

  1. 今月のフォトブック クーポン・キャンペーン情報【割引・送料無料】 このページは毎月1日前後に更新し…

きまぐれピックアップフォトブック

  1. マイブックライフの新製品「 シールスタンド 」を作りました。 雑誌「ジャンプ」の某人気漫画…
  2. フォトブックの大切な写真が手で触れることや紙同士がこすれ合うことで痛んでしまうのはとても残念なことで…
  3. ※マイブックの日めくりカレンダー「365」を100円均一(セリア)の木製ピンチでとめてみました。 …
  4. 目的別★フォトブックマニアおすすめランキング2017 画質重視なら マイブック(次点:フォト…
  5. フォトブックを画質で比較。  マイブック vs ビスタプリント [gallery colu…

記事一覧

ページ上部へ戻る