【画質比較】TOLOT(トロット)の500円フォトブック作成(口コミ/レビュー/評価)

【画質比較】TOLOT(トロット)の500円フォトブック作成(口コミ/レビュー/評価)

トロットが2019年年賀状印刷をはじめました。

トロットの年賀状印刷

トロットの年賀状印刷

トロット年賀状のおすすめポイント(長所)

トロット年賀状のおすすめポイント
  • 基本料無料
  • 宛名印刷無料
  • 送料無料
  • 1セット22枚入り500円(税込み・送料無料)1枚22.7円
  • キャラクターは22枚600円(はらぺこあおむし/きかんしゃトーマス/サンリオキャラクターズ/ポケモン/ペッパピッグ)
  • 厚手のマット紙(私製はがき
  • アプリのインストールは不要
  • 喪中はがき印刷もあり
  • デザイン90種類

トロット年賀状のデメリット(短所)

トロット年賀状のデメリット
  • 写真の回転ができません(縦向き年賀状の写真配置は、配置する写真をあらかじめ「左側」を「天(上方向)」にして横向きに保存し、配置しなければなりません。)
  • 写真の拡大縮小ができません
  • 縦向きの年賀状も横向きのまま編集しなければなりません
  • 表面に文字を入れられません
  • 印刷できるのは私製はがきのみですから、別途「62円切手」を購入して貼付しなければなりません。22枚購入し印刷代とお年玉付き切手代の合計額は1,964円(キャラクター)1,864円(その他デザイン)
  • 「お年玉付き」年賀状にするには、「お年玉付年賀郵便切手」65円を購入して貼付すれば可能です。22枚購入し印刷代とお年玉付き切手代の合計額は2,030円(キャラクター)1,930円(その他デザイン)
  • 切手面に「TOLOT」のロゴが入ります。

TOLOT年賀状公式サイト

TOLOT年賀状印刷の詳しいレビューはこちら

TOLOT (トロット)は、東京・江東区にあるIT企業でからカワイイ・カラフルなプリントカルチャーを発信しています。

フォトブックは、スマホアプリがメインですが、Windows / Mac にも対応。

スマホアプリで「フォトブック B6サイズ」を作りました。

トロット(TOLOT)

〈トロット〉フォトブック B6サイズ

B6は単行本サイズです。A6の文庫本サイズよりもひと回り大きく、写真サイズに余裕があります。

B6サイズのフォトブックには本文64ページと24ページの2アイテムがありますが、今回は24ページで作りました。

ページ写真は、本文冒頭の扉と最終ページの奥付を除く22ページに1点ずつ配置できます。スマホメインのフォトブックらしいシンプルなつくりです。

〈 トロット 〉フォトブック B6サイズ・24Pの仕様と料金
サイズ縦182mm x 横128mm x 背幅約3mm
装丁ソフトカバー・並製本 / 無線綴じ
印刷4色印刷
用紙表紙:非塗工紙 + ニス加工 / 本文:マットコート紙
付属品半透明ブックカバー(ポリ塩化ビニル製)
料金@500円(税込)/ 送料無料
配送クロネコDM便 / 注文日の5日後~2週間後、郵便受に配達。

トロット・フォトブックの写真画質は?

〈トロット〉フォトブック B6サイズ ブックカバーを外した表紙(スキャン画像)

表紙に使われている用紙は、表面に塗料を塗っていない非塗工紙(北越紀州製紙・アラモード)です。自然な風合いの用紙ですが、写真印刷には向かないはずです。

ニス加工がされていますが、これは水濡れ、汚れ、摩擦などから表紙を保護するための最低限の表面加工として施されているもので、画質にはほとんど影響しません。しかし、標準仕様として半透明のブックカバーを装着してあるので、写真画質はこれで十分だと思われます。

〈トロット〉フォトブック B6サイズ 本文ページの写真印刷(拡大)

本文には、王子製紙の代表的なマットコート紙(ニューエイジ)が使われています。マット紙らしい渋めの写真ですが、上品な落ち着いた色合いに仕上がっているようです。

1冊500円ぽっきりと聞くと、品質を疑ってしまうかもしれません。しかし、使用している印刷機は HP (ヒューレット・パッカード)のデジタル印刷機 HP Indigo 7800 (液体トナー(液体インク)による印刷)で、激安フォトブックで主に仕様されている粉末トナーのレーザープリンターでの印刷よりも高画質です。

7色印刷や6色印刷の高画質フォトブックと比較すると網点(ドットパターン)が目立つため、4色印刷と思います。

発色は若干暗め

発色は、同じ4色印刷の液体インクの他社フォトブック(ビスタプリント)と比べると、若干暗めです。

 

フォトブック B6サイズ・24Pの装丁は?

〈 トロット 〉フォトブック B6サイズ・24P

装丁はソフトカバーの無線綴じですから、ごく普通のパンフレットタイプです。しかし、同じB6サイズでも64Pタイプにはクリアケースが付属していますが、24Pタイプには半透明ブックカバー(ポリ塩化ビニール(PVC))が装着されている点が特徴的です。曇りガラスのような風合いで、指紋がつきにくいものです。

このようなブックカバーが掛かっているフォトブックは初めてで、印象としてはちょっとした手帳のようです。

トロットは、赤ちゃんや幼い子供のいる若いお母さんをメインターゲットとしているようですが、B6・24Pタイプは厚さがわずか3mmという薄いフォトブックですから、子供がひとりでも見やすいフォトブックや子供と一緒に見て楽しめるフォトブックとして企画されたのでしょう。ブックカバーはフォトブックを携帯するときにも便利ですが、それよりも、本の扱いになれていない小さな子供がフォトブックを汚したり傷めたりしないための配慮と思われます。

製本の不具合。ページ破損

500円フォトブックという安価な製品ですから、しょうがないことかもしれません。今回届いたフォトブックには、下の写真の通り、製本糊(ホットメルト)のはみ出しによるものと思われるページ破損がありました。

とくに初めの方のページと、最後の方のページは、上の画像のような箇所がいくつかありました。

表紙の紙質が固めで柔軟性がなく、無線綴じも従来の開きにくい無線綴じなので、ページを広げると中央部が剥がれやすいのかもしれません。

トロット・フォトブックの編集・注文方法

トロットには、iOSAndroidWindows/macOS、それぞれの専用アプリが揃っています。今回は iPhone で注文しましたので、そのときの編集・注文画面を紹介します。

横長・正方形写真は余白ができます。
アプリにトリミング(写真切り抜き)する機能はありません。

トロット 編集画面

正方形や横長写真だと余白ができます。

写真サイズは、正方形または横長の写真を選択した場合、プレビュー画面で余白ができてしまいます。(そのまま印刷されます)アプリにトリミングする機能はありません。

B6サイズを選んでも編集画面では正方形です。

トロット 編集画面

B6を選んでも編集画面では正方形です。

縦長の写真を選ぶと、プレビュー画面で余白なしで配置されます。

横長の写真を余白なしで配置したい場合は、他のアプリでトリミングするか、トリミングしたい部分を拡大してスクリーンショットで画像を作成し配置するなど、工夫が必要です。

アプリの不具合。画像が固定されてしまう

トロット 編集画面

トロット 編集画面

アプリの不具合で、写真が定位置に固定された状態になりました。固定された写真の裏にある写真が選択できません。再起動すると一時的に消えました。

トロット 編集画面

トロット 編集画面

また同じ状態になりました。再度再起動でもどりました。

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真をトリミングする機能はありません。

奥付の入力

トロット 編集画面

トロット 編集画面

奥付に、作成日・作成者・説明書きを入力できます。

アイテムの選択

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真のかわりにデザインされたページを配置することもできます。成長記録・バースデー・ハロウィンなど多彩なデザインが揃っています。

トロットアプリの自動補正

トロット 編集画面

トロット 編集画面

写真を個々に自動補正することはできません。おまかせ補正(無料)をオンにした場合、全ての写真が補正されます。

初期設定ではオンになっています。フォトブックマニアでは、自動補正のオンオフが選択できるフォトブックについては基本的に全てのフォトブックの自動補正はオフにして印刷をし画質比較しています。

支払い方法

トロット 編集画面

トロット 編集画面

クレジットカード、ドコモ払い、電子マネー、楽天ポイントなどで購入が可能です。

トロットの評価と友人紹介コード

トロット 編集画面

トロット 編集画面

自分の紹介コードで友人や第三者のアカウントから購入してもらうことで、割引クーポンがもらえます。

そのため、トロットのアプリレビューには紹介コードが溢れています。

〈トロット〉フォトブック  配送パッケージ

トロットの公式サイトはこちら

2018年 フォトブックマニアのおすすめフォトブック第1位♪

  1. ビスタプリント

    フォトブックおすすめ1位 ビスタプリント
    安い紙が厚い合紙綴じ

    フォトブックマニアが2018年もっともおすすめするフォトブックです。

詳しいレビュー記事はこちら
ビスタプリントのフォトブックを作りました。(レビュー・口コミ・評価)



フォトブック【人気ランキング】 フォトブックマニアからのお申し込み数ベスト3♪

  1. ビスタプリント

  2. フォトレボ

  3. マイブック

フォトブック比較!フォトブックマニア★では、おすすめフォトブック印刷会社、数十社の品質・画質・価格・納期・ページ数・テンプレート数・綴じ方などを、徹底比較しています。クーポン券や割引券、キャンペーンなどの情報も紹介し、フォトブックの比較・検討中の方に、役立つ情報を発信していきます。

関連記事

最近の投稿

  1. しまうまプリント プレミアム ハードカバー
    しまうまプリント、ネットプリントジャパンと統合! しまうまプリントから7色印刷の「プレミアム」「プ…
  2. ビスタプリント  壁掛けカレンダー
    ビスタプリント2019年壁掛けカレンダーを印刷しました。 ビスタプリント2019年壁掛けカレンダー…
  3. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)
    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…
  4. 写真加工が簡単にできるフォトブックを比較 写真の画質を一変させる加工が簡単にできるフォトブックとし…
  5. ビスタプリント 赤ちゃんの写真入りオリジナル卓上カレンダー
    2019年 おすすめフォトカレンダーをタイプ別・徹底比較 激安!ビスタプリント VS おしゃれ!マ…
  6. 出産報告はがき ビスタプリント
    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…
  7. マイブックが合紙綴じ・7色印刷のフルフラットブックを新発売! [caption id="attac…
  8. マイブックのレビューはこちら(PCのみ注文可能) マイブックライフのレビューはこちら(スマホ注文可…

ピックアップ記事

  1. 出産報告はがき ビスタプリント

    【おすすめ年賀状】フォトブックの写真で年賀状も作成できる!【画質比較】

    フォトブックに使った写真で年賀状を注文できる印刷サービス フォトブックの作成に使用した画像データが…
  2. 七五三のフォトブック(ビスタプリント)

    【画質比較】七五三のフォトブックおすすめ3選!【写真館より断然安い】(値段/画質/テンプレートの比較・口コミ・レビュー)

    七五三のアルバムは、フォトブックで自作できます。 [gallery columns="2" ids…

PR

ページ上部へ戻る